お客様相談センターたより

からしは何からできている?のお話

からし関連商品
はい!エスビー食品お客様相談センターです。
毎年寒い時期になると、からしに関するお問い合わせが増えてきます。
エスビー食品ではいろいろな種類のからし商品を出していますので、おでんをお召し上がりいただくお客様から、「おでんに合うからしはどの商品がいい?」とよくご質問をいだきます。和風のお料理には、辛みの強い『本生和からし』や『和風ねりからし』をお勧めしています。
からしはその品種により辛さに違いがあり、日本古来からの辛みが強い和からしと、欧米から渡来したマイルドな辛みの洋からしと区別して呼ばれることもあり、料理によりそれぞれ使い分けされています。

さて、からしは何から作られているのかご存じでしょうか?
疑問に思われるお客様からお問い合わせをいただくことがあります。
からし商品は、アブラナ科の『からし菜』という植物の種子を原料として使用しています。
からし菜
からしの種子はそのまま噛んでも辛みをあまり感じませんが、すりつぶして水を加えて練ると、種子に含まれる「ミロシナーゼ」という酵素が働き辛みを感じるようになります。
商品について、わからないことがあればご連絡ください。
皆様の疑問にお答えします。

(2021/1/25 からし)

バックナンバー