使い方-質問と答え

よくある質問

使い方

生のハーブは、調理前に洗うのですか?

S&Bフレッシュハーブは、できるだけ新鮮で、摘みたての元気な状態を保持するために、
洗わずに出荷しています。
多くの生鮮野菜と同様、ご家庭で調理する前には、必ず水洗いしてからお使いください。

キッチンハーブを購入しました。
これはパックに入っている生のハーブと同じように使えばいいのですか?

ポットに入った根つきのフレッシュハーブですから、キッチンや食卓に飾って、
葉を摘みとってお使いください。
ポットの中の土が乾いたら水やりすることを原則に、一回30〜50ml程度をあげます。
日中は、窓のそば等涼しく、陽の入るところに置いておくと元気に葉を伸ばします。
1〜2週間を目安に、できるだけ葉の状態が良いうちに使い切るようにしましょう。

使い残した生のハーブは、お酢に漬けこんでハーブビネガーに、と聞いたのですが、
どんな使い方ができるのですか?

ハーブの香りや色をうつしたハーブビネガーは、レモン果汁のように、サラダのドレッシングに、 またスープなどの汁もの、焼いた肉や魚、果物など出来上がりの料理に少量振りかけて使えます。
魚の下ごしらえなどのマリネ液として利用して、臭み消しや香りづけに使うこともできます。
【動画で見よう! みんなの i レシピ】
「基礎編 : 使い切れずに余ってしまったフレッシュハーブの活用法は? 」へ

生の葉をとった後の残った茎は、料理には使えませんか?

パセリやチャービル、ディルなど、葉をとった後残った硬い茎にも、香りがあります。
ローレル葉のように煮込み調理に使えば、臭み消しや香りづけに代用できます。
後で取り出しやすいように、調理用たこ糸で束ねたり、お茶パックなどに入れて使います。
保存の仕方

Copyright (C) S&B FOODS, INC. All Rights Reserved.|エスビー食品株式会社