スパイス&ハーブでマンネリ脱出 定番メニューの人気アレンジ

こちらのコーナーでは、定番メニューや定番素材をスパイス&ハーブで様々に アレンジしてみて、特にオススメのものを、ランキング形式でご紹介します。

今回のテーマは
ハンバーグ

今回は、コチラの「基本のハンバーグ」のレシピをベースに、18種類のアレンジに挑戦!! その中で、特に人気の高かった※アレンジを、7種類ご紹介します。 気になるものがありましたら、ぜひ試してみてくださいね!

※数名で試食を行い、基本のレシピを5点(基準)として各アレンジレシピを0点~10点で評価(試食者の好みにて)。 全員の点数を平均し、6点を超えたものをご紹介しています。

クミンが決め手!トルコ風ハンバーグ
トルコの名物ひき肉料理”キョフテ”をイメージした、クミンの風味が新鮮なエスニック風味のハンバーグです。
つくり方はこちら
食べた方たちの声!

一瞬にしてインドだかトルコだかに行ってしまうようなエキゾチックテイスト!お酒のつまみにもよさそう。

エスニック感が大好き。レモン汁なしでも美味。レモンがあるとさらに美味でした!

ラー油がおいしいハンバーグ
基本のハンバーグに、ラー油とポン酢を合わせたたれを添えました。ごはんがすすむ味わいです。
作り方はこちら
食べた方たちの声!

ラー油のごま油の風味とピリリとした辛みが最高。大根おろしも添えたい。

さっぱり、ピリ辛にハマル!!

ミントとパセリのさわやかハンバーグ
ナツメッグの代わりに、刻んだミントとパセリを混ぜ込みました。さわやかだけど主張しすぎない香りが人気でした。
作り方はこちら
食べた方たちの声!

さわやかでおいしい。夏のおもてなしにしたい。

おつまみっぽく、小さなミートボール風に成形してもいいかも!レモン汁との相性(分量のバランスも)良いです。



お弁当におすすめ!カレー風味のハンバーグ
基本のハンバーグに、カレー粉と粉チーズを混ぜ込みました。タネ自体にしっかりした味がついていて、お弁当におすすめです。

作り方はこちら
食べた方たちの声!

● 安心のおいしさ!

● カレー風味とチーズのうまみで、箸が進みます。



粒マスタードが決め手!スパイシーハンバーグ
ハンバーグだねに粒マスタードを混ぜ込みました。ほどよいスパイシー感がアクセントとなり、ソースなしでも満足の味わいです。

作り方はこちら
食べた方たちの声!

● マスタードの香りがソースみたいで、ソースなしでも◎。

● 粒マスタードがとってもよく合う!お弁当にも入れたい。



セージが香る!クリームソースのハンバーグ
形を作ったハンバーグのたねに、セージの葉をのせて焼きました。風味だけでなく、見た目のかわいらしさも!

作り方はこちら
食べた方たちの声!

● クリームのこってり感とセージが丁度良い。見た目にも素敵に仕上がりますね。

● クリームソースにセージがよく合う!おもてなしにもよさそう。



五香粉が隠し味!ハンバーグオイスターソース風味
ハンバーグのたねには五香粉を混ぜ込み、ハンバーグソースにはオイスターソースを使用して中華風の味わいに。お弁当にもおすすめです。

作り方はこちら
食べた方たちの声!

● ちょっとモダンな中華ディナーなんかによさそう。おいしい。

● ほんのり香る五香粉と、オイスターソースのうまみたっぷりのソースが相性抜群!

1.シナモン、2.チリパウダ-、3.コリアンダー(パウダー)
(1) レモン汁
4.オレガノ、5.香菜、6.エルブドプロバンス、7.サラダスパイス、8.クミン&ガーリック、9.ミント&パセリ
(2) ソースなし
10.カレー粉、11.カレー粉&チーズ、12.粒マスタード
(3) その他
13.カルダモン(クリームソース)、14.セージ(クリームソース)、15.五香粉(オイスター味ソース)、16.おろししょうが(和風ソースに)、17.おろしにんにく(和風ソースに)、18.ラー油(ポン酢ソースに)