RECORD
歴代記録

北海道・東北地方(6大会)

札幌大会

大会概要

大会名
コープさっぽろ・S&B杯ちびっ子健康マラソン大会
大会開始年度
1985年度~
主催企業
生活協同組合コープさっぽろ

第1回大会から会場として使用させていただいている「真駒内セキスイハイムスタジアム(真駒内屋外競技場)」は、1972年の冬季札幌オリンピック開会式およびスピードスケートが行われた会場です。
スケート場のため、トラック部分がコンクリートになっており、スタート時に転倒すると大きな怪我に直結してしまいます。そのため、安全対策としてスタートは人工芝でできているフィールドから一直線にゲートまで走る形をとっています。その結果、医務室に行く選手が大幅に減りました。この直線スタートのスタイルは他大会でも採用されています。外周コースも多少の起伏があり、単調にならず最後まで気持ちよく走ることができるコースになっています。

入賞者

競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 河津 匠 6.02 2014年度
2位 澤村 昇利 6.10 2012年度
3位 北山 裕樹 6.14 2019年度
4位 田鎖 慶太 6.15 1996年度
5位 泉 圭輔 6.17 2016年度
6位 岩出 心誠 6.18 2017年度
6位 梅本 大翔 6.18 2019年度
8位 鈴木 雄万 6.19 2008年度
9位 石丸 大十 6.20 2017年度
10位 工藤 吏晟 6.21 2008年度
10位 上村 健人 6.21 2017年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 宮武 らな 6.20 2004年度
2位 高田 美咲 6.36 2013年度
3位 桐山 日和 6.41 2015年度
4位 雪田 和花 6.42 2016年度
5位 有田 華七 6.45 2007年度
6位 岩佐 奏葉 6.46 2011年度
6位 二俣 美桜 6.46 2016年度
8位 石澤 優花 6.47 2016年度
9位 寺岡 海 6.48 2011年度
10位 齊藤 理季 6.49 2017年度
競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 澤村 昇利 5.44 2013年度
1位 泉 圭輔 5.44 2017年度
3位 河津 航 5.47 2011年度
3位 河津 匠 5.47 2015年度
5位 河野 恭一郎 5.52 2012年度
6位 宮脇 健太 5.53 2008年度
6位 渋谷 実杜 5.53 2012年度
8位 三浦 学 5.55 1994年度
9位 成田 新 5.56 2008年度
10位 奥田 橙 5.57 2016年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 桐山 日和 5.55 2016年度
2位 宮武 らな 5.59 2005年度
3位 鬼島 怜美 6.03 1991年度
4位 森永 渚咲 6.06 2002年度
5位 雪田 和花 6.09 2017年度
5位 大西 杏奈 6.09 2019年度
7位 栃谷 天寧 6.13 2011年度
8位 今井 杏 6.15 2012年度
9位 鈴木 葵良 6.16 2019年度
10位 中村 優香 6.17 2007年度
10位 寺岡 海 6.17 2012年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 河津 航 7.16 2012年度
2位 馬場 湊一朗 7.26 2019年度
3位 澤村 昇利 7.29 2014年度
4位 澤田 健太 7.30 2011年度
5位 斉川 雄介 7.32 1994年度
6位 上川 浩幸 7.34 1992年度
7位 河野 恭一郎 7.35 2013年度
8位 原田 健光 7.37 2015年度
9位 河津 匠 7.38 2016年度
10位 渋谷 実杜 7.39 2013年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 森永 渚咲 7.36 2003年度
2位 佐々木 冴佳 7.40 2011年度
3位 桐山 日和 7.45 2017年度
4位 岩佐 奏葉 7.50 2013年度
5位 石原 千瑛 7.51 1995年度
6位 中村 優香 8.00 2008年度
6位 福井 梨央 8.00 2019年度
8位 渡邊 小百合 8.01 1993年度
9位 篠田 ひまり 8.02 2017年度
10位 桐山 日向 8.03 2015年度
10位 渡辺 栞弓 8.03 2017年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 河津 航 6.55 2013年度
2位 関川 元太 7.09 1994年度
3位 北山 智康 7.12 1993年度
3位 泉 圭輔 7.12 2019年度
5位 工藤 吏晟 7.13 2011年度
6位 松本 聖也 7.14 2016年度
7位 岩山 海渡 7.15 1992年度
7位 竹原 和輝 7.15 2006年度
9位 山森 優一 7.16 2008年度
10位 河野 恭一郎 7.17 2014年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 森永 渚咲 7.05 2004年度
2位 佐々木 冴佳 7.13 2012年度
3位 品田 奈実 7.28 2008年度
3位 岩田 梨花 7.28 2014年度
5位 工藤 李菜 7.28 2008年度
6位 小林 澪歩 7.31 2016年度
7位 富森 なつえ 7.33 1993年度
7位 宮武 らな 7.33 2007年度
9位 吉田 江里 7.34 1999年度
9位 勘林 愛美里 7.34 2004年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 工藤 吏晟 10.38 2012年度
2位 河野 良平 10.46 1995年度
3位 千葉 卓也 10.47 1994年度
4位 原田 健光 10.50 2017年度
5位 松本 聖也 10.50 2017年度
6位 齋藤 大介 10.51 2004年度
7位 上川 浩幸 10.52 1994年度
8位 高橋 講一郎 10.56 2019年度
8位 今野 英明 10.56 1994年度
10位 小島 聡太 10.57 1998年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 佐々木 冴佳 10.42 2013年度
2位 宇都宮 桃奈 10.58 2019年度
3位 森永 渚咲 10.59 2005年度
4位 岩田 梨花 11.01 2015年度
5位 森永 美波 11.03 2003年度
6位 桐山 日和 11.18 2019年度
7位 小林 澪歩 11.19 2017年度
8位 石川 恵梨子 11.21 1994年度
9位 勘林 愛美里 11.23 2005年度
10位 山本 千裕 11.24 2004年度
10位 三上 絢弓 11.24 2012年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 多田 奏太 10.20 2013年度
1位 槇 航太郎 10.20 2017年度
3位 河野 良平 10.24 1996年度
4位 栗原 康生 10.29 1992年度
4位 大塚 啓翔 10.29 2019年度
6位 菅野 学 10.29 1992年度
7位 上川 浩幸 10.30 1995年度
8位 木村 明裕 10.32 1995年度
9位 森永 一帆 10.34 2002年度
10位 五十嵐 恵樹 10.35 2015年度
10位 河野 恭一郎 10.35 2016年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 森永 渚咲 10.31 2006年度
2位 石川 恵梨子 10.36 1995年度
3位 勘林 愛美里 10.43 2006年度
4位 吉田 朱里 10.48 1995年度
5位 森永 美波 10.55 2004年度
6位 鬼島 怜美 10.57 1995年度
7位 神部 涼 11.01 2012年度
8位 三上 絢弓 11.02 2013年度
9位 谷内田 ひかり 11.06 2011年度
10位 二色 悠楽 11.10 2017年度
10位 鹿野内 裕子 11.10 2004年度

