とっておきのハーブ生活Chapter2ジョイフルハーブ 2005 EARLY SPRING vol.4 

楽しむハーブ item2
 春が近づいてきています!家の中にもそんなフラワリーな風が欲しくて、装飾と香りを兼ねたサシェをつくりました。とにかく縫い物嫌いですから、なるべく縫うところは少なくしました。簡単なのにできあがったら、おしゃれで高級な感じ。玄関の鏡のところに下げたら、お客様が、「いい香りですね〜」と言ってくださいます。プレゼントにもいいんじゃないですか?
February2月

ポプリのシースルーサシェ オーガンジーのサシェから透けて見えて軽やか
材料 (2個分)
オーガンジー布・・・なるべくシルクのオーガンジー。22cm×44cm を2枚
ポプリ
  ここでは
  A)ローズバッズ(バラのつぼみ)とセンニチコウ、白檀チップのブレンド
  B)ラベンダーとメキシカンブッシュセージ、クローブのブレンドを用意。
   
   
 

  作り方
 
  1 布を切る。はさみで少し切れ目を入れて、手で引き裂くようにすると切り口がほつれてこない。
 
  2 布を半分に折って、一辺を縫う。
 
  2.「布を半分に折って一辺を縫う」 3.「裏返ししてから三角形に折る」 → 「口の中心部10cmをなみ縫いして、糸を引き絞り、ギャザー寄せする」  
  3 裏返しにし、三角形の袋になるように折って、縫ったところの向かい側の、辺の中心部を縫い合わせるように10cmなみ縫いして、糸を引き絞ってギャザー寄せする。
 
  4 用意しておいたポプリのブレンドを袋に適量入れて、両端の部分を結びあわせる。結び目にバラのつぼみやラベンダーの花穂をワイヤーで止め付けるとかわいい。
 
 
 
 


ワンポイント

香りをもっと強くしたかったら、ラベンダーやローズなどのエッシェンシャルオイルを中のポプリに含ませる。
ヒノキやシダーなど木のチップでポプリを作り、森林系の香りを付ければまた違った雰囲気に。
車に吊すのも効果的。

オーガンジー布は、シルクだと表面が光らないので、中のポプリが透けて見えてきれい。ポプリの中には、インパクトのある花色のものをブレンドすると魅力的になる。
up

【文・制作・スタイリング】榊田千佳子 【撮影】タケダトオル・榊田千佳子 【制作協力】吉田雅紀子 【イラスト】立原雅子
Chapter2ジョイフルハーブハーブアイテム1月ハーブアイテム3月HERBでボディケア手作りハーブの基礎なっとくのハーブ  
Copyright 2002-2005 S&B FOODS INC. All rights reserved. スパイスとハーブはS&B