秋の美活アロマレッスン

生活リズムを整えるバランシングエッセンシャルオイル

材料 20ml 遮光スプレー容器

無水エタノール
・・・3ml
グリセリン
・・・2滴
精製水
・・・15ml
エッセンシャルオイル
・・・10~12滴

レシピ例

誠実で真面目イメージ
・・・ラベンダー5滴 ゼラニウム4滴
フランキンセンス3滴
優しく女性らしいイメージ
・・・イランイラン3滴 ベルガモット3滴
プチグレン6滴
キャリア風イメージ
・・・ゼラニウム2滴 パルマローザ2滴
ローズウッド8滴

作り方

  • 無水エタノール3ml計量し、容器に入れます。

  • 好みのエッセンシャルオイルを3~4種類、合計で10~12滴になるようにブレンドし、よくかき混ぜます。

  • グリセリン2mlを加えよく混ぜます。グリセリンは保湿目的で加えます。秋は肌の乾燥が気になる季節ですので、オーデコロンに保湿機能を持たせるためです。

  • 精製水15mlをさらに加え、よく混ぜ合わせて完成です。

使い方

・遮光スプレー容器は、携帯しやすい細長いタイプがオススメです。化粧ポーチに入れておきましょう。
 足首、膝の後ろ、腕、脇、髪の毛など、匂いが発しやすい場所にシュッと振り撒くと、香りが足元から立ち上って、気分が安定します。
 気持ちが不安定になったり、疲れが出てきたり、リフレッシュしたいときなどに元気が湧いてきます。良い香りがするところに、
 良いエネルギーが集まります。美肌用エッセンシャルオイルだけでブレンドするので、良い香りとともにお肌も綺麗になること間違いなしです。

材料
20ml 蓋つき容器
みつろう
・・・2g
植物油(スイートアーモンド油、ホホバ油、
アボガド油、ローズヒップシード油など)
・・・18g
エッセンシャルオイル
・・・10滴

レシピ例

乾燥肌、加齢肌
・・・ゼラニウム3滴 イランイラン3滴 ラベンダー4滴
脂性肌
・・・ゼラニウム3滴 プチグレン7滴
敏感肌
・・・ラベンダー8滴 カモミールローマン2滴

作り方

  • ミツロウをビーカーや耐熱性ガラス容器に入れ、湯煎にかけて溶かします。電子レンジは使用しないでください。

  • ミツロウが溶けたら、植物油を加えよく混ぜ合わせ、両方が溶けたら、湯煎から降ろして、容器に入れ粗熱を取ります。

  • 粗熱が取れたら、好みのエッセンシャルオイルを合計で10滴まで加え混ぜます。固まったら練り香になります。

使い方

・日中は、携帯して、腕の内側や耳の後ろに塗布すると、ミツロウと植物油の固形なので揮発せず、良い香りが持続します。
 沐浴後、就寝前に、化粧水で整顔後、顔全体に塗布し、マッサージすると皮膚のバリア機能を高め、乾燥から肌を守ります。
 さらに香りでの安眠効果が期待できます。目元、唇、頬など特に乾燥しやすい部分に塗布するだけでも大丈夫。
 指先のささくれ予防などにも役立ちます。簡単便利な優れものです。

実りの秋は、食欲も湧きますね。眠りにつく時間が定まらないときには、せめて食事の時間を規則正しくしましょう。私たちの身体は、サーカディアンリズム(地球の自転のリズム)に合わさるようにできています。
生活にリズムができると、体調が整い、精神が安定し、肌が綺麗になります。もしどこか調子が悪い状態に陥ったら、自身の生活リズムに何か不調がないか探ると良いでしょう。