ホーム > 魔法のワンプレート

りんごと葉っぱとチーズのサラダ

今週のワンプレート

ジンジャーの辛みとレモンの酸味がりんごの味を引き立てる。彩り鮮やかなサラダ。

材料 (2人分)

  • 【リンゴのピュレ】
    (作りやすい分量)
  • リンゴ
    1/2個
  • オリーブオイル
    適量
  • バター
    2g
  • 200ml
  • サフラン
    ひとつまみ
  • 白ワインビネガー
    小さじ1/4
  • 小さじ1/4
  • グラニュー糖
    適量
  •  
     
  • リンゴ
    1/2個
  • レモン汁
    小さじ1/2
  • ジンジャー(パウダー)
    小さじ1/4
  • レーズン
    8g(18粒程度)
  • ラム酒
    小さじ1/2
  • 大さじ1
  •  
     
  • ベビーリーフ
    適量
  • くるみ(ロースト済)
    8g(6粒程度)
  • エメンタールチーズ スライス
    6枚(15g)
  • 適量
  • エキストラバージンオリーブオイル
    適量

作り方

  1. 1

    【リンゴのピュレ】を作る。リンゴ1/2個は皮をむいて角切りにする。

  2. 2

    フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、1)のリンゴを炒める。

  3. 3

    2)のフライパンへ水、サフランを入れ、中火で約10分煮る。

    Chef's ideaリンゴはサフランと煮ることで芳醇な香りがついて上品になる。

  4. 4

    リンゴが柔らかくなったら、あら熱をとってミキサーに移し、白ワインビネガー、塩を加えて回す。グラニュー糖で味を調えたら【リンゴのピュレ】は出来上がり。

  5. 5

    残りのリンゴも皮をむいてスライスする。ボウルに移し、レモン汁、ジンジャーを入れて、さっと和える。

    Chef's ideaさわやかな風味と辛みが特徴のジンジャー。ジンジャーの辛みとレモンの酸味で味に立体感を出す。

  6. 6

    ボウルに、ドライレーズン、ラム酒、水を入れ、約15分おく。。

  7. 7

    器に【リンゴのピュレ】を敷き、ベビーリーフ、6)のレーズン、くるみ、エメンタールチーズ、5)のリンゴを盛りつけ、仕上げに塩、エキストラバージンオリーブオイルをかけたら出来上がり。

放送内容を動画で見る
▲ページ上部へ
ジンジャー

今回のスパイス&ハーブ

料理をはじめ、デザートやドリンクにも活躍する万能スパイス。

  • ジンジャーは、乾燥したパウダータイプやおなじみのチューブ入りおろししょうがなど、さまざまな商品があり、いずれもスイーツの香りづけに活躍します。パウダータイプは甘みのある香りで焼き菓子によく使われ、チューブタイプは食感やみずみずしさが味のアクセントになります。