ミントフレーバーウォーター2種

材料

ミネラルウォーター300mlに対し、スペアミントを3~4本程度(約1/4カップ程度)用意。

ピッチャーに洗ったスペアミントを茎ごと入れ、水を注いで冷蔵庫で冷やす。

材料

アイスティーにペパーミントの枝を一枝、マドラー代わりに挿す。カラカラとかき混ぜると、スキッとしたペパーミントの香りが漂ってさわやか。

レシピメモ
  • スペアミントの主成分はカルボンで、スペアミントの甘みのあるすっきりとした香りのもとです。一方ペパーミントの主成分はメントールで、ぴりっとしたスパイシーな香りと、スーっとした刺激的な清涼感が特徴的。どちらもフレーバーウォーターに適するので、好みの方を使いましょう。
  • アップルミント、パイナップルミントなど他のミントも利用できます。

重曹&ハーブの消臭パック

材料 靴1足分

・重曹
・・・大さじ3
・タイム (ホール)
・・・大さじ1
・クローブ (ホール)
・・・大さじ1
・ペパーミント精油
・・・約10滴
・お茶用パ ック
・・・4枚

スパイス ハーブS&Bでも取り扱っています。

使い方

  • 匂いが気になる靴の中やスリッパの中にいれて、匂いと湿気を吸い取らせる。
  • 靴箱の中の除湿・消臭にも利用。
  • クローゼットや引き出しの中にも(洋服に直接触れないように注意)。
  • 香りが薄くなってきたら袋を開けて、精油を振りかけ、また使用できます。
  • 中身が古くなったら捨てる前に玄関のたたきに振りまき、ほこりをからませてからほうきではいて集めると、すっきりきれいになります。

作り方

  • クローブをつぶす。

  • つぶしたクローブに精油をしみこませる。ここではハッカの精油を使ったが、ペパーミント、ローズマリー、パインなど、すっきりとした香りの精油を使う。

  • タイムと重曹を加えて混ぜる。

  • お茶パックに入れて、袋を二重にする。

  • クローブをつぶす

  • 精油をしみ込ませる

  • 重曹を加える

  • 袋を二重にする

レシピメモ
  • お茶パックは目の細かいものを使いましょう。