home

とっておきのハーブカフェ cafe気分でハーブを満喫!

毎回のお料理の撮影で作っていたら「おいしい!これカフェでもいけるかも!」と思わず自画自賛・・。「じゃあ、バーチャルで【とっておきのハーブカフェ】をしようか」と始まったこのコーナー。気軽にCafeのお客さんになった気分で立ち寄ってくださいね。簡単に作れておしゃれでおいしいメインメニューからデザート、そして「とっておきのCafeハーブティー」も揃えてお待ちしてます。

インドのベジタリアンに学ぶスパイシー

インドではヒンドゥー教の影響でベジタリアン向けの料理が多いのをご存知でしたか?野菜ばっかりだと単調じゃないかと思われますが、スパイスが加わると野菜だけとは思えないおいしさ。とっておきのカフェでもさっそく応用してみました。スパイスたっぷりの料理を食べると身体の内側からぽかぽか温まります。

とっておきのカフェレシピ

ハーブをテーマにしたCafeに入ったら、こんなハーブレシピに出会うかも。
そんなシーンを想像しながら&わくわくしながら、作り楽しむことができるハーブのCafeレシピが満載のコーナーです。
メインプレート、スープ、オードブル、そしてお楽しみのデザートまでフルコースで味わってください。

【CAFE RECIPE 1】野菜満載インド風オムレツ

オムレツにカレー!?と驚いたのは最初だけ。一度食べると、「オムレツにカレーを入れないなんて!」と思ってしまうぐらい、目からうろこのおいしさです。朝のスパイシーフードで一日好調です。野菜だけとは思えないコクが◎!

ここがKEY

  • 具と卵を混ぜ合わせる技入らずのオムレツ

レシピのポイント

  • カレー粉の黄色で食欲アップ。
  • トマトのフレッシュな甘みと酸味。
  • フェンネルシードで炒める。

材料

材料(2人分)

Herb&Spice
  • S&Bフェンネルシード ……… 小さじ1
  • S&Bカレー粉 ……… 小さじ1と 1/2
  • S&Bガラムマサラ ……… 小さじ1/2
  • S&Bフレッシュハーブマスタードグリーン ……… 1枚(他のグリーン野菜でもOK)

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

スパイスS&Bでも取り扱っています。

食材
  • しいたけ ……… 3個(60g)
  • ブロッコリー ……… 60g
  • セロリ ……… 1本(40g)
  • 玉ねぎ ……… 中1/2個(120g)
  • トマト ……… 中1個(200g)
  • 塩・こしょう ……… 適量
  • 砂糖 ……… 小さじ1
  • オリーブオイル ……… 大さじ1(炒め用)。大さじ1(オムレツ用)
  • バター ……… 大さじ1
  • ご飯 ……… ご飯茶碗に2杯分(約300g)
  • ローストアーモンド ……… トッピング用に小さじ2程度
  • 卵 ……… 3個

