ハーブで素敵イベント

ハーバル手巻きパーティー

親しい人々が集まる日には、春餅(シュンピン)・チシャ菜で手巻きパーティーをしましょう! 中国風なような、和風なような、韓国風なような、洋風なようなこのクレープ手巻きは、きっとどなたにでも喜ばれるはず!レモンライスをチシャ菜にのせて、具を包んで食べるのもおいしい!手巻き用の海苔を加えてもいいですね!

ハーバル手巻きパーティー

材料

ハーブ&スパイス(約5~6人分)
a. タイのマリネ
  • ・タイの刺身・・・140g
  • ・レモン汁・・・1/2個
  • ・レモン・・・1/2個(スライスしてイチョウ切り)
  • ・フレッシュハーブ ディル・・・大さじ1(みじん切りにする)
  • ・レモン汁・・・1/2個
  • ・オリーブオイル・・・大さじ1
  • ・塩、こしょう・・・少々
b. 細切り牛肉の韓国風
  • ・焼き肉用牛ロース肉・・・200g
  • *付けダレ材料*
  • ・オイスターソース・・・大さじ1
  • ・黒すりごま・・・大さじ1
  • ・おろしにんにく・・・小さじ1/2
  • ・砂糖・・・小さじ1
  • ・しょうゆ・・・小さじ1
  • ・酒・・・大さじ1
  • ・片栗粉・・・大さじ3
  • ・ごま油・・・大さじ1(ソテー用)
  • ・糸唐辛子・・・適宜
c.イカの糸づくりしょうが風味
  • ・刺身用イカ(糸づくり)・・・80g
  • ・しょうが・・・大さじ1(すりおろす)
  • ・はちみつ・・・小さじ1
  • ・塩・・・少々
d. 小エビのチリソース炒め
  • ・冷凍小エビ・・・200g
  • 李錦記 乾焼蝦仁 四川風辛口・・・1箱
  • ・片栗粉・・・大さじ1
  • ・酒・・・大さじ1
  • ・フレッシュハーブ イタリアンパセリ・・・適宜
  • ・オリーブオイル・・・大さじ1
e. トマトの中華風卵とじ
  • ・ミニトマト・・・6~7個(約180g)
  • ・卵・・・4個
  • ・白ねぎ・・・1/4本をみじん切りにする。
  • ・フレッシュハーブ チャービル・・・1/2パック(約10g)
  • ・鶏がらスープの素・・・小さじ1・1/2
  • ・フレッシュハーブ チャービル・・・1/2パック(約10g)
  • ・ごま油・・・大さじ1
  • ・黒こしょう・・・少々
f. もやしのナムル
  • ・もやし・・・1袋(約250g)
  • ・塩・・・小さじ1/2
  • ・ごま油・・・大さじ1
  • ・すり白ごま・・・大さじ3
  • ・ラー油・・・小さじ1/2
  • ・あらびき唐辛子・・・少々
g.鶏ささみ肉のジューシー酒蒸し
  • ・鶏ささみ肉・・・3~4本(約200g)
  • *漬け込み液*
  • ・塩・・・2g
  • ・砂糖・・・2g
  • ・水・・・15g
  • ・酒・・・大さじ2(酒蒸し用)
  • ・フレッシュハーブ チャイブ・・・1/2パック(約5g)
【春餅】(約12枚分)
  • ・薄力粉・・・200g
  • ・水・・・400ml
  • ・塩・・・ひとつまみ
  • ・ゴマ油・・・小さじ2
  • ・サラダ油・・・少々
  • *春餅やチシャ菜に添える調味料*
  • ・甜麺醤(テンメンジャン)・・・適宜
  • ・チシャ菜・・・適宜
  • フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。
  • ※スパイスはS&Bでも取り扱っています。
  • つくりかた

