S&B

Twitter Facebook Line

探しています、
カレー好きな、
仲間たちを。

S&B Curry Ambassador
突然ですが、カレーといえば、なにを思い浮かべますか?大好物なカレーはありますか?実はいま、カレーの世界が、どんどんおもしろく広がっているんです。カレーは辛い。カレーは甘い。カレーは奥深い。カレーは超カンタン。

いやいや、カレーは、思い出!飯ごうキャンプカレーに、受験でエールをくれたカツカレー。おしゃれな専門店で出会ったスパイスカレー。そう、どれも正解。カレーは自由。だからおもしろい!

70年前、日本のカレーのスタンダード、“赤缶カレー粉”をつくった私たちは、これからもカレーで、世の中を、食卓を、皆さんと一緒に明るく笑顔にしていきたいのです。

カレーの日」である本日1月22日より、2020年、エスビーは、ニッポンのカレーを、もっとおいしく、おもしろくしていく、仲間を募集します!ぜひ、あなたのカレー愛を聞かせてください。

#エスビーカレーアンバサダー はじまる。
さあ、カレーがおもしろくなってきた!
募集は終了いたしました。 たくさんのご応募ありがとうございました。

アンバサダーの活動内容

応募から活動開始の流れ

Step1

応募ボタンより、応募フォームに進んでいただき、必要事項をご入力ください。

Step2

厳正なる審査の上、事務局よりメールにて、アンバサダー候補者になられた方にのみ、ご連絡させていただきます(約30~50名程度、2020年3月予定)。
※迷惑メールブロック解除など、メール設定のご確認をお願いいたします。

Step3

アンバサダーになられた方には、2020年3月より8月までの約6ヵ月間、毎月商品を発送致します。
※あくまでも目安になります。多少、発送時期が前後する可能性があります。
募集は終了いたしました。 たくさんのご応募ありがとうございました。

応募規約

■応募規約
以下の規約をご確認いただき同意の上、ご応募ください。
 
■キャンペーン名
#エスビーカレーアンバサダー はじまる。キャンペーン(以下、「本キャンペーン」といいます。)
 
■キャンペーンの運営
エスビー食品株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する本キャンペーンの運営一切は、#エスビーカレーアンバサダー はじまる。キャンペーン事務局(以下、「事務局」といいます。)が行います。
事務局は、必要と判断した場合には、本規約を任意に変更できる他、本キャンペーンの適切な運用を行うために必要な対応をとることができるものとします。
 
■応募方法
応募フォームよりアンケートにご回答していただくことで、ご応募いただけます。
※応募締め切り後にご回答内容に基づき選定を行い、#エスビーカレーアンバサダー候補者様(以下「候補者様」といいます。)を決定いたします。
 
■応募に関するご注意事項
・本キャンペーンは、PCまたはスマートフォンから応募いただけます。
・応募に関わる通信料・接続料は、応募者様のご負担となります。
・個人情報入力フォームの記入内容に不備がある場合や、ご連絡先が不明など、連絡が取れない場合は、候補者様の権利が無効・取消となる場合がございます。
・候補者様の対象は、日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・応募いただいた時点で、応募規約(個人情報の取り扱い、注意事項を含みます)すべてにご承諾いただいたものとみなされます。
・お一人様1回ご応募いただけます。
・19歳未満の方は保護者の同意を得た上で応募ください。19歳未満の方が応募された場合は、保護者の同意を得た上で応募されたものとみなします。

■アンバサダーの活動に関する注意事項
・アンバサダーとしてSNSに投稿いただく際には、ステルスマーケティング※1と判断されることを防ぐための依頼元表記※2の記載として、ハッシュタグ「#エスビーカレーアンバサダー #エスビー #PR」を必ずご使用ください。
 ※1 ステルスマーケティング(ステマ)に関して…近年、メディア等でも多数取り上げられておりますが、弊社で依頼しているPRの投稿は、消費者の方にステルスマーケティングと判断されないために【依頼元表記の記載を必須】でお願いしております。みなさま自身のアカウントを守るためにも必ずご使用ください。
 ※2 依頼元表記とは…企業から金銭や商品を授受して、プロモーションしていることを消費者の方に知らせるための表記のこと。
・アレルギーに関する記載、他社と比較するような発言や他社の批判、他社カレー商品のハッシュタグ記載、他社カレー商品の写り込みは禁止事項とさせていただきます。