カレー粉を入れて炒めたところにトマトを入れる

フェンネルシードを油で炒めて香りを引き出す

具入り卵液を半熟に焼く

作り方

材料の準備
  1. トマトは皮付きのまま2〜3切れ分をあしらい用にスライスする。残りのトマトは皮付きのまま約1cm角の大きさに切る。マスタードグリーンは適当な大きさにちぎる。卵はボウルに割りほぐしておき、ご飯も炊いておく。トッピング用のアーモンドが生の場合は炒って粗く刻む。
  2. しいたけ、玉ねぎ、セロリをそれぞれ約1cm角の大きさに切る。ブロッコリーは小房に分けて軸の部分は刻み、他の野菜と同じぐらいの大きさに準備。
手順
  1. フライパンにバターを溶かし、しいたけ、玉ねぎ、セロリを軽く塩・こしょうして手早く炒める。さらにオリーブオイル大さじ1を足してブロッコリーをさっと炒める。
  2. 1にカレー粉、ガラムマサラを加えてさっと炒め合わせる。
  3. 2に角切りにしたトマトを加えてさっと混ぜ、塩と砂糖で味を少し濃い目に整える。炒め上がった具は冷ましておく。冷めたら、ボウルに割りほぐしておいた卵液と混ぜ合わせる。
  4. フライパンにオリーブオイル大さじ1をしき、フェンネルシードを入れ香ばしく香り立ってくるまで弱火で炒める(あまり混ぜずに放っておく)。
  5. 4のフライパンを中火にして熱くし、すぐに3の具入り卵液をじゅっと流し入れる。大きくざっとかき混ぜて半熟に焼く。
  6. 皿にご飯を盛ってアーモンドを振りかけ、その横に焼き上がったオムレツを盛りつける。マスタードグリーンとトマトをあしらう。

レシピメモ

  • 野菜類は炒めすぎないのが大事なポイント。シャキシャキとした食感が残るくらいでちょうどいい。
  • トマトを入れたらすぐに火を止めましょう。
  • オムレツは中火の強火でさっと焼き上げる。

▲pagetop

【CAFE RECIPE 2】かぶと白菜のプチプチスパイシーサラダ

簡単過ぎておいし過ぎてサラダのイメージが変わるサラダ。野菜は生食さえできればどんな種類でも。旬のもの、冷蔵庫の中のものでOK!プチプチスパイシーがたまりません。


ここがKEY

  • フライパンでスパイスを炒って野菜と合えるだけ

レシピのポイント

  • かぶと白菜の甘みが引き立つ。
  • クミンとマスタードシードの香り。
  • ビタミンCたっぷり。

材料

材料(2人分)

Herb&Spice
  • S&Bクミンシード ……… 大さじ1/2
  • S&Bマスタードシード ……… 大さじ1/2

スパイスS&Bでも取り扱っています。

食材
  • かぶ ……… 中2個(160g)
  • 白菜 ……… 5枚(300g)
  • サラダオイル ……… 大さじ2
  • 塩 ……… 小さじ1/2
  • こしょう ……… 少々

かぶと白菜を刻む

クミンシード、マスタードシードの香りをオイルに移す

フライパンに材料を入れて混ぜる

作り方

材料の準備
  1. かぶは皮をむき、縦半分に切って5mm厚さにスライスする。白菜は、芯の白い部分は5mmの千切りにし、葉の柔らかい部分は1.5cmのざく切りにする。
手順
  1. 大きめのフライパン(または鍋)にクミンシードとマスタードシードを入れ、サラダオイルを加えてふたをしてから弱火にかけ、フライパンを揺すりながら香りが出るまで炒める。
  2. 1のフライパンに塩とこしょうを混ぜ入れ、あら熱がとれてからかぶと白菜を加えてさっと混ぜ合わせる。

レシピメモ

  • マスタードシードがはねるので、オイルを入れてからはふたをして弱火にかける。パチパチはじけていい香りがしてきたらOKなので、途中でふたを開けないで。火を止めてはねるのが収まってからふたをとりましょう。
  • 器にサラダを盛る直前にレモン汁を振りかけてもおいしい!
  • しばらく置いておくとしんなりとするが、それもまた別のおいしさ。
  • キャベツや大根もGood! レタスは色が変わりやすいので注意。

▲pagetop

【CAFE RECIPE 3】かぶと白菜のプチプチスパイシーサラダ

インドのベジタリアンの人々にとって大事なタンパク源の乳製品。特にヨーグルトはデザートやラッシー(ヨーグルトのドリンク)だけでなく、さまざまな料理に使われます。
とっておきのカフェのデザートで、ヨーグルト、カルダモン、マンゴーのハーモニーをお楽しみください!


ここがKEY

  • 材料を準備してあとは盛りつけるだけ!

