アロマな手作りギフト

スパイスアロマ・クローブ人形

材料

食材

材料 (1体分)

食材

コットンプリントの布地
・・・1枚(20cm x 45cm)
木製のボール
・・・1個(直径 2.5~3cm)
クローブ(ホール)
・・・約1/2カップ
スターアニス(八角)
・・・1個
金色のワイヤー
・・・30cmぐらい
飾り用リボン
・・・10~15cm
糸と針
手芸用ボンド

スパイス ハーブS&Bでも取り扱っています。

作り方

  • ピンキングはさみで布地を切る。胴体用の直径15cmの円形一枚と、スカーフ用の、底辺25cm で左右の辺が15cmぐらいの三角形を一枚。

  • 1の円形の布の端から1.5cm 内側を、2本糸でなみ縫いする。糸は針からはずさずにおく。

  • 2の糸と針をつけたまま軽く引き絞ると袋状になるので、その中にクローブを適量詰めて、胴体を作る。

  • 糸をしっかり引き絞って口を閉め、針で縫いつけて止める。

  • 木製のボールに油性ペン、顔料ペン、アクリル絵の具などで顔を描く。
    *失敗したら、後ろ側にも描ける。あとで、スカーフで隠せばOK!

  • 胴体の上部の1.5cm出ている布の端の部分にボンドをたっぷりとつけて、4 の顔を下から包むようにして接着する。完全に乾くまでさわらない。

  • スターアニスの台座を作る。リボンの端を縫い、引き絞って縮めて花のようにする。

  • スターアニスに金色のワイヤーを巻きつけて華やかにする。

  • リボンの台座の上にスターアニスを重ねてワイヤーを中心に通し、ボンドで接着する。

  • スカーフの裏地の端にボンドを付けて折り返して接着する。

  • 人形の頭の周囲に、つまようじなどでボンドをつける。

  • スカーフをかぶせて、しっかりと押さえて接着する。

  • スターアニスのついたリボンを人形の胸のところに糸で縫い付ける。


  • 布地を切る

  • なみ縫いする

  • クローブを詰める

  • 口を閉め、縫い付けてとめる

  • ボールに顔を描く

  • 頭をボンドで胴体につける

  • リボンを縫って、
    スターアニスの台座をつくる

  • スターアニスにワイヤーを巻きつける

  • リボンの台座の上にスターアニスを重ねてボンドで接着

  • スカーフの裏地の端にボンドを付けて折り返す

  • 人形の頭の周囲にボンドをつける

  • スカーフをかぶせてしっかりと押さえる

  • スターアニスのブーケを糸で縫い付ける

作り方
  • 香りを生かして、寝室や居間、バスルームに飾ります。
  • 食器棚に置いて、匂い消しや虫除けに。
  • クローゼットや衣類の引き出しにも。
ワイポイント
  • 人形の頭にする木製のボールは、ホームセンターなどで購入できます。
    小さな穴の開いているタイプもあります。
    穴の開いているボールには、半分程度に切った竹串にボンドを付けて穴に差し込んで接着します。
    人形の首のようになるので、胴体にしっかりと差し込んで接着しやすくなります。
  • クローブの他に、オールスパイスやコリアンダーなど他のスパイスでも作れます。

アロマなべ敷き

ギフト

材料(1枚分)

・コットンプリントの布地(表生地と裏生地の柄を変えてもいい)
・・・2枚(22cm x 22cm)
・キルト芯地
・・・2枚(21cm x 21cm)
・カルダモン(ホール)
・・・約10粒(中に入れる)、6~8粒(飾りに使う)
・金色のワイヤー
・・・適量
・糸と針
・手芸用ボンド

スパイス ハーブS&Bでも取り扱っています。

準備

  • カルダモンの実のさやを開け、竹串などで種を取り出してほぐす。

  • 一枚のキルト芯の上に種を散らして、もう一枚で挟む。

  • キルト芯の1cm内側にボンドをぐるりとつけて2枚を接着する。

  • 綿の布地でキルト芯を挟みまち針でとめて、布地の柄に合わせてキルト縫いをする。

  • 必要に応じて生地の周囲をピンキングはさみで切りそろえる。

  • カルダモンに、糸をつけた針を通す。

  • 鍋敷きの四隅にカルダモンをしっかりと縫い付ける。


作り方

  • ・ティーポットをのせて鍋敷きに。
     ティーポットで温められてカルダモンの香りが漂います。

  • ・花瓶敷きにも。

  • カルダモンの殻をむき、
    種を出してほぐす

  • キルト芯の上に種を散らして
    もう一枚で挟む

  • 1cm内側にボンドをぐるりと
    つけて接着する

  • 綿の生地でキルト芯を挟み、
    まち針でとめてキルトする

  • 生地の周囲をピンキング
    はさみで切りそろえる

  • カルダモンに糸をつけた
    針を通す

  • 鍋敷きの四隅にカルダモンを
    縫い付ける

  • できあがり

ワイポイント
  • 中にスパイスが入っているので基本的に洗たくはできません。できあがった鍋敷きの両面に防水スプレーをかけて防水加工しておくと液体をはじくので汚れにくくなるのでおすすめします。
  • 表面と裏面の布地の柄を変えて作ると、リバーシブルで楽しめて便利。