とっておきのハーブ生活

Autumn 2016

レシピ紹介

今月のレシピ

  • アップル&セージのキャセロールミートローフ
  • おからニョッキ・セージのペスト&ベーコンしめじソース

3ステップこれだけレシピ

  • タラのムニエルセージバター添え

おまけレシピ

  • のどすっきり、身体を温めるセージ入りはちみつ

秋のPICKUPレシピ

  • デリシャスHerbの基礎
  • ハーブを使う際の注意事項
  • デリシャスHerb
  • ガーデニングHerb
  • エンジョイHerb
  • アロマでいたわるHerb
  • Herbスクエア
  • TOP
  • >
  • デリシャスTOP

デリシャス

メインハーブ

セージ Sage

英名:Common Sage / 別名:Garden sage / 学名:
Salvia officinalis / 分類:シソ科・サルビア属 /高さ:
草丈40〜60cm / 多年草または常緑低木 /性質:耐寒性

ラテン語で救うという意味の"salvare"を語源(属名「サルビア」の)に持つセージは、薬用・香辛料ハーブとして古代ギリシャ時代から人々に重んじられてきました。「セージが育つ家には死人(病人)がでない」というアラビアの古いことわざもよく知られています。

セージが属するサルビア属は世界中に広く分布し、薬効のある種類、花が美しく鑑賞的価値が高い種類などいろいろありますが、ハーブとしての利用は、コモンセージ(別名ガーデンセージ)とコモンセージの仲間がほとんどです。コモンセージは殺菌作用、抗ウイルス作用が高いことが知られ、薬用・料理用に使われてきました。料理に使うと独特の香りが肉や魚のくせをやわらげおいしくし、シンプルな味には深みを加えるハーブです。脂っこい料理をスッキリとさせ、消化を助ける利点もあります。
イタリア料理、フランス料理、ドイツ料理などに欠かせないハーブで、「ソーセージ」の語源になったともいわれます。セージと仔牛肉、生ハムを使ったイタリアローマの郷土料理「サルティンボッカ」も有名です。
コモンセージの色変わり葉のゴールデンセージ、トリコロールセージ、レッドセージ(パープルセージ)、選抜種のベルクガルテンセージなども同様に利用できます。

とっておきのハーブレシピ

アップル&セージのキャセロールミートローフ

レスピを見る

おからニョッキ・セージのペスト&ベーコンしめじソース

レスピを見る

3ステップこれだけレシピ

タラのムニエルセージバター添え

刻むとアクがでて黒くなりやすいセージを、素早くバターに混ぜ込んで

材料

(4人分)

食材 セージバター

フレッシュハーブ セージ
バター
約10枝(葉を50枚/約15g)
・・・1カップ(180g)

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。


タラのムニエル

タラ
・・4切(約300g)
薄力粉
・・・適量
塩・こしょう
・・・少々
オリーブオイル
・・・大さじ1
*付け合わせに、まいたけとほうれん草
・・・適量

  • 室温にもどしておいたバターに、洗ってよく水気を拭き取ったセージのみじん切りを混ぜ合わせる。

  • タラに塩・こしょうを振りかけて30分ほどおき、水気を拭き取って小麦粉をまぶす。

  • フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、タラを入れてこんがりと片面を焼いてひっくり返す。セージバター大さじ1を加えて、もう片面もこんがりと焼く。

*お皿に盛りつけて、セージバターをトッピング
*付け合わせに、まいたけとほうれん草のソテー、薄切りレモンを添えて、栄養バランスも◎

レシピメモ

  • セージバターを作るときは、葉の水気をしっかりと拭き取ることが肝心です。水分が多いとアクがでたり、劣化しやすくなります。よく切れる包丁でサッサと刻み、速やかにバターと混ぜ合わせられたら大成功!
  •  はじめからセージバターを入れて焼くと焦げやすいので、片面がこんがりと焼けてからひっくり返して、もう片面を焼く時に加えましょう。
  • 残ったセージバターは1回分ずつラップフィルムで包み、マスキングテープを使ってしっかりくくります。余分なラップはカットして、ミニボール型にしたら保存用完成。
    冷蔵庫で2〜3日、冷凍すれば数ヶ月保存できます。棒状にして冷凍してカットして使うより、酸化しにくく断然使いやすいのでお試しを。

のどすっきり、身体を温めるセージ入りはちみつ

レシピアーカイブ

  • セージのフリッターとピンチョス

    かりっとふわっと揚げるセージの天ぷらフリッターを、ハムとパイナップルでピンチョスに。

  • セージとりんご酢のうがい剤

    殺菌作用が高いセージとりんご酢を使って作るナチュラルなうがい剤。ヘアリンスにも。

  • 豚肉の薄切りフレイバリーロール

    豚肉の薄切りで、セージ、タイム、パセリを巻いてこんがりと焼いた香りいっぱいの料理。

レシピアーカイブ

  • 【文・スタイリング・制作】榊田千佳子 【撮影】タケダトオル、榊田千佳子 【制作協力】吉川和美、吉田雅紀子