暑い夏もようやく峠を越えましたが、まだまだ残暑が続きます。夏の疲れが出やすい頃で、食欲もなくなりがち。そんなときは、食欲を増し消化を助けるとされる、バジルを使った料理をもりもり食べて元気になりましょう。
 庭仕事や料理でバジルの葉に触れると、独特のスパイシーな香りが立ち上り、かいでいると香りだけでも身体の中から元気になるようです。プランターや庭にバジルを育てている方は、9月いっぱいは収穫できます。
 一年草のバジルは花を咲かせ種子をつけると枯れてしまうので、絶え間なく使い続けるのが、収穫期間を長くする秘訣です。
一度にたくさん穫れたら、ぜひ、バジルペーストに。小瓶に小分けして冷凍しておけば冬の間もつかえるし、本当に便利。
 今回は便利なバジルペーストを利用したカンタンクッキングです!



*S&B特製のバジルペースト「予約でいっぱいの店のバジルソース」が新しく発売されました。「ハーブ通信」のインフォメーションコーナーをごらんください。他のパスタソースも勢揃いです。
※ハーブを栽培・利用する際の注意事項 文:榊田千佳子.撮影:タケダトオル.イラスト:いまいかずよ
Copyright 1997-2002 S&B FOODS INC. All rights reserved.