函館大会

大会概要

大会名
スーパー魚長・S&B杯ちびっ子健康マラソン大会
大会開始年度
1987年度~
主催企業
有限会社スーパー魚長

朝市で有名な函館で開催している本大会。会場の「千代台公園陸上競技場」からは函館山を望めるロケーションです。起伏も少なく、走りやすいコースとなっています。
9月開催が多く心地よい気候の中、毎年、主催企業の社長が子供達と伴走してくれます。ちびっ子健康マラソン大会主催企業の中で、最速のマラソンランナー社長かもしれません。

入賞者

競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 ジョンソン 泉 6.02 2019年度
2位 工藤 暖太 6.13 2014年度
3位 坂口 知広 6.17 1988年度
3位 増野 元太 6.17 2000年度
5位 大越 隆聖 6.20 2010年度
5位 堂徳 椋馬 6.20 2014年度
7位 大高 碧月 6.22 2019年度
8位 英 昴瑠 6.25 2016年度
9位 西城 湧基 6.26 2010年度
10位 長谷川 歩純 6.27 2015年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 小寺 優佳 6.46 1993年度
2位 柏谷 孝子 6.48 1993年度
3位 三上 香織 6.50 1991年度
3位 五島 梢江 6.50 1995年度
5位 佐々木 遙 6.52 2003年度
6位 神田 桜奈 6.54 2015年度
7位 伊藤 彩 6.57 1995年度
7位 斉藤 梓紗 6.57 2003年度
9位 阿部 詩織 7.01 1992年度
10位 東 萌結 7.03 2015年度
競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 畑中 士道 5.38 2014年度
2位 佐々木 大 5.48 1993年度
3位 牧野 孝司 5.55 1988年度
3位 佐藤 裕隆 5.55 1992年度
5位 坂口 知広 5.59 1989年度
5位 大谷 舜 5.59 2017年度
7位 大村 和生 6.03 2016年度
7位 徳家 祐二 6.03 1989年度
9位 山谷 学 6.05 1995年度
9位 工藤 暖太 6.05 2015年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 阿部 詩織 6.01 1993年度
2位 斉藤 梓紗 6.11 2004年度
3位 中里 真夕 6.11 2004年度
4位 横田 ひかり 6.13 2008年度
5位 土肥 未怜 6.15 2004年度
6位 五島 梢江 6.16 1996年度
7位 佐藤 茉里亜 6.19 2009年度
7位 松谷 心結 6.19 2019年度
9位 田中 小百合 6.20 1995年度
9位 佐々木 冴佳 6.20 2010年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 佐々木 大 7.26 1994年度
2位 梅川 雅広 7.35 1988年度
3位 須藤 雅弘 7.36 1990年度
3位 梅田 陽平 7.36 1991年度
3位 佐藤 裕隆 7.36 1993年度
3位 増野 元太 7.36 2002年度
7位 佐々木 大空 7.37 2013年度
8位 武藤 剛 7.40 1995年度
9位 (氏名 不明) 7.42 1988年度
10位 葛西 貴哲 7.43 1994年度
10位 坂口 孝寿 7.43 1995年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 岡田 芽 7.38 2003年度
2位 柏谷 孝子 7.40 1995年度
3位 五十嵐 利江 7.43 1988年度
4位 (氏名 不明) 7.50 1988年度
5位 池田 真羽 7.55 2008年度
6位 斉藤 梓紗 7.56 2005年度
7位 三好 千春 7.58 2004年度
8位 館山 佳奈 7.59 2000年度
9位 和田 心暖 8.00 2013年度
9位 中里 真夕 8.00 2005年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 佐々木 大 7.10 1995年度
