ダイバーシティの推進

トップメッセージ

エスビー食品では、「ダイバーシティ・マネジメント(※)」を、企業の持続的成長に向けての重要な経営戦略のひとつと考えております。
ダイバーシティ推進の『5つの柱』のもと、「S&Bポジティブアクション」などの具体的な目標を定め、その達成に向け、多様な人材が主体性をもって活躍できる環境整備などの施策を、積極的に推進しております。また、企業活動に多様な視点を取り入れることを通じ、お客様のご要望に広く深くお応えすることで、企業価値の向上につなげてまいります。

ダイバーシティマネジメント…多様な人材を活かし、その能力が最大限発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、企業価値の向上を目指す取組み

S&Bのダイバーシティ ~個性のミックススパイス~

幾多のスパイス&ハーブが一緒になることで、それぞれの個性を醸し出しながらも、さらに幅、厚み、深みのある味わいを生み出すカレー粉。
まさにそのカレー粉のように、一人ひとりの持つ"個性"のブレンドによる"ハーモニー"によって、パワーが生み出される会社、いわば「個性のミックススパイス」がエスビー食品の目指すダイバーシティです。

ダイバーシティ推進の5つの柱

エスビー食品では、ダイバーシティ推進に向けて、以下の『5つの柱』を据え、取り組んでいます。