Vol.5

*
*
WebMagazine とっておきのハーブ生活
* ハーブで目覚める冬Body!
* * *
春の足音が近付いてきました! ぬくぬくお部屋でちょっぴりなまった身体と、かさかさ気味のお肌。ハーブでデトックスしてシャキッとしましょう。新春シーズンも、料理、ガーデニング、アロマ、手作りなど、毎週テーマを変えて香りとハーブ&スパイスのある暮らしにお誘いします!
photo
デリシャスハーブ
スープというと時間がかかりそう、一品では栄養のバランスが……と、面倒くさくなりがちなスープ料理。でも、実際作り始めたら、刻んで放り込んで煮込むだけ。ハーブとスパイスを上手に使ったら、おいしいだけじゃなくて、身体にいいサプリ料理に。

榊田千佳子
*
* herb recipe
*
お役立ちハーブレシピ
ハーバルコラーゲンスープ
お肌がつるつるになるコラーゲンたっぷりの基本の野菜スープに、ハーブとスパイスでバリエーションをつけて3種類のメニューに変化させました。多めに作って、次の日にカレーやリゾットにするのが楽しみになります。同じスープを次の日も食べると飽きてしまいがちですが、これなら新しい料理みたいです。
*
recipe1 ハーバルコラーゲンスープ
お値段が安くて栄養満点の鶏の手羽元を使ったスープ。野菜は冷蔵庫にあるものを適当に組み合わせて。野菜室に眠っている野菜を活用するチャンスです!
*
材料(約4人分 次の日のカレーまたはリゾットの分も入れて)
・鶏手羽元肉
 20本

・じゃがいも
 4個

・にんじん
 3本

・玉ねぎ
 2個

・キャベツ
 1/4個

・セロリ
 2本

・水
 2リットル

・タイム
 3〜4枝またはドライタイムをひとつまみ

・マジョラム
 3〜4枝またはドライマジョラムをひとつまみ

・ローレル(月桂樹の葉)
 2枚

・塩こしょう
 適量

フレッシュのハーブS&Bでも取り扱っています。

*
ワンポイント
柔らかい、くたくたのキャベツが好きな場合は、他の野菜と一緒に最初から煮込む。

時間のある時に作って、何時間か余熱で寝かせておくと、なじんでよりおいしくなる。
生のタイムやマジョラムの枝をスープにあしらうと、香りがよくて目にもおいしい!
*
*
photo
*
作り方
1. じゃがいもは洗って皮をむき、4つ割程度の大きさに切る。徐々に崩れてくるので、小さい場合は半分に切っただけでもいい。
2. にんじんは包丁の刃先で軽く皮をむき、大きめに切る。乱切りよりも長めに切った方がおいしそう。玉ねぎは皮をむき、厚めのくし形切りに。
3. セロリは茎の部分をにんじんと同じぐらいの大きさに切り、葉のきれいな部分は、ざく切りに。キャベツの葉もざく切りにしておく。
4. スープ用の大きめの鍋に鶏肉とキャベツ以外の1〜3の野菜を入れ、水を加えて中火にかける。アクと油が出てきたらていねいに取り除く。塩こしょうで軽く味を付ける。ここで、ハーブ類を加える。
※ドライハーブはアクと混ざってしまうので、特にアクを取り除いてから加えた方がいい。
5. コンロを弱火にして軽くふたをして約30分間、材料がすっかり軟らかくなるまで煮る。この後キャベツのざく切りを加えて、ちょうどいい煮え具合のところで火を止める。途中何度か味見をして塩こしょうを加え、味を整えていく。
*
recipe2 スパイシースープカレー
ハーバルコラーゲンスープの翌日の定番。小麦粉が入らないのでローカロリー。さっぱりしてるのにコクがあって、おいしい! 辛さはガラムマサラで調節して。
*
photo
*
作り方
1. ハーバルコラーゲンスープは、鶏手羽元肉から骨をはずす。スープの中の材料を鍋の中で、お玉などを使って軽くつぶしておく。ここでハーブの小枝やローレルを取り除く。
2. 1のスープをカップ1程度ボウルに入れ、鶏、カレー粉とガラムマサラ、塩を加えて良く混ぜ溶かす。
3. 2を1の鍋の中のスープに加え、弱火にかけて良く混ぜ溶かす。ここでガラムマサラと塩で味を整える。
4. 味がなじむまで弱火で煮込んでできあがり。
*
*
材料(約4人分)
・ハーバルコラーゲンスープ(レシピ1参照)
 約1リットル

