季節のハーブドリンク マロ ウのブルーラッシー 真っ白なヨーグ ルトミルクに、鮮やかなマロウブルーが溶け出して幻想的なハーバルドリンク。インドの飲み物ラッシーをアレンジしました。
メープルシロップはサトウカエデの樹液を煮詰めて作ったもので、香りがよく、冷たい飲み物にも溶けやすいのが特長。マロウには強い風味がなく、ドリンクの味わいをそこねずにブルーの色を付けられる、色を楽しめるハーブです。

材料(二人分)

マロウ

・・・花を約8個

・・・大さじ3

無糖ヨーグルト

・・・50ml

牛乳

・・・100ml

メープルシロップ

・・・小さじ2~4

作り方

  • グラスにマロウの花を入れ、水を注いでスプーンで混ぜる。約10分おいて色を抽出する。
  • 別のグラスに牛乳、ヨーグルト、メープルシロップを加えてよく混ぜ合わせる。ここで好みの味に整える。
  • 2のグラスにマロウの抽出液(大さじ2)を上からそっと加える。最後にエキスを抽出したあとの花を2~3個のせる。
  • マロウの色を出す

  • 牛乳とヨーグルトを混ぜて、メープルシロップを入れる

レシピメモ

  • マロウの乾燥 花には、色の濃いものや薄いものがあります。色が十分に出ない場合は、花の数を増やして、濃い青紫の抽出液を作ります。

  • メープルシ ロップ以外でも、さとうきび糖やてんさい糖などのナチュラルな砂糖に水を加えて煮溶かしてシロップを作ってもOK!

  • ヨーグルトと牛乳の割合も好みに合わせて増減しましょう。