レシピのポイント

  • マンゴーの黄色はカロテン。
  • ピスタチオ&アーモンドのミネラル分。
  • ヨーグルトは甘みなし。

材料

材料(2人分)

Herb&Spice
  • S&Bカルダモン(ホール) ……… 4個
  • S&Bフレッシュハーブペパーミント ……… 2枝(スペアミントでもOK)

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

スパイスS&Bでも取り扱っています。

食材
  • ヨーグルト ……… 300g
  • アップルマンゴー ……… 1/2〜1個
  • ピスタチオ ……… 15g(約20個)
  • アーモンド ……… 15g(約12個)

カルダモンの中から種を取り出す

種をつぶす

ピスタチオ、アーモンドをオーブントースターで煎る

作り方

材料の準備
  1. カルダモンは種をさやから出し、中の種をすりつぶす。ペパーミントはトッピング用に洗っておく。
  2. ピスタチオとアーモンドは、300Wのトースターの上火で約5分焼いて取り出す。途中でひっくり返すとうまく焼ける。焦がさずに香ばしく焼き上げましょう。焼いたピスタチオは皮をむいて粗いみじん切りに。皮をむいた5粒ほどは半分に割ってトッピング用に別に取りおく。焼いたアーモンドは、皮付きのまま、2〜3mm角のダイスに刻む。
  3. アップルマンゴーは半分をビューレ状につぶし、半分を1cm角のダイスに切る。
手順
  1. ヨーグルトと、すりつぶしたカルダモンシードを混ぜ合わせる。
  2. 器にアップルマンゴー、ピスタチオ、アーモンド、カルダモンシードを混ぜたヨーグルトを順番に入れ、一番上に取っておいたピスタチオとミントをトッピングする。

レシピメモ

  • ナッツ類の香ばしさとつぶつぶ感をいかすため、盛りつけは食べる直前に。
  • カルダモンシードはすりつぶした粒が大きいと風味がきつくなるので、細かくすりつぶして。
  • マンゴーはペリカンマンゴーでもOK。小さい場合は個数を増やしましょう。

▲pagetop

【とっておきのハーブティー】ほっかほっか唐辛子チャイ

インド料理に凝っている娘が作ってくれたスパイス入りのチャイがとってもおいしく、ぽかぽかと身体が温まるのでレシピを聞いたら間違って唐辛子も入れてしまったとのこと!でもこれはいける!と定番メニューにしてしまいました。

材料(たっぷり1杯分)

  • S&Bカルダモン(ホール) ……… 2個
  • S&Bクローブ(ホール) ……… 4個
  • S&Bシナモンスティック ……… 1本
  • しょうが ……… 皮付きの薄切りを4枚
  • S&Bチリーペッパー(パウダー) ……… 小さじ1/4
  • 水 ……… 200cc
  • 紅茶 ……… 大さじ1
  • 牛乳 ……… 100cc

スパイスS&Bでも取り扱っています。


材料

スパイス類を水から煮出す

紅茶とチリーペッパーを入れて煮出す

牛乳を入れてひと煮立ちさせる

作り方

  1. カルダモンはさやから種を出す。さやも種も使う。シナモンスティックは砕いておく。
  2. 小鍋に水を入れ、カルダモンのさやと種、シナモン、クローブ、しょうがを入れて5分ほど弱火で煮出す。
  3. 2に紅茶とチリーペッパーを入れ、5分程煮出す。牛乳を加えてさっと一煮立ちさせる。

レシピメモ

  • ミルクを入れてから紅茶を入れると葉が開かないので、必ずミルクを入れる前に煮出しましょう。
  • スパイス類をあらかじめ煮出しておくことで、よりスパイシーでコクのあるチャイになります。
  • ミルクを入れたら煮込まないようにしましょう。

▲pagetop

【文】榊田千佳子 【スタイリング】榊田千佳子 【撮影】タケダトオル、榊田千佳子 【料理アシスタント】吉田雅紀子、吉川和美