クミン

 

スタータースパイスとしての活用法

クミン:写真

インド料理では、調理の最初(材料を炒める前)にホールのスパイスを油で炒め、その香りを充分に引き出してからその他の具材を炒めるという調理手法がよくとられます。この調理の最初の段階で使用するスパイスのことを「スタータースパイス」と呼び、クミンシードは代表的な存在です。
クミンの香りがしっかりと移った油で調理することで、香り高い料理に仕上げていきましょう。

 

このページの始めに戻る