マネジメントの支援

組織の人材多様化推進

ダイバーシティ推進にあたっては、それぞれの職場におけるマネジメント力が重要であると考えています。
そこで、各職場において多様な個性・働き方のメンバーをマネジメントする管理職へのサポートとして、コーチング研修・生産性向上セミナー等の実施、仕事と生活の両立支援制度に関する情報提供などを行っています。

具体的な取組み事例

マネージャー研修の実施

コーチングや目標管理等、メンバーの育成に主眼を置いたマネージャー研修を実施しています。

研修受講者の声
  • 現場で非常に役に立つ内容だった
  • 人材育成の重要性を改めて認識した
  • 充実した演習により、多くの気づきを得られた

各種セミナーの実施

管理職を対象に、生産性向上やダイバーシティなどをテーマとしたセミナーを実施しています。

制度に関する情報提供

各職場のマネージャーが、メンバーから妊娠や介護などの報告や相談を受けた際に適切な対応ができるよう、順次ガイドを作成し、仕事と生活の両立支援制度等についての分かりやすい情報提供を進めています。

ダイバーシティ推進の5つの柱

それぞれの具体的な取組み内容の紹介ページへリンクしています。