とっておきのハーブ生活 2004 EARLY SPRING VOL.4
HOMEへ戻る
ハーブコミュニケーション
つぶやき
ハーブで・ヒト・コト
1月のハーブティー
2月のハーブティー
3月のハーブティー
ハーブインフォメーション
壁紙になる!ハーブカレンダー
トーク@ハーブ
スタッフプロフィール
次号のお知らせ
 
トーク@ハーブ
 
料理・ティーに役立つハーブガイド
ハーブセレクション
 
プレゼントのお知らせ
Chapter1 ガーデニング Chapter2 ジョイフル Chapter3 デリシャス Chapter4 アロマでいたわる Chapter5 HERBスクエア
HERBスクエア ハーブ好きが集まる香りの広場 HERBスクエア ハーブ好きが集まる香りの広場

つぶやき
 
  10月の末にスパイス・ハーブの宝庫、マレーシアに行ってきました。10月末とはいえ、さすが熱帯アジア、と思わせるじわっと汗ばむ陽気。産地や市場、食文化などを一週間程かけてじっくりと観てまわってきました。マレーシアは中国やインドから移住してきた人も多く、同時に持ち込まれた食文化や食材が、マレーシアの多種多彩な食文化形成に影響を与えたと言われています。市場や店頭には緑鮮やかな様々なハーブや香辛野菜、ジンジャーやターメリックなどが熱帯特有の果実とともに所狭しと並べられていました。
  そのうちの一つに、赤唐辛子、青唐辛子がありました。ほとんどの料理に利用されていて、唐辛子が料理のまとめ役を担っているものも少なくありません。生のホールをそのまま煮たもの、たこ足ウインナーのように飾りつけられたもの、刻んで薬味にしていたり、すり潰したものをつけだれや調味ソースの材料にしていたり。普段日本でも利用しているスパイスやハーブでも、まだまだ使い方次第では色々楽しめたり、おいしく食べたりできるものだなあと嬉しい発見になりました。構えず、自由に使えば、もっとスパイスやハーブの良さを引き出せるのかもしれませんね。唐辛子をガリッとかじったとたん、熱帯の何ともいえない空気がぐっと身近に感じたことを覚えています。スパイスやハーブの力を感じた一瞬でもありました。
 
  伊藤一樹(エスビー食品)のつぶやき  

ハーブで・ヒト・コト
  ハーブで季節を感じたい。ハーブの周りに人がもっと集まったら。ハーブのある生活を形で表現してみたい。ハーブについて聞いてみたい。そんなハーブについての色んな想いを込めて作ったページです。  
 
1月、2月、3月のハーブティー 壁紙になる!ハーブカレンダー ハーブインフォメーション トーク@ハーブ
 
     

スタッフプロフィール
 
 総監修・執筆 榊田 千佳子
 監修・執筆 鈴木 理恵
 写真 タケダ トオル
  榊田 千佳子
 イラスト いまい かずよ
  立原 雅子
 フラッシュ 行木 勉
 Web Design 株式会社サイバーエージェント
 
     
2005バージョンのお知らせ

 「とっておきのハーブ生活」も皆様に支えられながら、今回の早春号でまる3年目を迎えました。この間、応援していただいた皆様に改めて感謝申し上げます。
  さて来年度、2005年バージョン「とっておきのハーブ生活」は少し趣きを変え、新生「とっておきのハーブ生活」として皆様にお届けしていきたいと思います。現在、鋭意検討中ですが、季節に敏感なハーブの情報やハーブのある生活を、より時季を意識して、きめ細かく皆様にお伝えしていこうと考えています。
  現在のガーデニングやハーブの料理レシピ、生活への提案などの各分野で独立したサイトを設け、それらを順にアップしていくことを考えています。内容も生活にすぐに取り入れられる、極簡単な使い方から始まって、暮らしを楽しさと香りで満たしてくれる様々な生活提案を盛り込んでいこうと考えています。
  是非、2005年の4月をお楽しみにして下さい。 
This HP will be renewed and make a BRAND NEW START in the spring of 2005.
We wish you have a happy holiday and joyful new year! See you all in next spring!

 

「とっておきのハーブ生活」 2005年早春号
S&Bヱスビー食品株式会社
〒174-8651 東京都板橋区宮本町38-8
本ホームページの掲載記事・画像、イラスト等の無断転載を禁じます。

  UP
サイトマップハーブスクエアのバックナンバー春号夏号秋号  
 
【文・制作・スタイリング】榊田千佳子他 【撮影】タケダトオル    
  スパイスとハーブはS&B