事業を通じたSDGsへの取組み

持続可能な開発目標(SDGs)とは

SDGsは、2015年9月に国連で採択された17のゴールと169のターゲットからなる国際目標です。

途上国の課題解決のみならず、気候変動やエネルギー、健康や雇用といった先進国でも深刻化している課題も取り入れており、その達成のために先進国も途上国も含む各国政府や市民社会、企業など、さまざまな関係者による行動が求められています。

SDGs

SDGs

エスビー食品グループは、スパイスとハーブを通じて世界中のサプライヤー、ビジネスパートナーをはじめとする、すべてのステークホルダーの皆様と関わり合いながら、共通価値を創造する企業としてSDGsの達成に寄与していくことを目指しています。

オーガニックスパイス

オーガニックスパイス

2005年に「有機スパイス」シリーズを発売し、12年を迎えた2017年度に新たに国際フェアトレード認証を取得した3品を追加し、全65品をラインナップした「オーガニックスパイス」シリーズとしてリニューアルしました。
また、「オーガニックスパイス」の売上の一部をWWFジャパン(公益財団法人世界自然保護基金ジャパン)に寄付しています。

関連ページへ

RSPO認証

RSPO認証

「持続可能なパーム油のための円卓会議(RSPO)」に加盟し、環境や社会に配慮したパーム油の持続可能な生産と利用を促進する活動に参画しています。

関連ページへ

ハラール対応商品

ハラール対応商品

さまざまな国や地域、宗教の外国人観光客の皆様のニーズにお応えするためにハラール認証機関により認可を受けた商品を製造・販売しており、「ハラール認証 小袋ねりわさび2g」が、2018年4月に「第5回ハラールマーケットフェア」において「第1回ハラールフードアワード」加工食品・菓子部門 優秀賞を受賞しました。

関連ページへ

ベジタリアン対応商品

ベジタリアン対応商品

さまざまな理由で動物性原材料を使用した料理をお召し上がりいただけない方でも、安心してお使いいただける商品として「具材充実18種類の野菜カレー(動物性原材料不使用)180g」を発売し、2018年2月に「第3回日本ベジタリアンアワード 企業賞」を受賞しました。

関連ページへ

ダイバーシティの推進

S&Bポジティブアクション

S&Bポジティブアクション

エスビー食品では、多様な人材の採用や育成、登用を積極的に進めることで企業活動に多様な視点を取り入れ、イノベーションを生み出すことのできる組織を目指しています。
その一環として、2014年12月に「S&Bポジティブアクション」を制定し、女性の採用や管理職登用における具体的な数値目標を定めて取組みを進めています。

2018年4月現在

・女性役員…1人任用

・女性管理職比率…15.6%

・新卒採用女性比率…2015年度以降40%以上継続

関連ページへ