    【7つの具材を作る】
    a. タイのマリネ
    • タイの刺身を細切りにし、レモン汁、レモンのイチョウ切り、ディルのみじん切り、オリーブオイルと混ぜ合わせ、塩・こしょうを加えて味を調える。
    b. 細切り牛肉の韓国風
    • 付けダレ材料をすべてビニール袋に入れて混ぜ合わせ、細切りにした牛肉を加えてもみ込み、30分程度おく。
    • 1の袋から牛肉だけを取り出し(残った調味液は捨てる)新しい袋に入れて、片栗粉を上から加え、振り混ぜてまぶし付ける。
    • 2をごま油をしいたフライパンで強火で焼く。トッピングに糸唐辛子をのせる。
    c.イカの糸づくりしょうが風味
    • イカの糸づくりに、しょうがのすりおろし、はちみつ、塩を加えて混ぜ合わせ、味を調える。
    d. 小エビのチリソース炒め
    • 冷凍えびを解凍し(流水でもどす)、片栗粉と酒をまぶして軽くもみ、水で洗い流し、ペーパータオルで水気を拭き取る。
    • 李錦記 乾焼蝦仁 四川風辛口を使ってエビのチリソース炒めを作る。
    • 器に盛って、イタリアンパセリをあしらう。
    e. トマトの中華風卵とじ
    • ミニトマトはへたを取って半分に切る。卵を溶きほぐす。
    • ごま油(大さじ2)を熱したフライパンに入れてねぎのみじん切りを炒め、鶏がらスープの素とミニトマトを入れてさっと混ぜ合わせる。
    • 2に卵を加え、強火で半熟になるまで炒め合わせる。トマトがつぶれてしまうので、かき混ぜすぎないように気をつける。器に盛って、チャービルを添える。
    f. もやしのナムル
    • 洗ったもやしを、熱湯でさっと湯がき(湯通し程度でいい)ざるに上げて水気を切る。
    • 1をボウルに入れ、塩、ごま油、すり白ごま、ラー油を加えて混ぜ合わせる。器に盛ってあらびき唐辛子を振りかける。
    g.鶏ささみ肉のジューシー酒蒸し
    • 鶏ささみ肉をビニール袋に入れ、漬け込み液を加えてもみ込み、10分程度漬けておく。
    • フライパンに酒を入れて1のささみ肉を入れ、中火で蒸し煮にする。火を通しすぎないように注意する。
    • 冷めてから、ささみをむしる。器に盛って、チャイブを長いまま添える。
    【春餅を作る】
    • 春餅(シュンピン)の生地を作る。ボウルに薄力粉を入れ、塩、水、ゴマ油を入れてなめらかになるまでよく混ぜる。ボウルにラップをかぶせて、30分以上休ませる。
    • 小さめのフライパンにサラダ油をしいて、よくなじませる。1の生地をお玉で1杯ほどを流し入れ、背で丸く伸ばして弱火で焼く。ほんのり色がついたら、裏返して、さっと焼く。皿に重ねてのせて、乾燥しないように、ぬれ布巾をかけておく。春餅どうしがくっついてしまうようなら、間にラップをはさむ。
    使い方
    • ・7種の具をそれぞれ小皿に盛り付け、甜麺醤、春餅、チシャ菜、レモンライス(次に紹介)、あり合わせのハーブとともに大皿などを使って盛り付けを。
    • ・各自、好みの手巻きを作って楽しみましょう!
    【春餅の作り方】
    春餅のつくりかた
    なめらかになるまで
    よく混ぜる
    春餅のつくりかた
    丸く伸ばして弱火で焼く
    【7つの具材出来上がり】
    タイのマリネ
    a.タイのマリネ
    細切り牛肉の韓国風
    b.細切り牛肉の韓国風
    イカの糸作りしょうが炒め
    c.イカの糸作りしょうが風味
    小エビのチリソース炒め
    d.小エビのチリソース炒め
    トマトの中華風卵とじ
    e.トマトの中華風卵とじ
    もやしのナムル
    f.もやしのナムル
    ささみの酒蒸し
    g.ささみの酒蒸し
    ワンポイント
    • ・ここで紹介した具は、一例です。好みのもの、あり合わせの材料をアレンジして、自由な感覚で作ってみましょう。
    • ・食欲のわくような、鮮やかな色の取り合わせを工夫するのがポイント

