エンジョイハーブ お気に入りのハーバルライフを!

『エンジョイハーブ』では、ハーブを使った香りのクラフト、ハーブ染め、美容とスキンケア等、ハーブをエンジョイするテクニックやアイディアを紹介します。今井和世さんのイラストでお届けする《ビューティーハーブレッスン》。プレゼントにぴったりのアロマなグッズを紹介する《アロマな手作りギフト》。ハーブ&スパイスレシピをグレードアップする《使いこなそうハーブ&スパイス》など盛りだくさん!

Mrs.Melissa's ビューティーハーブレッスン

ハーブ大好きのミセス・メリッサが、楽しみながらヘルシーに美しくなる秘訣を伝授するビューティーハーブレッスンのコーナーです。そうそう、私ミセス・メリッサは夫と犬のハナが家族というハーブが大好主婦。ハーブを育てていろいろに使って楽しんでいます。今年もビューティーなハーブレシピをいっぱいお届けしますね!

BEAUTY HERB LESSON

おいしい!デザート・トリートメント

Mrs. Melissaです!またまた南国ジャパンに突入ですね〜。この季節は、暑い暑いと文句を言わずに、南国気分を楽しんじゃうのがメリッサ流。汗でべとべとしたら、シャワーを浴びるのが一番ですよね。じゃあ、ついでにトロピカル気分で遊んじゃいましょう。ココナッツミルクやバナナとハーブで、シャワー後のお肌もおいしそうな香り!食べても安全で、とってもおいしいデザートトリートメントです。

スイートココナッツトリートメント

トロピカルデザートに欠かせないココナッツミルクはお肌をしっとりさせる脂肪分がたっぶり。南国で育った黒砂糖を加えて、とろりと甘いお味に。黒砂糖には保湿作用があり、お肌の美白にも役立つとされています。
レモンバームはお肌の調子を整え、イキイキとさせるマイルドハーブです。ほんのりレモンのハーバルな香りも素敵!

材料(1回分)

herb&Spice
  • レモンバーム ……… 葉を刻んで軽く1/2カップ

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

材料
  • ココナッツミルク ……… 缶詰のものを大さじ2〜3
  • 黒砂糖 ……… 粉状のものを大さじ1

作りかた

<材料の準備>
  1. レモンバームは葉だけを使用。洗ってみじん切りにする。
<手順>
  1. すり鉢に黒砂糖を入れ、すりこぎでなめらかになるまですりつぶす。
  2. 1にみじん切りのレモンバームとココナッツミルクを加えて軽くすり合わせる。

使いかた

シャワーを浴びた後、スイートココナッツトリートメントを顔を除いた全身に塗り、やさしくマッサージして5分ほどおいてから、ぬるま湯で洗い流す。

バナナヨーグルトデザート

これもまた、食べておいしいデザートトリートメント。バナナはビタミンやミネラルがたっぷり。ヨーグルトは、たんぱく質が豊富で、カルシウムやビタミンも含みます。肌になじみやすく汚れを取り去り、肌を柔らかくして、生まれ変わるのを助けます。
フェンネルは、古くから「やせるハーブ」といわれたハーブ。種子には、循環を促す精油分がふくまれ、肌もしっとりとさせます。

材料(1回分)

herb&Spice
  • フェンネル ……… 花や葉、あれば未熟な種子を刻んで大さじ2〜3

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

材料
  • バナナ ……… 1/2本
  • ヨーグルト ……… 大さじ3

作りかた

<材料の準備>
  1. フェンネルの花と葉、未熟な種子はみじん切りにする。バナナは皮をむき、輪切りに。
<手順>
  1. すり鉢に輪切りにしたバナナを入れ、すりこぎでなめらかになるまですりつぶす。
  2. 1にヨーグルトとフェンネルを加えて軽くすり合わせる。

使いかた

シャワーを浴びた後、バナナヨーグルトデザートを顔を除いた全身に塗り、やさしくマッサージして5分ほどおいてから、ぬるま湯で洗い流す。

ココアミントアイスクリームサンデー

え〜〜っ?アイスクリームを?と思うでしょうが、アイスクリームは牛乳と卵でできている元来肌にもいい食品。バニラの香りで、優しい気分になれそう。ココアはポリフェノールと脂肪分が含まれ、楽しいおいしい香りが魅力。ペパーミントですっきり感もプラスです。作ってすぐ、シャワーにGO!暑い夏限定トリートメントです。

