特集:スパイス&ハーブで迎える新年レシピ

基本のおせちからお手軽メニューまで!

お正月の食卓にスパイス&ハーブは大活躍。

おせち料理の定番、栗きんとんには、くちなしの実の鮮やかな黄色の彩り。黄金色に輝く財宝をイメージし、豊かな一年を祈ります。また、松風焼きや田作りには、けしの実の美しい装いが。松風焼きでは、必ず片面のみにけしの実をまぶし、“裏のない”正直な行いをするように、との願いを込めます。

他にも、長寿や健康を願って飲むお屠蘇に使う生薬の中には、山椒やシナモン(桂皮)など、スパイスとして使われるものも見られます。古くから、お正月の食卓には新年への様々な想いが、スパイス&ハーブとともに込められていたのですね。
洋風派の方も、ローストビーフやマリネには、ハーブを。ローズマリーは醤油との相性もよく、和洋折衷の食卓にもぴったりです。お屠蘇の代わりにハーブワインなどもいかがでしょうか。
どうしてもマンネリになりがちなお雑煮やお餅もスパイス&ハーブでひと工夫。ご家庭の定番と併せて楽しんでみてくださいね。

スパイス&ハーブとともに、どうぞよいお年をお迎えください!

栗きんとん

くちなしで染めた栗きんとんは、おせち料理の花!
一度は手作りしたいメニューです。


松風焼き

手作りおせちに加えたい、けしの実(ポピーシード)が美しい松風焼きです。

フライパンでらくらく!
ローストビーフ

ローストビーフがフライパンで作れます。
ローズマリーの香りが格別♪

シナモンきなこ餅

定番きなこ餅にシナモンを加えてひと味変えて。
どこか懐かしく、おしゃれな風味です。

焼き餅おろし雑煮

大根おろしでいただくシンプルなお雑煮。
柚子こしょうでアクセントをつけました。

田作り(ごまめ)

おせち料理の定番、田作り。
意外と簡単なので、手作りしてみては?

ホット白ワイン 
ローズマリー風味

お屠蘇の代わりに、おもてなしの一杯に!
ローズマリーの香りで、白ワインが変身!

特集バックナンバーへみんなのiレシピTOPへ