    レモンライス

    レモングラスの若草のような香りとレモンの爽やかな香りが合わさった、さっぱりとしてとてもおいしいレモンライス。お茶パックに入れたレモングラスと一緒に炊き上げ、後からレモンのしぼり汁、皮、薄切りを混ぜ合わせるのでフレッシュな味わいです。

    レモンライス

    材料

    ハーブ&スパイス(4人分)
    • ・レモングラス(ドライ)・・・大さじ3

    食材
    • ・レモン・・・2個
    • ・塩・・・小さじ2
    • ・米・・・3カップ

    つくりかた

    • レモングラス(ドライ)は、だしパックに入れる。
    • レモンは皮に塩をつけてこすってから洗い流す。1と1/2個分の皮をすりおろし、レモン汁を絞る。残りの1/2個は、縦1/4に切り、さらに薄いイチョウ切りにする。
    • 炊飯器に洗った米をセットし、やや少なめの水を入れ、塩を混ぜ込む。レモングラスのパックを入れてしゃもじで押すようにして水を含ませてから、炊き上げる。
    • 炊きあがったら、ボウルなどの容器にごはんを入れ、レモンのしぼり汁、皮を手早く混ぜ合わせ、最後にレモンの薄切りをさっくりと混ぜ入れる。
    使い方
    • ・肉料理、魚料理など、いろいろな料理の付け合わせのライスとして活用できます。
    • ・ここでは手巻き用に酢飯替わりに使います。海苔にのせ、具を巻き込んで手巻きにしてもおいしい!
    切り方
    切り方
    レモングラスのパックを入れて炊き上げる
    レモングラスのパックを入れて炊き上げる
    混ぜ合わせる
    混ぜ合わせる
    ワンポイント
    • ・レモングラスを入れたらパックに水を含ませ、風味を出やすくします。
    • ・オリーブオイルを大さじ1加えて炊き上げると、つやつやのくっつきにくいごはんが炊きあがります。お好みで加えてもいいでしょう。

    抹茶ロールケーキ チャービルクリーム

    最近流行のロールケーキを「なるべく簡単に、ハーブを入れて作る」というコンセプトのもとに試作を繰り返して完成させました。失敗なく作れるレシピなので、ぜひ手作りロールケーキにトライしてみましょう。意外なチャービルクリームも、仕上げに振りかけるきな粉も、抹茶に合う!

    抹茶ロールケーキ チャービルクリーム

    材料

    食材(約5~6人分)
    【スポンジ】
    • ・全卵 ・・・3個
    • ・卵黄 ・・・1個
    • ・さとうきび糖 ・・・70g
    • ・薄力粉 ・・・70g
    • ・抹茶・・・大さじ1
    • ・牛乳 ・・・30g
    【チャービルクリーム 】
    • ・生クリーム ・・・200ml
    • ・さとうきび糖・・・大さじ1
    • ・メープルシロップ・・・大さじ3
    • ・フレッシュハーブ チャービル・・・大さじ3(みじん切りにする)
      *別にあしらい用に少々取っておく。
  • フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。
  • ※スパイスはS&Bでも取り扱っています。
  • つくりかた

    • 薄力粉と抹茶以外を全部ハンドミキサーでもったりとするまで混ぜる。チャービルは葉だけをみじん切りにする。
    • 薄力粉と抹茶を合わせてふるいながら数回に分けて1に加え、加えてはさっくり混ぜるのをくり返し、生地を作る。
    • オーブンを180℃に余熱しておき、クッキングペーパーをしいた天板に2を流し込んで、約15分間焼く。竹串を中心部分に刺して、何もついてこなければ大丈夫。薄いので焦がさないように注意。焼き上がったら、粗熱がとれるまでビンなどに巻き付けてあとで巻きやすいようにくせを付けておく。ビンをはずしてクッキングシートもはがし、十分に冷ます(乾燥しないようにラップを軽くかけておく)。
    • ケーキを焼いている間に、さとうきび糖大さじ1を加えた生クリームをハンドミキサーでかために泡立て、メープルシロップを加えて混ぜ合わせる。最後にみじん切りにしたチャービルを混ぜ入れる。
    • すっかり冷めたケーキに4のクリームをのせて塗りのばし、形よく巻く。最後にきな粉を茶こしで振りかける。皿にのせて、チャービルの葉を添える。
    ハンドミキサーで混ぜる
    もったりするまで
    ハンドミキサーで混ぜる
    薄力粉をふるいながら入れる
    薄力粉をふるいながら
    入れる
    天板に流し込む
    天板に流し込む
    オーブンに入れる
    オーブンに入れる
    筒状に巻けるようくせをつける
    筒状に巻けるよう
    くせをつける
    生クリームに刻んだチャービルを入れる
    生クリームに刻んだチャービルを入れる
    生地の上に生クリームをのせる
    生地の上に生クリームをのせる
    巻く
    巻く
    きなこを振りかける
    きなこを振りかける
    ワンポイント
    • ・メープルシロップを混ぜ入れると柔らかくなるので、クリームはかために泡立てます。
    • ・乾燥しないようにラップをかけて冷蔵庫で保存し、翌日には食べきりましょう。

