香りとスパイスができることPROJECT 減塩料理おいしくしたい!香りとスパイスができることPROJECT 減塩料理おいしくしたい!

トップへ戻るのアイコン トップへ
戻る

辛みと酸味のソースでしっかり、おいしい 小松菜入り
スパイスハンバーグ

レシピ写真
食塩
相当量

1.0g

002 main

弥冨先生からのアドバイス

ひき肉には、ナツメッグなどのスパイスを活用することで、肉の臭みを抑えるだけでなく、その香りが塩味の物足りなさを補ってくれます。ソースに加えたチリパウダーの辛みも同様に塩味の物足りなさを補います。さらに生のトマト、ケチャップ、レモンの絞り汁などの酸味も減塩に有効です。

材料 (2人分)

合いびき肉 120g
玉ねぎ 50g(1/4個)
小松菜 100g(1/3束)
本生 生にんにく 
小さじ1/2

ナツメッグ 2〜4振り
コショー 少々
コンソメ(顆粒) 小さじ1
片栗粉 小さじ2
オリーブオイル 大さじ1/2
レタス 60g(2枚)

〔ソース〕
トマト 100g(1/2個)
トマトケチャップ 大さじ1
レモンの絞り汁 小さじ1
チリパウダー 2振り
パセリ 少々

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにします。小松菜はゆでて5mm〜1cmほどの長さに切ります。両方ともしっかり水けををきっておきます。

  2. ひき肉と❶を合わせます。にんにく、ナツメッグ、コショー、コンソメ、片栗粉を加え、粘りが出るまでよく混ぜます。楕円形に形をつくります。

  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、❷を焼きます。強火で両面に焼き色をつけたら、ふたをして弱火で12〜13分焼きます。

  4. 〔ソース〕をつくります。トマトはザク切りにして耐熱容器に入れ、トマトケチャップを加えて良く混ぜ、ラップをかけ電子レンジ(700W)で1分加熱し、熱いうちにレモンの絞り汁、チリパウダー、パセリを加えます。

  5. せん切りにしたレタス、❸を盛り付け、❹のソースをかけます。

1分でわかる
作り方

1食分あたりの栄養成分

エネルギー:235kcal
ナトリウム:397mg
食塩相当量:1.0g
たんぱく質:12.3g
脂質:14.8g
炭水化物:12.4g
プリンターのアイコン このレシピを印刷する