2位 武藤 剛 7.12 1996年度
3位 坂口 知広 7.13 1991年度
4位 前田 尚吾 7.17 1993年度
4位 阿部 謙太 7.17 1991年度
6位 梅田 陽平 7.18 1992年度
7位 佐々木 勇輔 7.19 1996年度
8位 小松 勇太 7.20 2008年度
8位 佐々木 速斗 7.20 2010年度
10位 佐藤 裕隆 7.21 1994年度
10位 竹内 優心 7.21 2014年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 岡田 芽 7.16 2004年度
2位 柏谷 孝子 7.27 1996年度
2位 中里 真夕 7.27 2006年度
4位 阿部 詩織 7.28 1995年度
4位 長谷川 采花 7.28 2017年度
6位 牛木 幸代 7.32 1988年度
7位 工藤 由紀子 7.36 1990年度
7位 上野矢 吏奈 7.36 2008年度
7位 及能 ひなた 7.36 2018年度
10位 狩野 早耶 7.37 2008年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 後藤 裕介 10.30 1996年度
2位 阿部 謙太 10.36 1992年度
3位 松倉 功幸 10.37 1991年度
4位 逸見 健次郎 10.40 1992年度
5位 坂口 知広 10.41 1992年度
6位 佐々木 大 10.43 1996年度
7位 佐藤 裕隆 10.44 1995年度
8位 田村 裕樹 10.49 1995年度
9位 濱野 捷多 10.50 2016年度
10位 梅川 雅広 10.51 1990年度
10位 鎌田 尚久 10.51 1991年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 佐々木 冴佳 10.30 2013年度
2位 牛木 美和 10.52 1987年度
3位 岡田 芽 11.02 2005年度
4位 杣 尚美 11.16 1988年度
4位 粟井 一恵 11.16 1995年度
6位 阿部 詩織 11.17 1996年度
7位 能登 美沙子 11.20 1988年度
8位 工藤 由紀子 11.24 1991年度
8位 柏谷 孝子 11.24 1997年度
8位 長谷川 采花 11.24 2018年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 中島 康弘 10.01 1987年度
2位 佐々木 弘則 10.11 1995年度
2位 野田 克哉 10.11 2008年度
4位 青山 廣平 10.12 1994年度
5位 渡辺 和弥 10.13 2004年度
6位 阿部 謙太 10.21 1993年度
6位 梅田 陽平 10.21 1994年度
6位 木村 慧 10.21 1995年度
9位 西谷 俊輝 10.25 2003年度
10位 梅川 雅広 10.26 1991年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 佐々木 冴佳 10.27 2014年度
2位 粟井 一恵 10.49 1996年度
3位 石岡 聖子 10.51 1991年度
4位 能登 美沙子 10.54 1989年度
5位 吉田 美希 10.55 1995年度
5位 柏谷 孝子 10.55 1998年度
6位 佐々木 奈菜 10.57 2014年度
7位 田名部 美里 11.00 1990年度
7位 中里 真夕 11.00 2008年度
9位 工藤 由紀子 11.02 1992年度
9位 柏谷 美幸 11.02 1990年度

青森大会

大会概要

大会名
ユニバース・S&B杯ちびっ子健康マラソン大会
大会開始年度
1985年度~
主催企業
株式会社ユニバース(2002年度~)

2002年度より、青森大会を引き継いだ主催企業の株式会社ユニバース。21世紀に入ってからの開催1番手ですが、既に19回の歴史を誇る大会になっています。
2019年度から、新設された「新青森総合運動公園陸上競技場」に会場を移しての開催となりました。整備された走路はアップダウンも少なく、走りやすいため好記録が望めそうです。

