特集:スパイス&ハーブでお正月のおもてなし

願いを込めたおもてなしメニューで
素敵な新年を迎えましょう!

お正月の食卓でもスパイス&ハーブは大活躍!
おせち料理の定番の栗きんとんは、”くちなし”で黄金色に染め上げます。その鮮やかな見た目から金塊や金の小判に例えられ、商売繁盛・金運をもたらす福食として親しまれています。松風焼きは、必ず片面のみに”けしの実”をまぶし、裏のない正直な行いをするように、との願いを込めます。このように、おせちには、一つ一つに縁起の良い意味があります。
他にも、出世魚のブリや、祝い魚の鯛やまぐろを使った料理も、お正月のおめでたい席にぴったりですね♪わさびやしょうが、柚子こしょうなどの和のスパイスの香りを添えて楽しみましょう!
食べてくれる人の新年が素晴らしい1年になりますように!との想いを込めた手作りメニューは、作る人にも、食べる人にも、素敵な新年を連れて来てくれそうですよね!ぜひ今年は「手作りメニューでおもてなし」のお正月にしてみませんか?
スパイス&ハーブとともに、どうぞよいお年をお迎えください!

手まり寿司

ころんと可愛い♪ラップで作る薬味がアクセントの手まり寿司です。

田作り(ごまめ)

関東の祝い肴三種として欠かせないもののひとつである田作り。けしの実をまぶして仕上げましょう。

栗きんとん

くちなしで鮮やかな黄金色に染め上げた栗きんとんは、金塊や金の小判に例えられ、商売繁盛・金運をもたらす福食としておせち料理の定番です。

ブリの照り焼き

タレの香ばしさとブリの身がふんわりおいしい一品です。出世魚のブリはお正月のめでたい席にもぴったりですね!

松風焼き

手作りおせちに加えたい、ポピーシード(けしの実)が美しい松風焼きです。

りんごの和風タルト

パンとりんごで作り和菓子風のおやつです。
ふんわり優しい甘さは日本茶にぴったり♪

薬味を楽しむ!シンプル寄せ鍋

五種の薬味で、お鍋がもっとおいしく!楽しく!お召し上がりいただけます。

特集バックナンバーへみんなのiレシピTOPへ