簡単!でも本格的なチキンカレー

市販のルウを使わずに作るカレーです。
油にクミンの香りを充分に引き出してから、具材を炒めはじめるのがポイント!
このひと手間で、香ばしく本格的なカレーを楽しむことができます。

材料(4人分)

  • 鶏もも肉400g
  • 玉ねぎ中2個
  • ヨーグルトカップ1/4
  • トマト1個
  • サラダ油大さじ2
  • バター小さじ1
  • S&Bおろしにんにく小さじ1/2
  • S&Bおろししょうが小さじ1/2
  • S&Bクミンシード(ホール)小さじ1
  • S&Bカレー粉大さじ2と1/2
  • 小さじ1/2
  • A
    • コンソメ(固形)大2個
    • 600ml

作り方

  1. 鶏肉はひと口大に切り、カレー粉少々、塩少々、ヨーグルト半量をまぶし、冷蔵庫に入れて2-3時間おきます。 トマトは湯むきして種をとり粗くきざみ、玉ねぎはみじん切りにします。
  2. 鍋に半量のサラダ油を入れて火にかけ、まず2-3粒のクミンシードを加えてみて、シューッと細かい泡が出るようになったら残りのクミンシードを入れて、焦げないように注意しながら炒めます。クミンの香りがたってきたら、玉ねぎを入れて茶色く色づくまでよく炒め、おろしにんにく、おろししょうが、バターを加えます。
  3. フライパンに残りのサラダ油を熱し、強火で①の鶏肉を炒めます。焼き色がついたら③に加え、残りのカレー粉、トマト、Aを加えてアクを取りながら煮込みます。
  4. 肉が柔らかくなったら、残りのヨーグルトを加え、塩で味を調えて仕上げます。(香り高いクミンライスを添えるのもおすすめです。)