世界のパクチークッキング

タイ風・さわらのパクチーソテー辛味、甘味、旨味が混じり合ったところに、パクチーとにんにくの香りがたっぷり加わったタイ料理らしい味わいのお惣菜。旬のさわらに小麦粉をまぶしてジューシーなおいしさを閉じ込めるのがポイントです。とろみがついた甘辛ソースがかりっと焼き上げたさわらにからんで、たまらないおいしさ!

材料(4人分)

ハーブ&スパイス

フレッシュハーブ 香菜(パクチー)

・・・1パック(約30g)

にんにく

・・・2片

チリーペッパー(あらびき)

・・・小さじ1/2

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

スパイス ハーブS&Bでも取り扱っています。

食材

さわら

・・・4切れ

小麦粉

・・・大さじ2

しょうゆ

・・・大さじ1

オリーブオイル、なたね油、米油などの植物油

・・・大さじ2

(合わせ調味料)

ナンプラー

・・・大さじ1

しょうゆ

・・・大さじ2

さとうきび糖(またはてんさい糖など)

・・・大さじ2

鶏ガラスープ

・・・100ml(鶏ガラスープの素を使う場合は、規定の倍くらいの薄味に溶かす)

片栗粉

・・・小さじ2

準備

  • パクチーは、葉と茎の部分を1cm程度のざく切りにする。あしらい用に刻まない葉を取っておく。
  • にんにくは皮をむいて半分に切る。中心の芽を取り除き、粗いみじん切りにする
  • さわらは一口大に切り、小麦粉をまぶす。
  • 合わせ調味料の材料をすべて混ぜ合わせる。

作り方

  • フライパンに油を大さじ1入れて中火で熱し、3のさわらを入れて、ひっくり返しながらこんがりと焼き色が付くまで焼く。焼き上がったらいったん皿に取る。
  • 1のフライパンに大さじ1の油を足し、刻んだにんにくを入れ、きつね色になるまで焦がさないように中火で熱する。
  • 2に刻んだパクチーと粗挽きチリペッパー少々を入れて炒め合わせ、合わせ調味料を入れてソースを仕上げる。とろみがつくまで混ぜ合わせる。味見をして味が薄ければナンプラーを少量足し、濃ければ水を足す。とろみが足りなければ、水とき片栗粉を加えて調節する。
  • 3に焼いたさわらを入れてソースをからめる。さわらのクリスピーさがなくならないように、さっくりと手早くからめる。皿に盛りつけてパクチーの葉をあしらう。好みで粗挽きチリペッパーをふりかける。

  • 切り方

  • さわらに小麦粉をまぶす

  • 両面をこんがり焼く

  • にんにくをきつね色になるまで炒める

  • 刻んだパクチーを入れて炒める

  • 調味料を入れてソースを仕上げる

  • さわらを入れてソースをからめる

レシピメモ

  • 「タイ料理は辛い」というイメージがありますが、実は、さまざまな味覚が絶妙に混じり合った複雑な味わいが特長です。

  • 唐辛子やこしょうの「辛味」、塩やしょうゆ、ナンプラーの「塩味」、ココナッツミルクや砂糖の「甘味」、ナンプラーやエビの塩漬け味噌の「旨味」、ライムやレモン、タマリンドの「酸味」に、ハーブとスパイスの「香り」が加わった味覚の芸術です!

タイムで味わい深まる、にんじんとかぶのスープいつもはミツバを加える干し桜えびと玉ねぎのかき揚げをパクチーに替えたエスニックバージョン。パクチーはミツバより水分が少ないので、よりサクッとした口当たりでおいしい!かき揚げにするとパクチーの強烈な個性がやわらぐので、苦手な方もパクチー開眼となるかも。

材料(4人分)

材料写真

ハーブ&スパイス

フレッシュハーブ 香菜(パクチー)

・・・2パック(60g)
刻んで約2カップ

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

食材

素干し桜えび

・・・大さじ4(約15g)

玉ねぎ

・・・中1個(200g)

天ぷら粉

・・・1カップ(約100g)

・・・150cc

揚げ油

・・・適当量

*ここでは米油を使用

準備

  • パクチーの葉と茎を、3cm程度のざく切りにする。
  • 玉ねぎは薄切りにする。

作り方

  • ボウルにパクチー、玉ねぎ、桜えびを入れ、天ぷら粉を加えて全体に混ぜ合わせる。
  • 1に冷水を加え、さっくりと混ぜ合わせる。
  • 揚げ鍋に米油を熱し、おたま(木べら)にのせたかき揚げのたねをそっと入れて、170〜180℃でカラッとするまでじっくりと揚げる。途中おたまで、かき揚げの表にも油をかけながら揚げ、裏返して同様に揚げる。
  • バットにペーパータオルをしき、ふちに立てかけるようにして油を切り、皿に盛る。
  • 皿に天ぷら紙を敷いたところに盛りつけ、パクチー塩*を添える。
    *パクチー塩は、乾燥パクチー(香菜)大さじ1に対し、さらさらタイプの塩小さじ1をすり鉢などですり合せて作ります。
  • 切り方

  • 天ぷら粉を入れて全体を混ぜ合わせる

  • 冷水を加えてさっくりと混ぜる

  • 熱した油にそっと入れる

  • カラッとなるまでじっくり揚げる

レシピメモ

  • 揚げ油に入れた後は、崩れてしまわないようにあまり触らないようにしましょう。

  • 一度にたくさん揚げようとすると油の温度が下がってしまいカラッと揚がらないので、揚げ鍋の表面積の半分くらいまでを目安に、かき揚げのたねを入れてください。