栗原はるみのこだわりシチュー、できました。 栗原はるみのこだわりシチュー、できました。

素材のおいしさが詰まった、パウダータイプのシチュールウ

栗原はるみのクリームシチュー

特製のブイヨンと丁寧に作ったホワイトソースを合わせることで素材のおいしさが味わえるクリームシチューができました。
思いがけないおいしさになって私もうれしいです。みなさんも一緒に作ってみませんか。

栗原はるみ

3つのこだわり

素材の味を楽しむパウダータイプの新シチュー

その1使いやすいパウダールウ

S&Bこだわりのパウダールウ製法でつくった、おいしくて使いやすい、今までにないシチュー。
さっと溶けて時短にもなり、ちょっとだけ使いたいときにも便利。シチュー以外のメニューにも使い勝手が良く、アレンジの幅が広いルウです。

チキンストック(ブイヨン)の旨みによる「化学調味料無添加」のおいしさ

その2チキンブイヨンによる、化学調味料無添加のおいしさ

鶏ガラをベースに、鶏の他の部位や香味野菜などをじっくりと煮込んだ、栗原さんの自家製チキンブイヨンを再現しました。
濃厚な旨みが詰まったチキンブイヨンのおかげで、化学調味料無添加のおいしさが楽しめます。

パウダールウ製法によるクリーム感の実現

その3コクは豊か、油脂は控えめの、ちょうどよいクリーム感 その3コクは豊か、油脂は控えめの、ちょうどよいクリーム感

国産バターのコクと風味が豊かなホワイトソースを使っています。
パウダールウ製法だからこそ実現できる、油脂が多すぎない、ちょうどよいクリーム感にもこだわりました。

テレビCM

基本の作り方

シチュー

材料(4皿分)

  • ・鶏肉200g
  • ・玉ねぎ中1個(200g)
  • ・にんじん中1/2本(100g)
  • ・じゃがいも中1個(150g)

※具材はすべてひと口大に切ってください。
※【2袋ご使用の場合】具材と牛乳、炒め時間は2倍、水は650ml(3と¼カップ)にしてください。

  1. 1

    具材を中火で約5分ほど油で炒め、水(400ml)を加える。

    ワンポイントアドバイス
    鶏肉から炒め、にんじん、じゃがいもを3分間炒めてから玉ねぎを加えて2分間炒めてください。

  2. 2

    鍋のふたを少し開けて弱火〜中火にし、沸騰後アクを取り約20分ほど煮込む。

  3. 3

    火を止め、牛乳(100ml)を加える。

  4. 4

    ルウ(パウダールウ1袋)を入れ溶かし、弱火で約5分ほどとろみがでるまで時々かきまぜながら煮込む。

アレンジレシピ

クリーミートースト

クリーミートースト

たっぷりとかかったクリームソースと卵黄が混ざり合ってなめらかです。
こんな朝食がおうちでふだん出てきたらうれしくなります。

カキとかぶのチャウダー

カキとかぶのチャウダー

カキは大きめを選び、身がやせないような下ゆでをして臭みも取ります。
かぶは大きく、にんじんは小さめ。ごちそう感のあるかわいいひと皿を目指して。

じゃがいもと
長ねぎのグラタン

じゃがいもと長ねぎのグラタン

じゃがいもと長ねぎの取り合わせがいいね、とほめられるレシピです。
長ねぎは火が通ると甘くなり、クリームソースやチーズともよく合います。

カリフラワーの
クリームスープ

カリフラワーのクリームスープ

素材の持ち味がクリーミーに、シンプルに楽しめるスープです。
かぶ、じゃがいも、にんじん、グリンピースなどでも同様に作れます。

きのこのクリームパスタ

きのこのクリームパスタ

きのこはまいたけ以外にしめじ、エリンギなどを組み合わせたり、アンチョビをベーコンに変えても。
レモンを絞るのもおすすめです。

白菜のクリーム煮

白菜のクリーム煮

しょうがとごま油の香りが食欲を誘う、中華風のクリーム煮です。
雑穀ごはんにのせると食感が増して、白菜がいくらでも食べられます。

BS-TBSで放送中のテレビ番組「魔法のワンプレート」にて、栗原さんに実際に作っていただきました! BS-TBSで放送中のテレビ番組「魔法のワンプレート」にて、栗原さんに実際に作っていただきました!

魔法のワンプレート。レシピ動画はこちら

SNSでシェアしよう!

PAGE TOP