おでんの素で簡単南蛮漬け

和風だしとしても利用できる「おでんの素」と、市販のお惣菜でさっと作る南蛮漬けです。

  • 調理時間
    20分
  • エネルギー
    364kcal
  • 食塩相当量
    3.1g

和風だしとしても利用できる「おでんの素」と、市販のお惣菜でさっと作る南蛮漬けです。

▼使用する主な商品

材料(2人分)

魚の竜田揚げ・フライなど(市販品) 1尾(150g)例:サンマの竜田揚げ
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/4本
ピーマン 1個
【A】
 S&Bおでんの素 大さじ1
 水 大さじ1
 酢 大さじ1
 砂糖 大さじ1
S&B輪切り唐辛子 ひとつまみ
ごま油 小さじ2

作り方

【1】魚は電子レンジ(600W)で1分加熱します。玉ねぎは繊維にそってせん切りにします。にんじんはせん切りにし、ピーマンはへたと種を取り除き、5mm幅で縦に細切りにします。Aを混ぜ合わせておきます。
【2】フライパンにごま油を入れて火にかけ、唐辛子を加えて香りをだし、玉ねぎとにんじんを加えて油が回る程度にかるく炒めます。
【3】Aを【2】に加えて混ぜ、周囲が沸いてきたらピーマンを加えて色が鮮やかに変わる程度にかるく炒めて火を止めます。
【4】【1】のサンマを【3】に加えて野菜と調味液をからめ、器に移して冷まします。

1食分あたりの栄養成分

エネルギー:364kcal、ナトリウム:1198mg、食塩相当量:3.1g、たん白質:10.8g、脂質:25.8g、炭水化物:19.3g

ワンポイント

野菜は歯ごたえが残る程度に炒めるとおいしく仕上がります。
輪切り唐辛子の辛みが苦手な場合は控えてください。
おでんの素は和風だしとして、様々な料理で利用できます。
栄養価はさんまの竜田揚げを利用した場合で計算しています。

使用する主なスパイス&ハーブってどんなもの?

このレシピが気に入ったら

このレシピをマイレシピに登録する
ことができます。

お気に入りに登録する
マイレシピへみんなのiレシピへ

最近見たレシピ

出典:○みんなのiレシピ

pagetop