アロマな毎日

アロマセラピーはとっても簡単。春のアロマイメージを考えてみましょう。キュートでかわいらしい、元気で明るくスポーティといった感じでしょうか。下記のエッセンシャルオイルは、春の香りにふさわしく初心者にも扱いやすいものばかりです。フォーマル、スポーティ、カジュアルなどシーンに合わせて香りを選んでも良いでしょう。

春の香りイメージエッセンシャルオイル

香りで美しさを引き出すポイントは、メンタル面、フィジカル面、肌への3つアプローチがキーになります。

アロマでお部屋を春らしく演出してみましょう。
アロマが運ぶ春風が精神面をサポートします。

材料

  • エッセンシャルオイル 好みの香り
  • ・・・全部で10滴

レシピ例

リフレッシュ(フレッシュシトラス)

・・・オレンジスイート4滴

+グレープフルーツ6滴

リラックス(フローラルシトラス)

・・・ラベンダー4滴+ベルガモット6滴

精神統一(シトラスフォレスト)

・・・グレープフルーツ7滴+サイプレス3滴

使い方

  • 芳香浴法については、こちらをご覧ください。

アロマを毎日のバスタイムに活用して、
美しいボディを手に入れましょう。

材料

エッセンシャルオイル 好みの香り

・・・全部で10滴

(アロマバス2回分)

レシピ例

安眠誘導(フローラル)

・・・ラベンダー6滴+ゼラニウム4滴

疲労回復(フローラルシトラス)

・・・ゼラニウム4滴+オレンジスイート6滴

むくみ軽減(フローラルフォレスト)

・・・ゼラニウム5滴+サイプレス5滴

使い方

  • アロマバスについては、こちらをご覧ください。

春は花粉症や紫外線、ちり、ほこりなど、お肌への刺激物が多いものです。アロマでばっちりビューティスキンを手に入れましょう。アロマローションは頻度高く使用出来ます。

材料30ml容量

グリセリン

・・・3ml

無水エタノール

・・・3ml

精製水

・・・24ml

精油

・・・4滴

30ml遮光スプレー容器

レシピ例

敏感肌、紫外線対策(フローラル)

・・・ネロリ2滴+ラベンダー2滴

アンチエイジング(フローラルフォレスト)

・・・ゼラニウム2滴

+ローズマリー2滴

むくみ軽減(フローラルフォレスト)

・・・ゼラニウム5滴+サイプレス5滴

作り方

  • グリセリンと無水エタノールそれぞれ3mlを計量し、容器に入れます。
  • エッセンシャルオイルを合計で4滴となるように1に加えよく混ぜ合わせます。
  • 精製水を24ml計量し、容器に加え、さらによく混ぜ合わせて完成です。

使い方

  • 洗顔後化粧水として使用します。沐浴後にコットンにしみ込ませてパックするとより保湿効果が高まります。30mlくらいの容器は携帯しやすいので、お化粧直しのときに顔にミストローションとして吹き付けても気分が良いです。ヘアケアの際に吹き付けても静電気を抑制してます。
    *アロマローションは、2週間以内に使い切りましょう。