ご案内
スパイス&ハーブマスター
磯部友美
ハーブマスターとは?

ローレル/Laurel 科名 クスノキ科
利用部位 葉
別名 月桂樹、月桂葉、ベイリーブス、ローリエ、ベイリーフ

ローレルってどんなスパイス? 上品で清々しい香りをもつハーブです。
素材の臭みを和らげ上品な香りに仕上げるのに役立ちます。ホールタイプは煮込み料理、肉や魚のロースト、ピクルス、マリネなどの香りづけや臭み消しに欠かせません。葉をちぎって切込みを入れたり、軽くもんだりして使うとより香りが出ます。パウダータイプは、素材の下味付けやレバーペーストやひき肉料理などの臭み消しに重宝します。
菓子類にも使われ、特にプリンやパンプディングといった乳製品で作るものと好相性です。材料の牛乳にローレルの香りをうつすなどして使うと、爽やかな風味が加わります。

使いこなしポイント! ほのかな香りで、あらゆるメニューをワンランクアップ!

【定番】まずは煮込み料理に カレー、シチューなど、洋風の煮込み料理には欠かせないローレル。煮込み料理では、入れたままにしておくと苦みが出ることがあるので、出来上がったら取り除くようにしましょう。長時間煮込むときは1時間程度で取り出すのがおすすめ。

【こんなものにも】焼き物やドリンクにも 煮込み料理だけではない、ローレル。肉や魚、野菜を焼くときに、ローレルを1枚はさむだけで、ふんわりと香りが移って風味が高まります。 その他、乳製品とも相性の良いローレルは、ホットミルクにもおすすめ。ほっとする香りで、これからの季節に嬉しい一杯に。

ロールキャベツ デミグラスソース仕立て

【煮込みに】ローレルの清々しい香りとナツメッグのやや甘くスパイシーで刺激的な香りがひき肉の臭みを抑えてくれます。

大根のスープカレー

【カレーに】さらっと頂ける、スープカレー。シンプルながらも、ローレルで風味よく。

ハッセルバックポテト(北欧風ベイクドポテト)

【焼き物に】下ごしらえをしたらオーブンに入れるだけのスウェーデンのじゃがいも料理。ローレルを挟むと、爽やかな香りが広がって美味しさアップ!

ホットローレルミルク

【ドリンクに】いつものホットミルクにローレルのさわやかで上品な香りをプラス!安らぎます。

ローレルのレシピをもっと見る もっと詳しくローレルを知る
特集バックナンバーへiレシピTOPへ