■個人情報の取り扱い
ご記入、またはご送信いただいた個人情報は当社が候補者様への商品の発送、本キャンペーンに関する諸連絡に利用するほか、商品やサービスの参考とするために個人を特定しない統計情報の形で使用させていただきます。
応募者様の個人情報は当社が管理します。応募者様の個人情報を応募者様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。(法令等により開示を求められた場合を除く)なお、いただいた個人情報は当社の個人情報保護方針に基づき安全かつ適切に管理します。
詳しくは当社ホームページにて「プライバシーポリシー」をご確認ください。
https://www.sbfoods.co.jp/privacy/

■その他ご注意事項
・応募者様は、応募の際に指定された項目につき、正確な情報を入力するものとします。入力いただいた情報のミスによる落選、その他いかなる損害についても一切責任を負えませんのでご了承ください。
・応募の取り消しはできません。
・応募者様は当社のPR用などに使用する目的で当社(当社が許可した第三者を含むものとし、以下同じとします。)が、応募投稿または応募した内容を無償かつ無期限に使用、掲載、転載、公衆送信等することを承諾するものとします。
また、応募者様は、当社に対し、著作者人格権に基づく権利の主張を一切行わないものとします。
・前項の当社による使用において、応募者様の承諾を得ることなく応募投稿または応募した内容の一部書き換えを行うことを承諾するものとします。
・応募内容に関して万一法律上の問題が生じた場合、応募者様の責任および負担において、その一切を解決するものとし、当社は何ら責任を負いません。
・応募要項その他公序良俗に違反する、他の応募者様に対する誹謗中傷、不利益を与える行為や、応募者様が反社会的勢力(またはそれに準ずるもの)に該当するなど、その他当社が不適切と判断した場合、候補者様の権利を剥奪することがございます。
・アンバサダーの選定結果に関するお問い合わせは受け付けておりませんので、あらかじめご了承ください。
・本キャンペーンに応募するにあたり、応募者様は事務局の運営方法にしたがうものとし、その運営方法について一切異議を申し立てないものとします。
・Instagram社、Twitter社、Facebook社、ピースオブケイク社および各ブログ運営会社は本キャンペーンの後援、承認、運営を一切行っておらず、いずれも一切関係ございません。また本キャンペーンへの参加およびアンバサダープログラムに関して、 Instagram社、Twitter社、Facebook社、ピースオブケイク社および各ブログ運営会社は一切の関与をせず、応募者様はそのことに同意したものとみなされます。
・本キャンペーンの中断、または中止によって生じるいかなる損害についても、当社が責任を負うものではございません。本キャンペーンの内容は、予告なく変更する場合がございます。

■お問い合わせ
本キャンペーンに関するお問い合わせは、お客様相談センターにてお受けいたします。

<お電話でのお問い合わせ>
お問い合わせ先:0120-120-671
受付時間:平日午前9時~午後5時(土・日・祝日、夏期・年末年始等の当社休業日を除く)
 ※内容を正確に承るために、お客様に電話番号の通知をお願いしております。
 ※電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけてからお掛けください。
 ※お客様からいただきましたお電話につきましては、商品・サービス等の品質向上のため録音させていただいております。あらかじめご了承ください。

<フォームでのお問い合わせ>
お問い合わせ先:https://mm.sbfoods.co.jp/m/contact
※平日午前9時~午後5時(土・日・祝日、夏期・年末年始等の当社休業日を除く)に、メールでのお返事にて順次対応させていただいております。
※お問い合わせ内容によりましてはお返事までにお時間を頂戴する場合や、お返事を差し控えさせていただく場合がございます。
※メールではなくお電話やお手紙でご連絡する場合もございます。あらかじめご了承ください。

        

このプロジェクトへの想い

1月22日のカレーの日とは、1982年、社団法人全国学校栄養士協議会が、子どもたちに好まれていたカレーを全国の学校給食メニューとして提供を呼びかけたことにちなんで、定められました(出典:全日本カレー工業協同組合ホームページ)。

11月22日はカレーの日

そして、私たちエスビー食品は、日本で初めて純国産カレー粉を作った会社。また、私たちの礎ともいうべき赤缶カレー粉は、今年で発売70周年を迎えます。70年間ほとんど変わらない姿で愛されてきた、日本のカレーのスタンダードです。

赤缶

そうやって日本の食卓を、カレーをつくり続けてきた私たち。今度はみなさんと一緒に、“これから”の食卓をつくっていきたいと考え、節目である2020年のカレーの日、1月22日に、このプロジェクトを立ち上げました。