とっておきのハーブ生活Chapter3デリシャスハーブ 2005 EARLY SPRING vol.4 
January
デリシャスハーブ アイテム1 ハーバル薬膳粥 アイテム2 小倉ミント蒸しケーキ
中国の薬膳を見習う温かメニュー
  食の中国。すごいのはグルメなだけでなく、また大食なだけでなく、食事は体の基になるということで常に医食同源を意識していること。一 年で一番寒いこの季節、体が芯から温まって、血行も良くなりそうな薬膳のお粥と、ちょっと懐かしい感じの小倉蒸しケーキはいかがでしょ う。蒸しケーキにはミントを入れてみました。もちろん無しでもおいしいですよ。どちらもカロリー控えめなのも嬉しいところ。  
     
  アイテム1 ハーバル薬膳粥 ハーバル薬膳粥
 
材料 (4人分)
米 ・・・1カップ(200cc)
水 ・・・10カップ ( 後でプラス1〜2カップ )
塩 ・・・小さじ1杯
ごま油 ・・・小さじ1
干し貝柱 ・・・50g
干しエビ ・・・大さじ1
くこの実 ・・・15g
乾燥木くらげ ・・・大さじ1杯
オイスターソース ・・・大さじ1杯
   《 鶏肉だんご 》
鶏ミンチ肉 ・・・400g
チャイブ ・・・15g ( 刻んで大さじ3〜4 )
ショウガ ・・・すりおろしたものを大さじ2杯
水(または酒)・・・大さじ1
塩・・・小さじ約1 / 4杯
作り方
 
1. 3リットルぐらいの容量がある大きな鍋(土鍋がベスト)を用意し、洗った米と、米の10倍量の水、塩、ごま油を入れてそっとかき混ぜ、沸騰するまで中火にかける。 時々木べらで静かにかき混ぜる。
2. 干し貝柱、干しエビ、乾燥木くらげは、別々にひたひたの水で戻しておく。干しエビは水で戻ったら、からと足の部分、背わたを取り除く。木くらげは戻ったら、石づきの部分を取り除き、約1〜1.5cmの大きさにざっと刻んでおく。干し貝柱、干しエビは戻し汁ごと使うので、汁は必ず捨てずにとっておく。
3. 1に、2の材料を入れる。干し貝柱、干しエビは汁ごと加える。木くらげは、刻んだ木くらげのみ。火を弱火に落とし、軽く蓋をして時々静かにかき混ぜながら米が柔らかくなるまで約30分間炊く。途中水分が少なくなってきたら、湯を足す。
   《トッピングの鶏肉団子の作り方
4. ボウルに、鶏ミンチ肉と水、塩、ショウガ、チャイブを入れ、粘りけが出るまでよく練る。
5. 鍋にたっぷりと湯を沸かし、4のミンチ肉をスプーンで丸めながら落としてゆでる。浮き上がってきてしばらくしたらゆで上がりなので、器にとっておく。
  アクと油をすくい取ったこのスープは、冷凍しておけば、他の料理のベースに役立つ。
6. お粥が煮上がったら、5のミンチ肉とくこの実、オイスターソースを加え、ひと煮えしたら火を止める。
 
 
ワンポイント
      お粥はかき混ぜ過ぎると粘りけが出ておいしくなくなるので、鍋の底からそっとかき混ぜる程度に。お米の粒々が残り、しかもふっくらと煮上がっている状態がいい。
      干しエビの殻と、木クラゲの石づきは必ず取り除くように。残っているとお粥の舌触りが悪くなる。
      くこの実はすぐに柔らかくなってつぶれてしまうので、最後に鶏肉と一緒に加える。
   
 
up

小倉ミント蒸しケーキ
4

アイテム2

小倉ミント蒸しケーキ
材料 (20cmのリング型一個分強)
卵白 ・・・3個分
キビ砂糖 ・・・40g
ゆで小豆 ・・・120g 缶詰など
薄力粉 ・・・50g
ベーキングパウダー ・・・小さじ1/3杯
塩 ・・・ひとつまみ
サラダ油 ・・・少々
ミント生葉 ・・・10g(荒く刻んで約大さじ2)
生クリーム ・・・100cc
 
作り方
1. 型にサラダ油をうすく塗る。
2. ボウルに卵白、塩を入れ軽く泡立てる。柔らかく泡立ったら、砂糖を2回に分けて加えながら、さらに固く泡立てる。
3. 2に薄力粉とベーキングパウダーを合わせたものを3回に分けてふるい入れ、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせる。
4. 3に刻んだミントと、小豆を加えてさっくり混ぜる。
5. 1の型に4の種を流し入れ、蒸し器で約10〜12分間蒸す。
  残った種は適当な型に入れ、同様に蒸す。
   小さい型なら、蒸す時間も短くして。
6. 好みでとろりと流れるぐらいに軽く泡立てた生クリームと、ミントの葉を添えてお皿に盛る。
 
  ワンポイント
  種を混ぜすぎると、固いケーキになってしまうので気をつけよう。
  このケーキは蒸し時間がポイント。長く蒸し過ぎるとカチカチのケーキになってしまう。途中で竹串を刺してみて、何もついてこなければ出来上がり。



up
【文・撮影・スタイリング】榊田千佳子 【撮影】タケダトオル 【イラスト】立原雅子 【料理アシスタント】吉田雅紀子、吉川和美
Chapter3デリシャスハーブfebruaryハーブレシピMarchハーブレシピおいしいハーブの基礎
Copyright 2002-2005 S&B FOODS INC. All rights reserved. スパイスとハーブはS&B