※2001年以前の大会記録も含めた歴代記録となっております。

入賞者

競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 陽彩 5.57 2014年度
2位 佐藤 修司 6.03 1989年度
3位 阿部 航輝 6.05 2010年度
4位 高橋 愛琉 6.08 2015年度
5位 太田 一平 6.11 2014年度
6位 飯山 隆成 6.12 2007年度
6位 大久保 奎 6.12 2011年度
6位 佐藤 煌大 6.12 2014年度
9位 高山 大輔 6.13 2007年度
10位 嶋田 充 6.17 1989年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 璃月愛 6.24 2019年度
2位 纐纈 優衣 6.41 2011年度
3位 佐藤 叶望 6.42 2014年度
3位 千葉 杏奈 6.42 2018年度
3位 石戸谷 咲良 6.42 2019年度
6位 外崎 ひろみ 6.43 1989年度
7位 荒川 ゆう 6.45 2011年度
8位 山口 光 6.47 2007年度
9位 濱松 歩望 6.51 2014年度
10位 鶴ヶ崎 千晴 6.52 1998年度
10位 小川 温子 6.52 2002年度
競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 愛琉 5.33 2016年度
2位 阿部 航輝 5.40 2011年度
3位 高橋 陽彩 5.46 2015年度
4位 野呂 竜二 5.49 1989年度
4位 西舘 勇陽 5.49 2009年度
4位 瀬川 想来 5.49 2019年度
7位 大澤 琉欧 5.51 2013年度
8位 川口 祥希 5.51 2013年度
8位 大久保 昊槻 5.51 2015年度
10位 川下 大翔 5.51 2013年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 愛紗 6.03 2018年度
2位 千葉 杏奈 6.04 2019年度
3位 柳谷 真希 6.08 1989年度
4位 橘 香織 6.08 1989年度
5位 西川 怜菜 6.10 2009年度
6位 竹林 理々香 6.10 2009年度
7位 三浦 朝子 6.17 1989年度
8位 山口 光 6.19 2008年度
8位 種澤 ひまり 6.19 2015年度
10位 荒川 さい 6.19 2015年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 愛琉 7.16 2017年度
2位 米坂 颯真 7.22 2016年度
3位 沖澤 大剛 7.22 2016年度
4位 阿部 航輝 7.23 2012年度
5位 五十嵐 陽希 7.25 2018年度
6位 畑中 士道 7.27 2015年度
7位 川口 祥希 7.28 2014年度
8位 大久保 奎 7.29 2013年度
9位 柿﨑 大駕 7.31 2017年度
10位 下重 海志 7.32 2014年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 中美 姫咲 7.53 2015年度
2位 高橋 愛紗 7.54 2019年度
3位 西舘 朱里 7.59 2014年度
4位 尾ヶ瀬 心羚 8.00 2018年度
5位 船橋 真美 8.03 1995年度
6位 越田 加奈美 8.04 1989年度
6位 夏井 日菜子 8.04 2017年度
8位 大浦 ののか 8.07 2007年度
8位 夏林 紗礼 8.07 2016年度
8位 川原 詩夕 8.07 2015年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 畑中 士道 6.55 2016年度
2位 花井 統 6.56 2016年度
3位 阿部 航輝 6.58 2013年度
4位 高橋 愛琉 7.02 2018年度
5位 須藤 魁 7.05 2016年度
6位 田澤 廉 7.06 2010年度
7位 五十嵐 陽希 7.07 2019年度
8位 高橋 陽彩 7.09 2017年度
9位 瀬川 愛来 7.10 2016年度
10位 大久保 奎 7.11 2014年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 寺嶋 心優 7.38 2016年度
2位 安藤 燦 7.41 2007年度
2位 熊谷 結翔 7.41 2018年度
4位 荒川 ゆう 7.42 2014年度
4位 西川 怜菜 7.42 2011年度
4位 川原 詩夕 7.42 2016年度
7位 石橋 桃子 7.43 2004年度
8位 尾ヶ瀬 心羚 7.44 2019年度
8位 矢部 綾乃 7.44 2007年度
8位 山内 世梨菜 7.44 2011年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 愛琉 9.48 2019年度
2位 田澤 廉 10.20 2011年度
3位 里村 斗望 10.25 2019年度
4位 瀬川 愛来 10.36 2017年度
5位 須々田 昂弥 10.41 2010年度
6位 花井 統 10.44 2017年度
7位 畑中 士道 10.45 2017年度
7位 沼端 龍流 10.45 2019年度
9位 杉澤 聡 10.47 1995年度
10位 田村 優宝 10.49 2002年度
10位 和田 実頼 10.49 2018年度
10位 柿﨑 大駕 10.49 2019年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 吉原 莉胡 11.04 2015年度
2位 手間本 彩女 11.15 2017年度
3位 倍賞 杏香 11.22 2002年度
4位 唐牛 千鶴穂 11.24 1996年度
5位 田中 美千穗 11.26 2007年度
6位 鶴ヶ崎 千晴 11.27 2002年度
7位 溝江 愛花 11.28 2008年度
7位 小山 志月 11.28 2011年度
7位 荒川 ゆう 11.28 2015年度
10位 種澤 ひまり 11.29 2018年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 谷地中 雄大 9.48 2012年度
2位 山内 翔平 9.54 2002年度
3位 田村 優宝 10.05 2003年度
4位 阿部 航輝 10.06 2015年度
5位 杉山 将太 10.11 2003年度
6位 工藤 優唯 10.12 2019年度
7位 向井 学 10.16 1995年度
7位 沖田 和貴 10.16 2003年度
7位 畑中 覇道 10.16 2019年度
10位 山田 勇樹 10.17 1995年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 杉山 樺音 10.42 2014年度
2位 大澤 典佳 10.47 2018年度
3位 藤ケ森 美晴 10.54 2011年度
4位 中美 姫咲 10.55 2018年度
5位 山﨑 姫由 10.55 2018年度
6位 築舘 みどり 10.56 1992年度
7位 山内 香奈 10.59 2004年度
8位 種澤 ひまり 11.04 2019年度
8位 平井 遥菜 11.04 2018年度
10位 荒川 ゆう 11.05 2016年度

岩手大会

大会概要

大会名
ベルジョイスカップ・S&B杯ちびっ子健康マラソン大会
大会開始年度
1986年度~
主催企業
株式会社ベルジョイス

ちびっ子健康マラソン大会の最多完走者数大会といえば、東京でもなく、大阪でもなく、ここ岩手大会。
2019年度までの完走者数は67,221名。2位の神奈川大会との差は、1,100名以上でダントツの1位です。参加率も高く、岩手一大イベントと言っても過言ではありません。
競技場の周回以外は直線道路を折り返すコース、しかも5・6年生は直線距離約600m。平坦で単調なコースをどう攻略するか、ぜひチャレンジしてください。

