新卒採用情報

採用担当者メッセージ

私たちエスビー食品は、日本初の純国産カレー粉の製造からその歴史をスタートさせ、以来、スパイス&ハーブを中心としたさまざまな商品をお客様にお届けしてきました。

1923年の創業以来、私たちはその歩みを止めることなく、スパイス&ハーブのおいしさ、楽しさをお客様にご提案し続けています。

現在でも、今後の拡大成長が期待できる日本の香辛料市場を牽引するリーディングカンパニーとして寄与しています。

スパイスとハーブはエスビー

スパイスとハーブをコア事業とするエスビー食品。これは“人”にも当てはめることができます。スパイスが“情熱”であれば、ハーブは“優しさ”。力強く自身の考えや想いを主張しながらも、周囲に目を配り協調する柔軟性をも持ちあわせている、そんなバランス感覚の優れた人が多く活躍しています。

市場に挑む、“少数精鋭”部隊

社員数約1,300人、商品アイテム数約3,000品目。社員数は決して大企業といえる規模ではありませんが、商品は食品メーカーでトップクラスのアイテム数を有しています。それは、ものづくり(開発・生産)からお客様のもとに届ける(営業)まで、それぞれの分野に携わる社員一人ひとりのパワーが成せる業だと自負しています。社員一人ひとりの「主体性」を重んじるエスビー食品の風土のなかでは、何事にも挑戦していく姿勢、それが大切です。常に新しいステージへ果敢に挑戦し、新たな可能性を切り拓いていく。そんな少数精鋭部隊が昔も今も、エスビー食品を支えています。

新しい食文化の大航海へ

大航海時代、さまざまな困難に直面しながらもスパイスを求めて幾度となく探索を続けたコロンブス。カレー粉とは何か見当もつかない時代、カレーの魅力にとりつかれ、想像以上に困難が連続する数々の辛酸の後、日本で初めてカレー粉を製造したエスビー食品の創業者、山崎峯次郎。そんな先人達の“挑戦”する姿勢を脈々と受け継ぎ、長い歴史のなかで新しい価値創造を続けてきたエスビー食品、そしてそこで働く社員たち。これまでも、いまも、これからも、その志を変えることはありません。挑戦するから、未来をつくれる。

「個性のミックススパイス」であるエスビー食品の1スパイスとなり、ともに未来を描ける人をお待ちしております。

エスビー食品 人事秘書ユニット

エスビー食品 人事秘書ユニット