ホーム > 魔法のワンプレート

花椒のクレームブリュレ

今週のワンプレート

濃厚な味わいの奥に山椒の香りを感じる大人のクレームブリュレ。今年のバレンタインにおススメの一品。

材料 (4人分)

  • 【チョコレートのチャルダ】
     
  • グラニュー糖
    50g
  • 卵白
    50g
  • 薄力粉
    40g
  • カカオパウダー
    10g
  • 溶かしバター
    50g
  •  
     
  • 【花椒のクレームブリュレ】
     
  • 牛乳
    130ml
  • 生クリーム
    125ml
  • バニラ
    1/3本
  • 花椒(パウダー)
    小さじ1/4
  • 卵黄
    60g(3個分)
  • グラニュー糖
    40g
  • グラニュー糖(仕上げ用)
    8g
  •  
     
  • スペアミント(フレッシュ)
    お好みで

作り方

  1. 1

    【チョコレートのチャルダ】を作る。ボウルにグラニュー糖と卵白を入れ、よく混ぜる。

  2. 2

    1)のボウルに、薄力粉とカカオパウダーをふるいながら加え、しっかり混ぜ合わせたら、溶かしバターを加えてなじませる。

  3. 3

    天板にクッキングシートを敷き、スプーンで生地を薄く伸ばす。175℃に予熱したオーブンで約5分焼いたら、【チョコレートのチャルダ】は出来上がり。

  4. 4

    【花椒のクレームブリュレ】を作る。鍋に、牛乳、生クリーム、バニラの種とサヤを入れ、ひと煮立ちさせたら火を止め、花椒(パウダー)を加え軽く混ぜ合わせる。鍋にラップをして15分蒸らす。

    Chef's idea爽やかな香りとピリッとした辛みの花椒をブリュレに少し加えるとさらに美味しくなる。

  5. 5

    ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れてしっかり混ぜる。再び温めた4)の鍋に加え、温度を計りながらなじませる。85℃になったら濾して、バットにのせた器へ入れる。

    Chef's idea85℃以上になると卵が固まってダマになる。温度を測りながら火力を調整すること。

  6. 6

    バッドに熱湯を張り、100℃のオーブンで45分焼く。

  7. 7

    あら熱がとれたら、グラニュー糖(仕上げ用)をまぶし、表面をバーナーで焼き、冷蔵庫へ。冷えたら取り出し、【チョコレートのチャルダ】とスペアミントをのせて出来上がり。

放送内容を動画で見る
▲ページ上部へ
花椒パウダー

今回のスパイス&ハーブ

山椒の仲間で、中華料理に欠かせないしびれるような辛さが特徴のスパイス。

  • 花椒は山椒の仲間で、爽やかな香りと刺激的な辛さが特徴です。中華料理で使われ、麻婆豆腐やチャーハンの仕上げに使うと本格的な味わいが楽しめます。味噌との相性が良いので味噌炒めのアクセントにもおすすめです。