入賞者

競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 五十嵐 陽希 6.03 2016年度
2位 関口 浬 6.06 2018年度
3位 山崎 瑞岬 6.11 2017年度
4位 田村 拡城 6.13 1988年度
4位 黒木 天晴 6.13 2018年度
6位 畠山 蓮央 6.15 2015年度
7位 藤原 竜郎 6.17 2002年度
7位 高橋 拓暉 6.17 2007年度
9位 畑山 智 6.18 1993年度
9位 西舘 勇陽 6.18 2008年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 桐山 はる菜 6.20 2010年度
2位 中島 千咲代 6.37 2008年度
3位 西舘 陽里 6.38 2016年度
4位 西舘 朱里 6.39 2012年度
5位 中村 璃音 6.40 2012年度
6位 村田 菜音 6.42 2013年度
7位 吉見 波穏 6.42 2013年度
8位 阿部 早貴 6.45 1992年度
8位 畠山 来夢 6.45 2017年度
10位 伊藤 郁子 6.46 1990年度
競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 藤原 竜郎 5.39 2003年度
2位 三田村 隆司 5.39 2003年度
3位 山崎 瑞岬 5.43 2018年度
4位 石崎 誠治 5.45 1988年度
4位 花井 統 5.45 2014年度
6位 五十嵐 陽希 5.47 2017年度
7位 齊藤 恵佑 5.48 2017年度
8位 佐藤 煌大 5.49 2015年度
8位 高橋 拓暉 5.49 2008年度
10位 田中館 昌昭 5.52 1994年度
10位 大谷地 巧 5.52 1996年度
10位 川原 央也 5.52 2010年度
10位 小野寺 弾 5.52 2012年度
10位 高橋 藍斗 5.52 2015年度
10位 西舘 洸希 5.52 2008年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 西館 加寿美 6.08 1988年度
1位 西舘 陽里 6.08 2017年度
3位 西舘 朱里 6.15 2013年度
4位 桐山 はる菜 6.16 2011年度
5位 刈間沢 咲子 6.22 1999年度
5位 村田 菜音 6.22 2014年度
5位 諏訪 想来 6.22 2018年度
5位 佐藤 葵 6.22 2009年度
9位 倉田 七夏 6.22 2018年度
10位 山館 早百合 6.23 1990年度
10位 千葉 優美香 6.23 2002年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 花井 統 7.22 2015年度
1位 五十嵐 陽希 7.22 2018年度
3位 遠藤 颯也 7.24 2014年度
4位 葛西 俊仁 7.25 2014年度
5位 石崎 誠治 7.28 1989年度
6位 山崎 瑞岬 7.29 2019年度
7位 高橋 拓暉 7.31 2009年度
7位 藤原 潤 7.31 2017年度
9位 齊藤 稜大 7.31 2017年度
10位 西舘 勇陽 7.32 2010年度
10位 大欠 卓也 7.32 1989年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 佐藤 葵 7.52 2010年度
2位 柴田 みさき 7.53 1987年度
3位 西村 日菜香 7.54 2019年度
4位 西舘 陽里 7.55 2018年度
4位 石井 芭奈 7.55 2019年度
6位 西舘 朱里 7.58 2014年度
7位 宮崎 優那 8.01 2016年度
8位 桐山 はる菜 8.05 2012年度
9位 倉田 七夏 8.06 2019年度
10位 畠山 想来 8.08 2017年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 葛西 俊仁 7.06 2015年度
2位 繋 寛人 7.07 2011年度
3位 山舘 寿人 7.08 1990年度
3位 五十嵐 陽希 7.08 2019年度
5位 菊池 康太 7.11 2000年度
6位 高橋 陽 7.13 2018年度
6位 大欠 卓也 7.13 1990年度
8位 花井 統 7.14 2016年度
9位 本宮 隆良 7.15 1993年度
10位 真壁 陽 7.16 2012年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 大澤 典佳 7.33 2016年度
2位 中島 千咲代 7.34 2011年度
3位 越田 伊織 7.35 2019年度
4位 柴田 みさき 7.36 1988年度
5位 八重樫 澄佳 7.37 2012年度
5位 滝本 茉心 7.37 2018年度
7位 西舘 陽里 7.39 2019年度
8位 宮崎 優那 7.42 2017年度
9位 長坂 柊花 7.43 2014年度
9位 西舘 朱里 7.43 2015年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 杉田 真英 10.45 2012年度
2位 繋 寛人 10.46 2012年度
3位 葛西 俊仁 10.47 2016年度
4位 高橋 藍斗 10.50 2018年度
4位 遠藤 颯也 10.50 2016年度
6位 高橋 隆 10.51 1989年度
6位 高中 歩 10.51 1990年度
8位 古家 帝 10.56 1987年度
8位 山館 健人 10.56 1988年度
8位 真壁 陽 10.56 2013年度
8位 齊藤 稜大 10.56 2019年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 宮崎 優那 11.10 2018年度
2位 渡辺 愛央 11.11 2017年度
2位 釼吉 紗矢 11.11 2019年度
4位 滝本 茉心 11.11 2019年度
5位 前田 望羽 11.14 2017年度
6位 大澤 典佳 11.15 2017年度
7位 長坂 柊花 11.18 2015年度
8位 八重樫 澄佳 11.22 2013年度
9位 川原 詩夕 11.23 2017年度
10位 東舘 真紀 11.30 1990年度
10位 高田 莉子 11.30 2010年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 隆 10.10 1990年度
2位 石崎 誠治 10.14 1992年度
3位 高中 歩 10.15 1991年度
4位 畠山 侑 10.16 2019年度
4位 菅原 誠 10.16 1991年度
6位 中村 賢太 10.17 1988年度
7位 吉田 俊太 10.19 2018年度
8位 和賀 煌生 10.19 2018年度
9位 志知 倖之介 10.20 2019年度
10位 釜石 慶太 10.21 1999年度
10位 池元 健 10.21 1992年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 宮崎 優那 10.43 2019年度
2位 田中 希歩 10.47 2016年度
3位 大澤 典佳 10.51 2018年度
4位 桂 史子 10.57 1992年度
4位 立花 來星々 10.57 2018年度
6位 長坂 柊花 11.02 2016年度
7位 八重樫 澄佳 11.06 2014年度
8位 立花 姫星々 11.10 2016年度
9位 上山 遥香 11.11 2011年度
10位 鈴木 愛乃 11.12 2014年度

