SPICE&HERB
閉じる
トップ
ハーブ一覧
フレンチタラゴン
背景

フレンチタラゴン

フレンチタラゴン
りぼん

すらりとした葉、
甘くすっきりとした香りと
ほろ苦さ

独特の甘さと爽やかな風味をもつハーブで、主にフランス料理のなかで、各種ソースの香りづけや飾りに使われます。卵、鶏肉、白身魚、乳製品など淡白な味わいの素材と合わせられるほか、ビネガーに漬け込んだハーブビネガーや、刻んでバターに混ぜ込んだハーブバターなどにもよく利用されます。

Dragoncello [ドラゴンチェロ](伊)、Estragon [エストラゴン](仏)(独)、龙蒿 [ロンハオ](中)

利用部位:葉

  • 刻んで使う 刻んで使う
  • 調理を通して風味づけ 調理を通して
    風味づけ
  • ハーブオイル&ハーブビネガー ハーブオイル&
    ハーブビネガー
フレッシュハーブの主な活用法 >

RECIPE

おすすめレシピ

レシピをもっと見る

TRIVIA

豆知識

タラゴンは、【フィーヌゼルブ】の材料として、シブレット、チャービル、パセリとともによく利用される。【フィーヌゼルブ】とは、細かく刻んだハーブのこと。

LINEUP

商品ラインアップ

Q&A

このハーブに関する質問

乾燥ハーブとフレッシュハーブでは使う量は変わりますか?

同じレシピであれば、フレッシュハーブの使用量はドライハーブの3倍量がおおよその目安です。(ローズマリーやタイムは体積があまり変化しないので、同量か少し多いくらいにとどめましょう。)

フレッシュハーブ Q&Aはこちら

上記のスパイスやハーブのことは
こちらからも確認いただけます。

スパイス&ハーブ辞典はこちらスパイス&ハーブ辞典はこちら

他のハーブを見る

ハーブの種類を
選択してください。