S&Bの月刊web マガジン「とっておきのハーブ生活」がスタートして、早いものでもう半年が経ちました。ご愛読くださっている皆さま、改めてありがとうございます。
 監修・執筆等を担当しております私にとっても、これほど楽しく興味深い仕事はないというぐらいハマっています!そしてそれは、制作に携わる他のスタッフにとっても同じようです。そこで今回は、この場をお借りして、スタッフの素顔を、個人的観察をもとにお伝えしたいと思います。

 まず「いたわるハーブ」を全面的に担当しているアロマセラピストの鈴木理恵さん。毎月のページからもわかるように、深い知識と幅広い経験を持つ実践派。お会いしてみると、とっても柔らかく暖かい雰囲気を持つ方で、まさしく癒しのプロといった感じです。
 次に、カメラマンのタケダトオルさん。私のカメラの師匠でもある方ですが、大阪弁のギャグを飛ばしつつ、額からしたたる汗をタオルでぬぐいつつ、タバコをふかしつつ、「天才的な」(本人談)写真を撮っています。ちなみに彼のペットのウサちゃんはレモングラスが大好き。
 「ハーブでハウスキーピング&ハーブエピソード」を中心に、繊細でポエティックなイラストを描くいまいかずよさんは、八ヶ岳の麓で野菜やハーブを育てながら創作活動をしている妖精のような方(?)です。原稿を渡しただけで、イメージをふくらませて描いてくれる作品を毎回楽しみにしています。
 最後になりましたが、制作スタッフの大ボス、S&B広報ユニットの高井真さん。私達の創造力を引き出しつつ、締め切りやスケジュールの管理、撮影のアシスタント、執筆まで八面六臂の活躍。スリムな体をさらに細らせてがんばっています。
 作り手が一番に楽しみ愛している「とっておきのハーブ生活」。これからも、応援をよろしくお願いいたします!
そして、以上の素材を実際にweb上に載せる大事な役目を担っているのが、サイバーエージェントのデザインスタッフの皆さん。毎回引き込まれるようなページデザインをして頂いているWebデザイナーからイラストレーター、フラッシュクリエーター、そして全体を統括して頂いているプロデューサーの皆さんに至るまで、何かとご苦労をおかけしています。
総監修:榊田千佳子のつぶやき

 
『トクするハーブ情報』は、皆さんが実際にハーブを楽しむときに、ちょっと後押ししてくれる情報がぎゅっと詰まったコーナーです。 ハーブの本、グッズ、イベントの3つのジャンルから皆さんのハーバルライフを応援します。

 
     
総監修・執筆 榊田 千佳子  
監修・執筆 鈴木 理恵  
撮影 タケダ トオル  
榊田 千佳子  
イラスト いまい かずよ  
  立原 雅子  
フラッシュ 井尻 亘  
Web Design 株式会社サイバーエージェント  

 

『とっておきのハーブ生活』11月号の 'とっておき' は、「リラックス・リフレッシュ・リジョイス」。ハーブとスパイスで、心も体も癒されたい、癒してあげたい特集です。
*楽しむハーブ*は、お米を入れたアイピロー、ハーブの押し葉染めのサシェ、卵の殻にポプリを詰めたエッグポマンダー。プレゼントにもぴったりの香りのクラフトを紹介。
*味わうハーブ*では、秋からおいしくなる根菜をハーブでおいしくしちゃいます。メニューは、1)カボチャのタピオカデザート、2)レンコンとエビの湯葉春巻き、3)大根のディルマリネ。根菜がこんなにオシャレなんて知らなかった!?
面白くてためになる情報満載の11月号は、11月1日頃on web 予定です。Until then,take care!




〒174-8651 東京都板橋区宮本町38-8
本ホームページの掲載記事、
画像、イラスト等の無断転載を禁じます。

   
Copyright 1997-2002 S&B FOODS INC. All rights reserved.