Mrs. Melissa(ミセスメリッサ)から、現代の生活にも応用できる
ナチュラルハウスキーピングのアイディアいっぱいのレターが毎月届きます!


無農薬のガーデニングに虫はつきものだから、少しぐらいなら、虫食いも気にしないのが一番。
それ以上になると・・・・なるべくナチュラルな対策を考えなくてはなりません。

皆さん、お元気ですか。一ヶ月経つのは早いですね。でも、Mrs. Melissa のハーブガーデンの様子は、5月とは大違い。ハーブがイキイキ、旺盛な生命力で育っています。
  6月はラベンダーをはじめとして、ハーブの花が咲きそろう季節。普段は地味めのハーブも、この時とばかりにかわいく、またはゴージャスに(私みたいに!)咲き競います。梅雨に突入ですけれど、心ゆくまで、エンジョイしましょうね!

  ところで、ハーブのガーデニングで一番困るのは、農薬を使えないこと。口に入れるものも多いハーブですから、「虫も食わないような」ハーブでは困りますもの。
 まあ、食べられないお花でも、やっぱりできれば、薬は使いたくないですよね。そこで、私は、自然の力を借りて害虫退治しているんです。今回は、そんなアイディアをお伝えしますね。
 ところで、「害虫」って言うとき、ちょっと心が痛むんです。だって、私達の都合で害虫って言っているだけで、その虫にしたら、ただ一生懸命生きているだけですから・・・。それでも、せっかく育てている野菜やハーブを虫のえさにしてしまうわけにも行かないし・・・・。ジレンマなんです。

  そんなわけで、ハウスキーピングというよりは、番外編 Mrs. Melissa の自然派虫々対策
です。早速、まねしてやってみてくださいね!



  文:榊田千佳子.イラスト:いまいかずよ
Copyright 1997-2002 S&B FOODS INC. All rights reserved.