話題のパクチーを大胆に使うレシピ

キヌアとパクチーの滋味ピラフ栄養価が高く糖質が少ないスーパーフードとして評判のキヌアを炊飯器で炊いたところに、これも健康増進のオイルとして人気のココナッツ油で炒めた野菜、卵、パクチーを混ぜ込んだ「滋味ピラフ」。味付けはチリパウダーを主体にあっさりと。

材料(4人分)

ハーブ&スパイス

・フレッシュハーブ 香菜(パクチー)

・・・2パック(約60g)

・チリパウダー

・・・大さじ2・1/2

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

スパイス ハーブS&Bでも取り扱っています。

☆チリパウダーがない場合は
以下のスパイスを合わせて使いましょう。

・クミン(パウダー)

・・・小さじ1

・オレガノ

・・・小さじ1

・チリ-ペッパー

・・・小さじ1/2
(お好みに合わせて量を調整してください)

・パプリカ(パウダー)

・・・小さじ1

食材

・キヌア

・・・2カップ

・水

・・・4カップ

・卵

・・・4個

・玉ねぎ

・・・中1個(約200g)

・にんにく

・・・2片

・えのき

・・・1束

・パプリカ(赤・黄)

・・・各 1/4(50g)

・ココナッツ油

・・・大さじ2

・オリーブオイル

・・・小さじ2

・塩、こしょう

・・・小さじ1・1/2(ピラフ用)/ひとつまみ(卵用)

準備

  • 野菜を切る。パクチーはあしらい用を刻まずに残しておく。残りのパクチーは、茎の硬いところ以外を2㎝程度のざく切りにする。玉ねぎはみじん切り、にんにくは芽を取り除いて薄切りに、えのきは細かい小口切り、パプリカは5mm角程度のみじん切り。
  • キヌアは目の細かいざるに入れ、水を何回も替えて洗う。炊飯器に入れて白米を炊くときと同量の水を入れてから、30分ほど浸しておき、白米のキーで炊く。

作り方

  • ボウルに卵を割り入れ、塩を加えて軽く混ぜてほぐす。
  • フライパンを中火で熱してオリーブオイルをなじませ、1の卵液をじゅっと入れて手早く大きく混ぜて、ふんわりとしたスクランブルエッグを作る。できたら皿にとる。
  • フライパンを中火で熱し、ココナッツ油を入れてにんにくを加え、いい香りがするまで炒める。そこに玉ねぎを加えて透き通るまで炒め、さらにえのきとパプリカを入れて炒める。塩・こしょう、チリパウダーで味を調え、最後にパクチーを入れて炒め合わせる。
  • 炊きあがったキヌアに3の炒めた野菜類を加えて混ぜ合わせる。塩とこしょう、チリパウダーで再び味を調える。
  • でき上がったピラフを小鉢などに入れ、型抜きして皿に盛る。卵をまわりにあしらってパクチーを散らす。
  • 切り方

  • キヌアを炊飯器で炊く

  • にんにくを入れる

  • パクチーを入れて炒める

  • 炊いたキヌアを加える

レシピメモ

  • パクチーをたくさん加えるのがおいしさの決め手。さっと炒めるので香りもきつ過ぎず、独特のおいしさが加わります。

  • キヌアは多めに炊いて冷凍しておくと、いつでもピラフなどに使えます。スープに入れてもおいしい!

  • チリパウダーがない場合は、こちらのスパイスを使用してください

アレンジレシピ

とろ~りチーズのキヌアピラフ詰めトマトカップ 

作り方

  • トマトをくり抜き、キヌアピラフを詰めてチーズをのせてトースターで焼く。

自家製パクチーペーストを使ったポテトサラダ定番のポテトサラダに自家製パクチーソースを混ぜ込んでちょっぴりエスニック風味。爽やかなグリーンカラーも魅力的!パクチーペーストは冷凍保存できるし、いろいろに使えて便利です。

材料(4人分)

材料写真

パクチーペーストの材料

ハーブ&スパイス

・フレッシュハーブ 香菜(パクチー)

・・・2パック(約60g)

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

食材

・オリーブオイル

・・・50cc(目安。作りながら調整する。)

・塩

・・・少々

ポテトサラダ材料

・じゃがいも

・・・大3個(約700g)

・にんじん

・・・1/2本(約80g)

・玉ねぎ

・・・中1/2個 (約100g)

・きゅうり

・・・2本(約160g)

・マヨネーズ

・・・大さじ2

・ヨーグルト

・・・水抜きしたものを大さじ2

・パクチーペースト

・・・大さじ3

・塩・こしょう

・・・適当量

ポテトサラダ材料

  • パクチーは茎の硬いところ以外を細かいざく切りにし、すり鉢にパクチーを入れてする。
  • パクチーがつぶれたらオリーブオイルを少しずつ加えてちょうどいいペースト状にする。最後に塩を加えて軽くすり合わせる。ガラス瓶に入れて冷蔵庫で3~4日、冷凍庫で約1ヶ月保存可能。

    オリーブオイルを加える

ポテトサラダの作り方

準備

  • 野菜を切る。じゃがいもは芽をくり抜いてから皮をむき、約2cm角に切る。にんじんは皮をむき、厚さ約5mmのいちょう切りにする。きゅうりは薄切りの小口切りにする。玉ねぎはたてに極薄切りにする。
  • ヨーグルトは水切りざるにクッキングペーパーを敷いた中に入れ、ボウルで水気を受けるようにセットして約2時間おき、水気を切る。最後はペーパーで軽くしぼるようにして水気を取る。
    *ボウルに落ちた水分は「乳清(ホエー)」。栄養価が高く健康に役立つとされるので、捨てずに牛乳と混ぜて飲んだり、料理に利用したりしましょう。

作り方

  • 鍋に湯をわかして塩をひとつまみ入れ、じゃがいもとにんじんを入れて柔らかくなるまで中火でゆでる。じゃがいもがつぶれるくらいに柔らかくなったら、鍋の湯を捨ててもう一度弱火にかけ、軽く水分をとばす。
  • 玉ねぎは軽く塩でもんで10分程水にさらし、ざるにあげて水気を切ってからペーパータオルに包んで水気を取る。
  • きゅうりは塩もみして、水気を軽くしぼる。
  • ボウルに1、2、3を入れ、マヨネーズ、水抜きヨーグルト、パクチーペーストを加えて混ぜ合わせる.塩・こしょうを加えて味を調える。器に盛ってパクチーを添える。
  • 切り方

  • ゆでてから軽く水分をとばす

  • ペーパータオルで水けをきる

  • 混ぜ合わせる

レシピメモ

  • パクチーペーストは、フードプロセッサーやミキサーで作れば簡単。パクチーを入れたミキサーに、オリーブオイルを少しずつ加えてペースト状にする。

  • 冷凍の仕方
    ジッパー袋に入れて袋の外から線をつけておくと、凍らせてからも折って取り出しやすい。

アレンジレシピ

そうめんのパクチーペースト添え

作り方

  • ささみ肉はビニール袋に入れ【肉100g:水10cc:塩1g:砂糖1g】の「ジューシー黄金比率」の液体に1時間漬けておいてから、酒蒸しにして手で細かくさく。
  • ミニトマトはへたを取って1/4に切る。
  • そうめんをゆでて器に盛り、ささみの酒蒸しとミニトマトをのせて、めんつゆをかけ、パクチーペーストを添える。