秋田大会

大会概要

大会名
いとく・S&B杯ちびっ子健康マラソン大会
大会開始年度
1992年度~
主催企業
株式会社伊徳

ドーム(屋内発着)の開催大会は2大会あります。山口大会と、ここ秋田大会です。 ドーム開催のため、保護者の方は天候を気にせず応援ができます。天候に影響を受けないからなのでしょうか、完走率(完走者数/応募者数)は全大会でNo.1の87.7%。
コースもほぼ平坦で比較的走りやすく、外周コース付近では秋田名物「ババヘラアイス」が販売され大盛況です。
主催企業では、毎年大会前に巨大てるてる坊主を作成し、軒先に吊るして大会当日の青天を願っています。大会当日は会場内に飾られ、子どもたちを応援しています。

入賞者

競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 大澤 琉欧 6.23 2012年度
2位 山崎 陽太 6.24 2017年度
2位 川口 祥希 6.24 2012年度
4位 阿部 航輝 6.26 2010年度
4位 築山 伯 6.26 2013年度
6位 相馬 陽介 6.30 1994年度
6位 木村 幸大 6.30 2008年度
6位 金 龍之介 6.30 2017年度
9位 三上 楓太 6.31 2019年度
10位 金丸 拓寛 6.32 2015年度
10位 川田 宗介 6.32 1994年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 璃月愛 6.33 2019年度
2位 高橋 愛紗 6.35 2017年度
3位 大森 菜保子 6.41 1993年度
4位 千葉 杏奈 6.49 2018年度
5位 田中 一穂 6.53 1996年度
6位 平元 未来 6.58 1992年度
7位 濱松 歩望 6.59 2014年度
7位 佐藤 夢 6.59 2016年度
7位 鎌田 真由子 6.59 1993年度
10位 佐々木 望 7.02 1994年度
競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 愛琉 5.43 2016年度
2位 阿部 航輝 5.48 2011年度
3位 金 龍之介 5.54 2018年度
3位 山本 奏太 5.56 2018年度
5位 大澤 琉欧 5.58 2013年度
6位 山崎 陽太 5.59 2018年度
7位 築山 伯 6.00 2014年度
8位 相馬 英典 6.00 2014年度
9位 金丸 拓寛 6.02 2016年度
10位 藤本 孝輔 6.03 2013年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 千葉 杏奈 6.05 2019年度
2位 高橋 愛紗 6.14 2018年度
3位 平本 未来 6.18 1993年度
4位 山内 瑛恋 6.20 2015年度
5位 吉原 莉胡 6.21 2012年度
5位 小鮒 穂乃実 6.21 2013年度
7位 大森 菜保子 6.24 1994年度
8位 山田 幸恵 6.27 1994年度
9位 安保 千尋 6.27 1994年度
10位 近藤 さくら 6.29 2011年度
10位 佐藤 夢 6.29 2017年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 愛琉 7.20 2017年度
2位 阿部 航輝 7.28 2012年度
3位 相馬 陽介 7.32 1996年度
3位 藤本 孝輔 7.32 2014年度
5位 川口 祥希 7.34 2014年度
6位 佐藤 太一 7.35 2008年度
7位 山﨑 陽太 7.36 2019年度
8位 金丸 拓寛 7.41 2017年度
9位 長崎 航英 7.44 2016年度
9位 金 龍之介 7.44 2019年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 山内 瑛恋 7.43 2016年度
2位 吉原 莉胡 7.46 2013年度
2位 小鮒 穂乃実 7.46 2014年度
2位 高橋 愛紗 7.46 2019年度
5位 種澤 ひまり 7.56 2016年度
6位 田村 心愛 7.59 2017年度
7位 津谷 咲姫 8.02 2013年度
8位 小鮒 玲愛 8.02 2013年度
9位 尾ヶ瀬 心羚 8.03 2018年度
