オープンしてから7周年を迎えたサンズコートでは、ハーブの教室もますます充実。
年明けの1月24日(土)、25日(日)の2回、ハーブを使った染物教室を開催します。染物の魅力は、ハーブの種類や濃さ、染める布地のちがいなど、様々な条件で色が変化すること。
さらに教室では、染めた布を使って、ぐっすり眠れるアイピローを手作りします。
みなさんは、どんな色に染めてみたいですか?


2月8日(土)には、ハーブ料理教室も開催します。
今回のテーマはドイツ料理。
メニューは、「豚肉のハーブソルティロック(塩釜)豆のワイン煮添え」 (セージ、タイム、バジル、ローズマリーなどのハーブ・スパイスを使用)、「ザワークラウトとソーセージの煮込み」(ローレル、キャラウェイなどのハーブ・スパイスを使用)、「スモークサーモンとホ゜テトのサラダ」(シブレットなどのハーブ・スパイスを使用)を予定しています。
メニューを見ているだけで挑戦したくなりますね。
講師はエスビー食品でスパイスクッキングアドバイザーを務める石井先生です。
詳しくは、サンズコートのホームページをご覧ください。
  文・撮影:エスビー食品
Copyright 2002-2003 S&B FOODS INC. All rights reserved.