春のデトックスハーバルスムージー

(5〜6人分) (2人分)

ミキサーに入れる材料

フレッシュハーブ チャービル

·・・1パック(約13g)

フレッシュハーブ ベビーリーフ

・・・1袋(約40g)

バナナ

・・・小1本(皮付きで約100g)

イチゴ

・・・約6個(90g)

レモン

・・・小1/2個(約50g)

・・・150ml

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

作り方

  • チャービル、ベビーリーフ、イチゴ、レモンは洗って水気を切る。チャービルは2cmのざく切りにする。バナナは皮をむき1cmの輪切り、イチゴはへたを取り半分に切る。レモンは半分に切り、種を除く。
  • ミキサーにレモン以外の材料をすべて入れ、レモン汁を絞り入れる。
  • なめらかな液体状になるまでミキサーを回す。水分が足りなくて回りにくい場合は、水を加える。
  • 切り方

  • ミキサーに材料を入れ、レモンの絞り汁を加える

  • ミキサーで混ぜる

レシピメモ

  • S&Bのベビーリーフは、元気な一番摘みの、野菜とハーブの幼葉のミックスです。
    それぞれの幼葉は、おだやかな香りとやわらかな食感が特徴。バランスよくミックスされているので、水洗い後そのままサラダや料理のつけ合せに利用できます。
    *1日に必要な葉酸が約1/2日分、皮膚や粘膜を健康に保ち抗酸化作用が期待されるビタミンEやβカロテン、炭水化物の代謝に必要なビタミンB1、脂質代謝に必要なビタミンB2、食物繊維をバランス良く含みます。
    詳しくはこちら

  • ちょっとウンチク
    ファイトケミカルって何?

    ファイト(フィト)ケミカルとは、ギリシャ語で植物を意味するファイト(phyto)と、化学物質を意味するケミカル(chemical)の合成語で、植物性化学成分の総称です。
    植物が、太陽の紫外線による酸化や、虫などの外敵から自らを守るために作り出して来た化学物質で、主に植物の色素や香り成分、アクなどに含まれています。
    ファイトトケミカルには総じて強い抗酸化力があり、食事から体内に取り入れると活性酸素を減らしたり、免疫機能を高めたりするといわれています。カテキン、セサミン、イソフラボン、カロテン、リコピン、ルテイン、アリシンなど多数あり、植物によって含まれるものは異なります。ハーブやスパイスにも、ポリフェノール類をはじめとして、さまざまなファイトケミカルが含まれています。

    *人間の生命維持に必要な5大栄養素は、1.炭水化物(糖質) 2.脂質 3.たんぱく質 4.ビタミン 5. ミネラル(無機質)とされています。そこに最近では、第6の栄養素として食物繊維、第7の栄養素としてファイトケミカルが位置づけられてきました。