10位 田中 優麻 8.06 2009年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 岸 亮介 7.12 1993年度
1位 内山 兼梧 7.12 2012年度
3位 山内 創太 7.13 2012年度
4位 大黒 文人 7.14 2004年度
5位 高橋 愛琉 7.16 2018年度
6位 阿部 航輝 7.17 2013年度
6位 桜庭 賢一 7.17 1993年度
8位 髙畑 弘也 7.19 2008年度
9位 夏堀 拓海 7.19 2008年度
10位 相馬 陽介 7.21 1997年度
10位 川口 泰知 7.21 2014年度
10位 草名木 煌希 7.21 2018年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 小鮒 穂乃実 7.22 2015年度
2位 石田 萌愛菜 7.28 2019年度
3位 山内 瑛恋 7.30 2017年度
4位 濱松 歩望 7.33 2017年度
5位 吉原 莉胡 7.35 2014年度
6位 沼田 彩花 7.36 2012年度
7位 三上 優香 7.43 2008年度
8位 小鮒 玲愛 7.44 2014年度
9位 佐々木 望 7.45 1997年度
10位 畠山 歌笑良 7.46 2019年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 高橋 愛琉 10.30 2019年度
2位 片山 侑風 10.46 2014年度
3位 草名木 煌希 10.48 2019年度
4位 山内 創太 10.58 2013年度
5位 斉藤 智浩 10.59 1996年度
5位 奈良 侑画 10.59 2005年度
7位 成田 一真 10.59 2005年度
8位 高橋 陽彩 11.00 2018年度
9位 安藤 駿 11.02 2008年度
10位 夏堀 拓海 11.03 2009年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 藤田 正由加 11.06 2010年度
2位 熊谷 結翔 11.11 2019年度
3位 能村 月渚 11.11 2019年度
4位 山内 瑛恋 11.13 2018年度
5位 佐々木 彩乃 11.29 2008年度
6位 田畑 七紗 11.30 2013年度
7位 沼田 彩花 11.31 2013年度
8位 花田 萌 11.33 2008年度
9位 田村 心愛 11.36 2019年度
10位 三上 優香 11.37 2009年度
10位 藤田 菜々瀬 11.37 2008年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 木村 大周 9.57 2008年度
2位 才村 流成 10.20 2009年度
3位 安藤 駿 10.20 2009年度
4位 畠山 卓哉 10.25 1994年度
5位 安保 優 10.27 1993年度
5位 奈良 侑画 10.27 2006年度
7位 鈴木 快 10.29 2010年度
8位 工藤 裕太 10.30 2010年度
9位 木村 幸樹 10.31 1992年度
9位 畠山 裕将 10.31 1997年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 溝江 愛花 10.57 2009年度
2位 加賀谷 絵里 10.58 1995年度
3位 児玉 佳奈美 11.00 1996年度
3位 藤田 正由加 11.00 2011年度
5位 三上 優香 11.01 2010年度
6位 山崎 姫由 11.07 2018年度
7位 桜田 真菜美 11.10 1997年度
7位 田村 真実 11.10 1995年度
9位 田畑 七紗 11.12 2014年度
10位 佐々木 香穂 11.13 2006年度
10位 佐々木 彩乃 11.13 2009年度

山形大会

大会概要

大会名
ヤマザワ・S&B杯ちびっ子健康マラソン大会
大会開始年度
1985年度~
主催企業
株式会社ヤマザワ

Jリーグ・モンテディオ山形のホームスタジアム「NDソフトスタジアム山形(総合運動公園)」で第1回大会から開催している山形大会。
毎年秋の開催ですが、10月中旬~11月の開催では、紅葉に染まった園内を走ります。落ち葉が走路を埋め尽くすため、折り返しやカーブで滑らないよう注意が必要。
晴れると暑く、悪天候になると寒いくらい気温が下がるため、参加者もスタッフも服装には苦慮しています。

