とっておきのハーブ生活Chapter1ガーデニングハーブ 2004 SPRING vol.1 
トーク@ガーデニング
コンテナハーブデザイン
2004年バージョンでは、鉢やプランターのコンテナ(容器)に植物を植え、ベランダやエントランス(玄関周り)に置いて育てる、コンテナガーデニングの、寄せ植えのデザインをお届けします。


Container herb Design
鉢の3段活用。ティー用ハーブの寄せ植え

大・中・小・3つの鉢を重ねる変則寄せ植えが面白い。

植え込む場所は多少、少なくなってしまいますが、立体感のあるデザインが面白い、鉢3段重ねの寄せ植え。特別な決まりはありませんが、いくつかルールがあります。

鉢の3段活用。ティー用ハーブの寄せ植え
1 鉢の色合いや質感を統一した方がセンス良く仕上がる
3つの鉢がセットになっているように、色合いを合わせて。レリーフなどの模様は、かえって違っていた方が面白いかも知れません。
2 寄せ植えにテーマ性を持たせる
例えば色をテーマにして、白い花だけの寄せ植えにしたり、青系ばかりの寄せ植えにしたり。
今回は、ハーブティーに使えておいしいハーブをセレクトした寄せ植えにしました。
3 一番下の鉢は水気を好むハーブを
水は基本的に、一番上の鉢の上からかけるので、一番上の鉢は比較的湿気を好まないハーブを。一番下の鉢には、水気を必要とするハーブを植えると成功しやすい。
4 育った後の背の高さや姿を考慮に入れて
変則的な寄せ植えなので、育った後の姿を想像して寄せ植えすることが肝心です。
5 シーズンが終わったら、鉢は3つに分ける
フォルムを楽しむ寄せ植えですから、シーズンが終わったら鉢を元に戻し、一年草は引き抜き、多年草も、秋には植え替えをします。その時ひとつの鉢に数種類が植わっている場合は、バラバラに植え替えした方がいいでしょう。
6 ミント類は独立させて
ミント類は生育が旺盛で他の植物を圧倒してしまうので、独立させて。今回は、中段の鉢にミントを植え込みました。
植え込み方
1 各々の鉢の、鉢底の穴を防虫ネットでふさぐ。
2 ひゅうが土、赤玉土の大粒などを2〜3cm、底に敷く。
3 鉢植え用土(赤玉土、黒土、腐葉土などで適当にブレンド)を鉢の1/4ほど入れ、有機配合肥料などの肥料を混ぜ込む。その上に用土を鉢の2/3ほど入れる。
4 大・中・小の順番で鉢を重ねる。
5 植え込むハーブを、鉢の空いている隙間に植え込み、用土を足して安定させる。
6 たっぷり水を与えておく。

up
【文・撮影】榊田千佳子 【イラスト】立原雅子
Chapter1ガーデニングハーブ春のセレクテッドハーブ今月のガーデンよりガーデニングレッスンハーブ園芸基礎講座  
Copyright 2002-2004 S&B FOODS INC. All rights reserved. スパイスとハーブはS&B