pop_main_01

モッツァレラチーズがなくてもこんなにおいしい?バジル塩こうじドレッシングをかけた豆腐とトマトのカプレーゼ風

一見、イタリアンの前菜で知られるモッツァレラチーズとバジル、トマトのサラダ「カプレーゼ」に見えますが・・・。チーズの代わりに水切りした木綿豆腐を使ったベジタリアンサラダです。バジルの風味と塩こうじのコクで、お豆腐もチーズ風に。

(4人分)
ハーブ&スパイス
食材
作り方
手順
  • バジル塩こうじドレッシングを作る。基本のバジル塩こうじソース(レシピ1で作ったもの)と米酢、オリーブオイルを混ぜ合わせる。木綿豆腐は水切りをして、7mmの厚さで3cm角程度に切る。
  • 皿に、バジル、トマト、豆腐の順でずらしながら並べる。バジルの葉が大きい場合は、ちょうどいい大きさにちぎる。
  • 2に、バジル塩こうじドレッシングを適量かけ、冷蔵庫で冷たく冷やす。
レシピメモ
  • ・初めて鶏ささみを塩こうじに漬けるときは、塩こうじの量を少なめにしましょう。焼き上げて塩味を確かめ、次回からの適量を割り出します。焼き上がった後、塩味が少なければ軽く塩をふって食べましょう。
  • ・野菜は、一晩漬けるとしんなりとして、違ったおいしさに。新鮮な野菜に塩こうじをまぶすだけでも、おいしくいただけます。