入賞者

競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 生亀 幸輝 6.08 2006年度
2位 鈴木 伸 6.12 2007年度
2位 後藤 皇太 6.12 2008年度
2位 榊原 巧 6.12 2010年度
5位 菅 陽翔 6.15 2015年度
6位 三浦 一真 6.17 2008年度
7位 池田 慶次郎 6.18 2012年度
7位 安食 春平 6.18 2013年度
9位 塩田 紳 6.21 1996年度
10位 桂田 佳輝 6.22 1997年度
10位 田中 翔大 6.22 2019年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 遠藤 香織 6.33 1987年度
1位 奥山 悠華 6.33 2011年度
3位 鈴木 ひより 6.35 2013年度
4位 遠藤 陽菜 6.40 1994年度
4位 水野 レモン 6.40 2016年度
6位 齋藤 芽衣 6.41 2015年度
7位 高橋 佳奈子 6.47 2003年度
7位 小野 めぐり 6.47 2015年度
9位 田村 理音 6.48 2018年度
10位 伊藤 南 6.50 2014年度
10位 後藤 こころ 6.50 2011年度
競技距離1,500m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 榊原 巧 5.42 2011年度
2位 鈴木 伸 5.50 2008年度
3位 宗前 澄 5.51 2013年度
4位 遠藤 豪 5.52 1987年度
4位 熊谷 哲志 5.52 2006年度
4位 佐藤 櫂 5.52 2013年度
7位 秋保 松平 5.53 2010年度
8位 荒木 広大 5.55 1990年度
8位 田中 悠大 5.55 2018年度
10位 宇野 英幸 5.58 1988年度
10位 青山 浩之 5.58 1994年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 佐藤 純奈 5.51 1997年度
2位 逸見 由香 6.04 1997年度
3位 大場 明咲 6.06 2016年度
4位 田村 理音 6.10 2019年度
5位 粕谷 空愛 6.10 2019年度
6位 斉藤 美里 6.11 1997年度
7位 武田 千捺 6.13 2008年度
7位 伊藤 南 6.13 2015年度
9位 佐藤 史 6.16 1988年度
9位 宇野 千草 6.16 1990年度
9位 高橋 佳奈子 6.16 2004年度
9位 齋藤 芽衣 6.16 2016年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 渡辺 翔斗 7.28 2019年度
2位 田中 悠大 7.29 2019年度
3位 遠藤 豪 7.35 1988年度
4位 長沼 大智 7.36 2005年度
5位 熊谷 哲志 7.37 2007年度
5位 生亀 幸輝 7.37 2008年度
7位 塩田 紳 7.39 1998年度
7位 阿部 寛大 7.39 2018年度
9位 佐藤 心輝 7.40 2018年度
10位 佐竹 良教 7.41 1991年度
10位 須藤 勝輝 7.41 2013年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 梅木 空 7.44 2016年度
2位 大浦 陽奈乃 7.46 2016年度
3位 佐々木 望 7.50 1996年度
4位 武田 千捺 7.57 2009年度
5位 髙橋 麗奈 7.59 2014年度
6位 宇野 千草 8.02 1991年度
7位 奥山 悠華 8.03 2013年度
7位 高平 由香 8.03 1991年度
9位 額田 真衣 8.04 2008年度
9位 黒田 愛奈 8.04 2010年度
競技距離2,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 猪狩 礼央 6.56 2018年度
2位 伊藤 一行 7.06 1996年度
3位 阿部 寛大 7.11 2019年度
4位 今野 純 7.12 2011年度
5位 長沼 大智 7.13 2006年度
5位 青山 浩之 7.13 1996年度
5位 今野 元揮 7.13 2011年度
8位 佐藤 心輝 7.15 2019年度
9位 遠藤 豪 7.16 1989年度
10位 渡辺 光 7.18 1998年度
10位 菅 陽翔 7.18 2018年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 額田 真衣 7.29 2009年度
2位 武田 千捺 7.33 2010年度
3位 鈴木 ひより 7.35 2016年度
4位 高橋 綾子 7.36 2004年度
5位 太田 咲 7.37 2013年度
6位 小野 めぐり 7.38 2018年度
7位 黒田 愛奈 7.39 2011年度
7位 清藤 柚 7.39 2013年度
9位 高橋 さおり 7.40 2005年度
9位 鎌田 澪里 7.40 2008年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 池野 潤 10.33 1990年度
2位 古川 一琉 10.39 2018年度
3位 阿部 晃大 10.40 2018年度
4位 古沢 颯汰 10.41 2017年度
5位 真壁 英路 10.43 2011年度
5位 安食 光翔 10.43 2017年度
7位 細谷 翔馬 10.46 2010年度
8位 舟越 和外 10.48 1990年度
9位 遠藤 豪 10.48 1990年度
10位 今野 正樹 10.49 1993年度
10位 鈴木 克彦 10.49 2011年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 武田 千捺 10.54 2011年度
2位 鎌田 澪里 11.07 2009年度
3位 小川 聖奈 11.09 2007年度
4位 大浦 陽奈乃 11.13 2018年度
5位 鎌田 靖菜 11.17 2007年度
6位 大場 明咲 11.19 2019年度
7位 田村 菜々子 11.21 2007年度
8位 椎名 まどか 11.24 2018年度
9位 高橋 綾子 11.25 2005年度
10位 青木 聖美 11.27 2006年度
競技距離3,000m
(敬称略)
男子
氏名 分.秒 年度
1位 佐藤 洸人 10.01 2011年度
2位 鈴木 克彦 10.12 2012年度
3位 古川 一琉 10.14 2019年度
4位 荒生 実慧 10.16 2012年度
5位 伊藤 祏平 10.17 2010年度
6位 松田 将東 10.20 2016年度
7位 菅井 拓人 10.23 2004年度
7位 細谷 翔馬 10.23 2011年度
9位 池田 那生 10.25 2007年度
9位 古沢 颯汰 10.25 2018年度
女子
氏名 分.秒 年度
1位 大浦 陽奈乃 10.52 2019年度
2位 武田 千捺 11.01 2012年度
3位 加地 明里 11.02 2005年度
3位 鎌田 澪里 11.02 2010年度
5位 髙橋 華瑠亜 11.07 2015年度
6位 八重樫 晃子 11.08 1989年度
7位 徳田 蒼 11.09 2011年度
7位 小野 奈美 11.09 1989年度
7位 庄司 雅花 11.09 2012年度
10位 高橋 綾子 11.10 2006年度
BACK TO TOP