剪定ハーブでアロマサシェ

材料

・家にある端布
・・・適当量
・剪定して乾燥させた香りのいいハーブ
・・・ローズマリー、
タイム、ラベンダー、
ローズなど
ホチキス
ひもやリボン

作り方

  • 布を適度な大きさに切り、袋状になるように中表で、布の端をホチキスで止めていく。

  • 1の袋をひっくり返して小袋状になったら、ハーブまたはスパイスを適量入れ、ひもやリボンできっちりと結ぶ。ここでは、ローズマリーとタイムを入れた。すっきりとした薬草系ハーブの香りのサシェができた。

使い方

  • 引き出しに入れて香りを移したり、バッグに入れておいて、気分が優れない時に好みのハーブの香りをかいだりする
  • ホッチキスで布をとめる
    (裏返して袋状のサシェにする)

  • ハーブを包む
    (ホチキスを使わずにひもでく
    くるだけ)

  • ひもで結ぶ

レシピメモ
  • ホチキスでとめてあるので、袋のお洗濯はできません。本格的なサシェは、針と糸で縫って作りましょう。

ホチキスでとめてあるので、袋のお洗濯はできません。本格的なサシェを作りたいなら、針と糸で縫ってつくりましょう。

材料

・ローズマリーの枝
・・・30cm~40cmの長さのものを約10本

作り方

  • ローズマリーの枝を丸めて小さなリースをたくさん作る。外れやすいようなら、ワイヤーでとめる。

使い方

  • 化粧室の洗面台の蛇口にかける。触れた時にいい香り!
  • ドアノブにかける。
  • お手拭きやナプキンを留めるリングとして
  • 洗面台の蛇口にかける

  • ドアノブにかける

  • お手拭きを留めるリング

レシピメモ
  • ローズマリーは乾燥すると色が黒ずみ 、葉も落ちやすくなります。そうなったら捨てましょう。