アロマな毎日

まずは虫達が嫌いなアロマをチェックしましょう。

アロマ実践

虫除けスプレー

材料(30ml分量)

  • ・ 無水エタノール・・・3ml
  • ・ グリセリン・・・3ml
  • ・ 精油・・・合計3~18滴(精油1滴は0.05mlですので、
    3滴で0.5%、6滴で1%、12滴で2%。18滴で3%です)
  • ・ 精製水または芳香蒸留水(ローズマリー水、ラベンダー水などが おすすめ)・・・30ml
  • ・ 保管用遮光容器・・・30ml用(ガラス製かポリプロピレン)
  • 他計量ビーカー

レシピ例

  • ・拡散用虫除け(3%濃度)・・・ローズマリー4滴+シトロネラ
    10滴+ユーカリ4滴
  • ・皮膚塗布用虫除け(2%濃度)・・・ゼラニウム4滴+ペパーミント
    4滴+ティートリー4滴
  • ・衣類の虫除け(3%濃度)・・・パチュリー5滴+レモングラス
    5滴+ラベンダー8滴
  • ・子供用皮膚塗布(7歳~12歳)(1%濃度)・・・ティート
    リー2滴+ラベンダー4滴
  • ・幼児(未就学)、わんちゃん用皮膚塗布虫除け(0.5%濃度)
    ・・・ラベンダー3滴

作り方

  • 無水エタノール3mlを遮光容器に計り入れます。

  • グリセリン3mlを遮光容器に計り入れます。

  • 好みの精油を用途にあわせて(3~18滴:0.5~3%)加えよく混ぜ合せます。

  • 精製水または芳香蒸留水24mlを加え、さらによく振りまぜて完成です。

使い方

  • 拡散用虫除けは、網戸や玄関など虫が侵入しそうな場所に拡散します。
  • 皮膚塗布用虫除けは、外出前に露出部特に足元からスプレーをします。車内の虫除け拡散、ダニ予防での布団や毛布に塗布するのもこちらをスプレーします。子供用の寝具には、子供用スプレーを利用してください。虫さされ後に使用する場合は、冷えている方が良いです。
  • 衣類の虫除け用スプレーは、絶対に衣類に直接噴霧しないでください。
    使用期限は2週間です。冷蔵庫で保管しておくとひんやり気持ち良いです。持続時間は、1~1.5時間です。
虫除け、虫さされ用軟膏

材料

  • ・ ミツロウ・・・2g
  • ・ 植物油・・・18ml(炎症、敏感肌に向くスイートアーモンド油
    がおすすめです)
  • ・ 保存用容器(20g容量)・・・1個
  • ・精油・・・大人20滴(5%)、子供6滴(1.5%)
  • ・計量器、ビーカー50ml容器、湯煎用鍋、掻き混ぜ用つまようじ

レシピ例

  • ・虫除け用・・・ゼラニウム8滴+レモングラス2滴+ユーカリ5滴
    +ペパーミント5滴
  • ・虫さされ後ケア用 ・・・ペパーミント5滴+ティートリー
    5滴+ラベンダー10滴
  • ・子供用 ・・・ジャーマンカモミール1滴+ユーカリ2滴+
    ラベンダー3滴

作り方

  • ビーカーにミツロウ計量し、容器に入れたら、湯煎にかけて溶かします。

  • 植物油18mlをビーカーに加え、蜜蝋と植物油が溶けて融合したら湯煎から降ろします。

  • 容器に移し入れ、粗熱が取れたら、精油を加え、つまようじで掻き混ぜて、固まったら完成です。

使い方

  • ・虫除けとして使用する場合、露出部に適量をとって塗布します。
  • ・虫さされ後用は、患部に適量を塗布します。1日3~4回塗布すると良いでしょう。
  • ・使用期限は1ヶ月程度です。持続時間は3~4時間です。
虫除けシャンプー、ボディソープ

材料

  • ・ シャンプー、リンス、ボディーソープなど・・・100ml
  • ・ 精油・・・10滴(1%)

レシピ例

  • ・シラミ駆除シャンプー・・・ペパーミント4滴+ローズマリー6滴
  • ・ダニ予防ワンチャンシャンプー・・・
    ラベンダー5滴+ゼラニウム5滴
  • ・ボディーソープ・・・ユーカリ5滴+ラベンダー5滴

作り方

  • 市販のシャンプー、リンス、ボディーソープにエッセンシャルオイルを加えて混ぜるだけです。

  • 購入時になるべく無香料、無添加品を選びましょう。

使い方

  • 入浴時にご利用いただき、香りを楽しみます。ワンチャン用に使用する場合は、シャンプーしたら、ブラッシングをしてそのまま数分放置してから洗い流します。ワンチャンが舐めてしまわないように気をつけましょう。