INTERVIEW 06

HIROYUKI OGAWA小川 博之さん

(国士舘大学駅伝助監督)

ちびっ子健康マラソン大会6年生の部 記録保持者
小川 博之
INTERVIEW 06 小川 博之
ちびっ子健康マラソン大会
出場のきっかけ

父親と同級生数名とよく一緒に走っていて、
たまたまスーパーで「ちびっ子健康マラソン大会」の申し込みを見つけて、
みんなで出てみようというのがきっかけです。

ちびっ子健康マラソン大会
のことを
語ってみました!

TALK 01

ちびっ子健康マラソン大会の思い出

4年生の部で出場した時、スタート直後で後ろの人にシューズを踏まれて脱げてしまい、踵を踏んだまま2kmを走りきった事です。

TALK 02

ちびっ子健康マラソン大会で変わった事

全国大会を経験して自分の目線が全国に上がった事。
仲間と親と一緒に目標(ちびっ子健康マラソン大会)に向かってがんばれた事で、苦しいこともがんばれるようになった事です。

TALK 03

ちびっ子健康マラソン大会に
出場する選手に向けて

目標をしっかり持って、今出来ることを精一杯頑張ってください。
小さい頃は、走るだけが練習ではないので、いろんな事に挑戦しながらスポーツ(体を動かすこと)を楽しんでください。

ちびっ子健康マラソン大会ってこんな感じなんだ!
選手からこんなメッセージが
届いています!

MESSAGE

コロナ禍の子供たちへ

自粛が続き、外で遊んだり、友達と遊んだりすることがあまり出来なってしまい大変な時ですが、今は我慢をして出来ることを一生懸命頑張ってください。

こんなこと聞いてみました!

FAQ

Q1.速く走るために日頃から意識していたこと、走るときに考えていたことは?

小川 博之
勝負に負けない事、一緒に走ってくれた親父や友人に負けない事や、いろいろなスポーツをやって体を器用にすることです。

Q2.陸上選手になっていなかったら何になっていた?
(陸上競技をやっていなかった場合)

小川 博之
水泳選手(?)になっていたかもしれません。

Q3.好きな・苦手な練習メニューは?

小川 博之
好きなメニューはショートインターバル、苦手なメニューはロング走です。

Q4.休日、自粛時の過ごし方は?

小川 博之
1日1回は必ず体を動かしたり、子供と遊んでいます。

Q5.小学校時の夢は?

小川 博之
日の丸を付けて走ること、箱根駅伝を走ることでした。

Q6.今後の目標は?

小川 博之
・日の丸を付けて走る選手を育てること。

・箱根駅伝でまずはシード権を取ること。
・人として誰からも好かれる人材を育てること。

気になる選手のマル秘情報

PROFILE

小川 博之さん

小川 博之
生年月日
1978年生まれ
出身地
福島県いわき市出身
出身校
国士舘大学卒
所属
日清食品、JALグランドサービス、八千代工業(選手兼任国士舘コーチ) 、三井住友海上コーチ、サンベルクス監督を経て、現在、国士舘大学駅伝助監督を務める。

ベストタイム

  • 1500m 3分48秒28
  • 5000m 13分44秒96
  • 10000m 28分24秒15
  • ハーフマラソン 1時間03分30秒

ちびっ子健康マラソン大会 出場・結果

・【福島】いわき地区連合・S&B杯ちびっ子健康マラソン大会…小学3年生優勝、5年生2位
・【福島】ヨークベニマル・S&B杯ちびっ子健康マラソン大会…小学6年生優勝し、全国大会へ
・第2回 S&B杯ちびっ子健康マラソン大会 全国大会…優勝/6年生の記録保持者(3000m 9分17秒)

BACK TO TOP