サポートデスク スパイス&ハーブマスターがお答えしてきたお問い合わせ事例

お問い合せ事例

遠藤 由美(えんどう ゆみ)

スパイスの香りをつけたコーヒーを自分でブレンドするのが好きで、色々楽しんでいます。
でも最近、シナモン、カルダモン、バニラビーンズなどの定番の香りづけだけでは
物足りなくなってきました。何か超マニアックな感じのスパイス&ハーブコーヒーに
チャレンジしたいので、おすすめを教えてください。

スパイス&ハーブマスター 「遠藤 由美」 が回答いたします!
コーヒーは世界中で愛されている嗜好飲料ですね。
カプチーノのようにシナモンの香りをつけたり、アラビアコーヒーのようにカルダモンの香りをつけたりと色々な香りのバリエーションが楽しめるのも人気の秘密のようです。

さて、ご質問ではマニアックなスパイス&ハーブコーヒーを試してみたいとのことでしたので、少し香りの強めのものをご紹介したいと思います。 それぞれ、レギュラーコーヒーを淹れる時に、ほんのひとつまみのスパイス&ハーブ(ホールタイプ)を加えて抽出していただければOKです。

 

【タイム】
魚料理の風味付けなどで使われるハーブ。コーヒーにほんの少し加えると、
コクとまろやかさのバランスも良く、さわやかな風味を楽しめます。

【タラゴン】
タラゴン フランス料理に欠かせない甘さとインパクトのある香りのハーブ。
コーヒーに少し加えると独特の甘い香りが楽しめます。

【セージ】
ソーセージの語源になったとも言われる香りの強いハーブ。
コーヒーに加えると、香り立ちが良く甘い香りが楽しめます。

【クミン】
カレーの香り付けに使われるスパイス。
コーヒーに数粒加えると、ほんのりスパイシーで香ばしい香りを楽しめます。

 

他に、コーヒーカップに「ローレル」をいれて熱いコーヒーを注ぎ、瞬間的にさわやかな香りを移したものも美味しくいただけます。
「クコの実」を、淹れたコーヒーに浸して甘酸っぱい香りが移ったものもフルーティーでおすすめですね。

でも、さすがにこれではマニアック過ぎる・・・場合には、乳製品やフルーツなどとのアレンジコーヒーがおすすめです。

ジンジャーブレッドラテ




好きなものを好きな量だけ自由にブレンドできるのが、スパイス&ハーブの楽しさの秘密ですよね。
ご自身でいろいろチャレンジしてお好きなブレンドを探してみてください!

スパイス&ハーブマスターへのご質問はこちらから ご質問入力フォーム


戻る