材料(1回分)

herb&Spice
  • ペパーミント ……… 葉を刻んで大さじ2〜3

フレッシュ(生)のハーブS&Bでも取り扱っています。

材料
  • バニラアイスクリーム ……… なるべく添加物のすくないもの1/2カップ
  • ココアパウダー ……… 大さじ1

作りかた

<材料の準備>
  1. まずアイスクリームがとけてしまうので、すべての材料をスタンバイさせておく。シャワーの準備も。
  2. ペパーミントはみじん切りに。アイスクリームはボウルにいれて室温で少し柔らかくする。
<手順>
  1. ボウルのアイスクリームがすこし柔らかくなったら、刻んでおいたペパーミントとココアパウダーを混ぜ入れて、お風呂にGO!

使いかた

シャワーを浴びた後、といいたいところですが、そんなことをしていると溶けてしまうので、サッと身体を濡らして、ココアミントアイスクリームサンデーを顔を除いた全身に塗り、やさしくマッサージして5分ほどおいてから、ぬるま湯で洗い流す。

Mrs.Melissaからのお願い

食べておいしく安全でも、肌につけてアレルギーなどがおこらないという保証はありません。自然素材を用いたスキンケアで普通に使われる材料を用いて、テストもしていますが、お肌に合わない場合は、すぐに使用を中止してください。不安な場合は、腕の内側の柔らかい部分などに塗りつけてしばらくおいてから洗い流し、一日ほど様子を見る、「パッチテスト」をして確かめてから本格的に使い始めましょう。 保存は冷蔵庫で。一日以内に使い切りましょう。

【ハーブ&スパイスパワーアップ講座】SPICE&HERBシリーズ「レモンペッパー」を使って

194品の充実の品揃え、「S&BSPICE&HERB」シリーズの中で、提案的な一品です。レモンの風味が効いたシーズニングスパイスで、ローストチキンや唐揚などに気軽にお使い頂けます。

SPICE&HERBシリーズ「レモンペッパー」

鯛のカルパッチョ・レモンペッパー風味

S&Bのレモンペッパーで作ったドレッシングをかけるだけの、超簡単カルパッチョ。5分くらいでできちゃうけど、お味はイタリアンレストランの味。
レモンペッパーのドレッシングは、ゆでた野菜やグリーンサラダのドレッシング、冷や奴にも。さわやかな味が病みつきになりそうです。

鯛のカルパッチョ・レモンペッパー風味

材料(4人分)
  • 鯛 ……… 3枚おろしのもの半身(約100g)
  • チャイブ ……… 小口切りを約大さじ2(約10g)

*花があったら花も利用


《レモンペッパードレッシング》

*ビネガーは、米酢、りんご酢などでもいい


作りかた
<材料の準備>
  1. 鯛は皮をむき、なるべく薄いそぎ切りにする。
  2. チャイブの葉は、細かい小口切りに。花はほぐす。

*チャイブは飾り用に、葉数本を刻まないで残す。花も飾りに残す。


<手順>
  1. 盛り皿に鯛をきれいに並べる。
  2. ガラスの容器などに白ワインビネガーを入れ、S&Bレモンペッパーを加え、溶けるまでよく振り混ぜる。さらにオリーブオイルを加えて、良く振り混ぜる。
  3. 1の鯛の上に2のドレッシングを振りかける(かける直前にもう一度よく振り混ぜる)。
  4. 3の上に刻んだチャイブの葉と、ほぐした花を散らし、飾り用の葉と花をあしらう。

レシピメモ

  • ドレッシングの塩分が足りない場合は、塩を足して。
  • カルパッチョの材料は、ヒラメ、ホタテ貝、ゆでた海老、生ハムなど、いろいろ変えて楽しめます。
  • あしらうハーブもいろいろ変えてみましょう。

【文】榊田千佳子、エスビー食品 【イラスト】いまいかずよ【スタイリング】榊田千佳子 【撮影】タケダトオル、榊田千佳子 【料理アシスタント】吉田雅紀子、吉川和美