季節のハーブドリンク ホ ームメード柿の葉茶

材料(二人分)

柿の葉

・・・4~6枚(約4g)

熱湯

・・・400ml

作り方

  • 柿の葉は水でていねいに洗い、水気を拭き取る。
  • ざるや紙箱などにならべて陰干し乾燥させる。
  • 一週間ほどしてパリパリに乾燥させる。
  • そのまままたはハサミで刻んで密閉容器で保存する。
  • 柿の葉を温めたポットに入れ、熱湯を注いで7~10分蒸らす。または、小鍋ややかんで3分間程煮出し、適温になるまでそのまま蒸らす。
  • 柿の葉を拭く

  • 柿の葉を並べて乾かす

  • 乾いたところ

  • ハサミで切る

レシピメモ


生の葉を刻んでから蒸した後に乾燥
  • 柿の葉茶の作り方は、生の葉をそのまま乾燥させる方法と、生の葉を刻んでから3分ほど蒸した後に乾燥させる方法があります。蒸してから乾燥させた方が、酵素の働きで葉の成分が壊されることがないとされます。

  • 柿の葉は淹れるときに時に細かくしたほうが、より成分が保たれるでしょう。刻んだ柿の葉も、淹れる前にビニール袋などに入れて手でもみ砕いてからポットに入れるとより美味しく飲めます。

  • 生葉は料理の皿代わりに使ったりして楽しめます。紅葉した葉をお皿にすると秋の風趣を感じさせます。