    葉皿特集

    寒い戸外から訪れた友人や、帰って来た家族を、ほかほかの蒸しタオルでお迎えしましょう。
    ローズマリーの香りに疲れがやわらいでくれますように!

    ローズマリーのホットタオル

    材料

    つくりかた

    • ハンドタオルを水で濡らし、水気をしぼる。
    • 1にローズマリーをのせて巻き、ラップで包んで電子レンジで温める。

    使い方

    ローズマリーを入れて巻いてラップで包んでおき、使ってもらう人の顔を見てから、電子レンジで温める。

    ワンポイント
    • ・温める時間はワット数などが異なるため、電子レンジの機種によってまちまちですが、熱くなりすぎないように注意が必要です。
    • ・ローズマリー以外にも、タイム、レモンバーベナ、ミント類、レモンバーム、ローズゼラニウムなど、香りのいいハーブを試してみましょう。

    ローズゼラニウムのルームアロマ

    お客さまが家の中に入って来た時にふんわりとローズゼラニウムの香りがするように、フレッシュハーブのルームアロマを用意しました。ここでは、ローズゼラニウムですが、他のハーブでも香りのいいものならOK 。一種類でも、数種類でも楽しめます。

    ローズマリーのナプキンリング

    材料(1回分)

    • ・ローズゼラニウム・・・2枝程度

    つくりかた

    • ボウルを用意し、ローズゼラニウムの葉を切り離して入れる。
    • 1に熱湯を注ぎ、軽く混ぜる。
    葉を切り離す
    葉を切り離す
    熱湯をそそぐ
    熱湯をそそぐ
    注いだ後
    注いだ後
    ワンポイント
    • ・お客様が呼び鈴を押したらすぐにお湯を入れられるように用意しておくと、一番みずみずしい香りをかいでもらえます。
    • ・熱湯の扱いには、くれぐれも注意しましょう。

    ローズゼラニウムのルームアロマ

    遊びに来てくれた友人にお土産のブーケとして、持って帰っていただくフレッシュハーブのバスハーブセットです。かわいいハンドタオルでハーブを包み、ワイヤー入りモールでくくりました。ハンドタオルをはずしてお風呂に浮かべて楽しんでいただきましょう。

    あったかバスハーブセット

    材料(2~3人分)

    • ・ローレル(月桂樹)・・・4~5枝
    • ・ユーカリ・・・4~5枝
    • ・フレッシュハーブ ローズマリー・・・4~5枝
    • *その他にも、ミント類、レモンバーム、マートル、ローズゼラニウムなどもバスハーブセットにぴったりです。

    つくりかた

    • 好みのバスハーブ用ハーブを小さなブーケにして輪ゴムでくくる。
    • きれいなハンドタオルをラッピング代わりにして包み、ワイヤー入りモールでくくる。

    つくりかた

    • ブーケからタオルをはずして、浴槽のお湯に浮かべて使います。
     束ね方
    ワンポイント
    • ・沸かすタイプのお風呂も、沸いてから入れるようにしましょう。
    • ・ハーブはその日だけ使って、あとは捨てましょう
    • ・残り湯に色がついていたら、洗濯には使わない方が安心です。