仙北市発 あいがけ神代風カレー

  • 調理時間30分
  • エネルギー905kcal
  • 食塩相当量4.8g

昔なつかしい和風だしの素朴なカレーと現代的なスパイシーカレーのあいがけが楽しめます。

材料 (2人分)

  • 豚もも肉角切り
    150g
  • 玉ねぎ
    1個
  • 魚肉ソーセージ
    1本
  • 温泉卵
    2個
  • 薄力粉
    小さじ2
  • 大さじ1と1/2
  • だし汁(和風)
    250ml
  • 醤油
    小さじ2
  • 少々
  • 2かけ(43.7g)
  • 350ml
  • サラダ油
    大さじ2と1/3
  • 白飯
    適宜
  • いぶり漬け
    適宜

作り方

  1. 【1】玉ねぎは縦半分に切り、半分を繊維に沿って薄切りにし、半分を粗みじん切りにします。魚肉ソーセージは4等分に切り、さらに縦半分に切ります。
  2. 【2】フライパンにサラダ油小さじ2と薄力粉を入れて弱火で炒め、薄力粉が泡立ってきたらカレー粉を加えて炒めいったん取り出しておきます。
  3. 【3】【2】のフライパンを洗い、サラダ油小さじ2を入れて火にかけ、玉ねぎの粗みじん切りを炒めます。しんなりしてきたらだし汁を加え、沸いてきたらアクを取り除き、火を止め【2】を加えてのばします。再び火をつけてとろみを出し、醤油と魚肉ソーセージを加えて2分ほど煮、塩で味を調えます。
  4. 【4】別の鍋にサラダ油大さじ1を入れて火にかけ、玉ねぎの薄切りをしんなりするまで炒め、豚肉を加えて軽く焼き色がつく程度に炒めます。水を注ぎ、沸いてきたらアクを取り除いて火を弱め、20分ほど煮ます。いったん火を止め、カレールウを溶かし混ぜ、再び火をつけてとろみが出るまで煮ます。
  5. 【5】器の中央に白飯を盛り、左右にそれぞれのカレーを盛ります。白飯の上に温泉卵をのせ、いぶり漬けは食べやすく刻んで添えます。
memo
カレー粉はお好みで増量して辛さを調整してください。

1食分あたりの栄養成分

エネルギー 905kcal
たんぱく質 36.0g
脂質 35.4g
炭水化物 104.9g
ナトリウム 1819mg
食塩相当量 4.8g

このレシピに使われている商品

このレシピで使ったスパイス&ハーブ

おすすめレシピ

一覧ページへ

出典:○エスビー食品