・カレー粉
 大さじ1

・ガラムマサラ
 小さじ1/2

・塩
 少々

スパイスS&Bでも取り扱っています。

*
ワンポイント
カレー粉とガラムマサラを直接鍋に加えるとダマになることがあるので、あらかじめスープでのばしてから加えたほうがいい。
ご飯やピタパンを添えて。
*
recipe3 マクロバイオティックリゾット
注目の雑穀を簡単においしく食べられるリゾット。リゾットと言うよりはおじや? 繊維質、ビタミン、ミネラルが豊富! まさにハーバル薬膳。
*
材料(約4人分)
・五穀ミックス
 25g

・黒米
 大さじ1(なければ普通の米)

・水
 200cc

・ハーバルコラーゲンスープ(レシピ1参照)
 約1リットル

・しょうが
 約10g

・レモングラス
 約大さじ1

・チャイブ
 みじん切りを大さじ2

フレッシュのハーブS&Bでも取り扱っています。

*
作り方
1. 大きめの鍋に水を入れ、五穀ミックスを入れて約10分間煮る。
2. ハーバルコラーゲンスープは、鶏手羽元肉から骨をはずす。スープの中の材料を、お玉などで軽くつぶしておく。ここでハーブの小枝やローレルを取り除く。
3. 2を1に加え、しょうがを皮付きのままスライスしたものと、レモングラスを加えて、ぐつぐつ煮込む。
4. 器に盛りつけて、チャイブを上に散らす。
*
*
photo
*
*
*
2月ハーブドリンク ハーブドリンク
* *
スパイスホットチョコレート
ポリフェノールがたっぷりのカカオ分が多いチョコレートが、最近手に入るようになりました。甘味が少なくてぴりりと苦いコクのあるチョコ。今回はカカオ分86%のチョコを使って、スパイシーなホットチョコレートを作ってみましょう!
*
photo
材料 *
*
(4人分)
*
*
ココア 小さじ4
砂糖 小さじ2
牛乳 400cc
カルダモン(ホール) 4個
シナモンスティック 1本
チョコレート 1かけ(カカオ分の多いものがお薦め)
*
作り方 *
小鍋にココア、砂糖を入れて混ぜ合わせ、温めた牛乳を少しずつ加えながら、スプーンや小さな泡立て器を使ってよく練り混ぜます。つやが出るまで少量の牛乳で練ってからのばしていく。ここでチョコレートも加えて溶かし込む。
グリーンカルダモンはさやから種を出しておき、シナモンスティックは適当に折っておく。
の鍋に牛乳が半分程度入ったら、カルダモンはさやと種と両方、シナモンも加え、さらに分量の牛乳を加える。全部なめらかに混ざったらできあがり。

*
置いておくとチョコレートが固まってきておいしくなくなるので、温めたカップに注いだら、熱々のうちに飲みましょう!
*
*
おいしいハーブの基礎へ *
→ ハーブを使う際の注意事項
次号のお知らせ
次号は、ガーデニングハーブ。2月のハーブはチャービルです。チャービルのオムレツレシピも! ワンポイントガーデニングライフは、かっこいい植物写真の撮り方です。 *
バックナンバー
壁紙になる!ハーブカレンダー
各号
*

backnumber
*
*
「とっておきのハーブ生活」2006年早春・2月2日号
エスビー食品
〒174-8651 東京都板橋区宮本町38-8
本ホームページの掲載記事・画像、イラスト等の無断転載を禁じます
 
文
*
*
*
  スパイスとハーブはS&B