産地担当者からのリポート

産地担当者が、ハーブの生産現場に訪問してお話を伺ってきました!

今回は「三重県津市」の生産者リポートです!

今回は、三重県津市の生産者リポートです。
伊勢湾、熊野灘に面し海の幸、山の幸に恵まれた当地は、年間通じて穏やかな気候が広がり、ハーブ生産にも適しています。十数年、当社フレッシュハーブを生産いただいております。

資料
コメント
担当者 : 産地について、教えてください。
生産者 : 伊勢平野に位置し、寒暖の差はあるものの一年を通じて比較的穏やかな気候に恵まれております。水耕栽培を中心に、バジル・ルッコラ・イタリアンパセリ・チャービル・ディル・スペアミント・マーシュ・ローズマリーなど14品目のハーブを栽培しております。
資料
コメント
担当者 : フレッシュハーブ栽培にあたり、特に苦労されている点はどこですか?
生産者 : 病虫害、天候により収穫量・品質が左右される中、安定した出荷・品質の維持をすることが苦労する点です。農業は生き物相手ですから、経験したことがないトラブルにも度々見舞われますが、常に最善の対応ができるように努力しております。
コメント
担当者 : これからの夢・目標などございましたら、教えてください。
生産者 : 我々の住む地球は有限です。その上で暮らす生物は、みな仲間です。
生物が生きていくためには、エネルギーが必要です。我々動物は食事を採ることで生きていて、地球の表皮のわずか1メートル程で生物のほとんどの食料を賄っています。 地球のバランスがほんの少し違っただけでも世界各地で異常気象が起こり、食料生産が損なわれております。

農業も企業にならなければ――――――、

限りある資源を有効に使い、おいしくかつ安全な食料を安定して供給することをモットーにしております。
そのための栽培技術、品種改良をはじめ様々な取組も進めております。いま日本人は自我や個性を大切に考えはじめ、人間らしい生活や、健康、心のやすらぎを重視する生き方を模索しはじめています。
そういう方々との交流を通して発展していきたいと思っております。

生産者に聞きました!

マーボーセロリ
麻婆豆腐の素に、セロリホワイトを合わせるだけ!

マーボーセロリ 生産者のご自宅では、【マーボーセロリ】と呼んでいる、
市販の麻婆豆腐の素に、セロリホワイトを使う簡単メニュー。
生産者のご家族みんなが大好きなおかずだそうです。

白く細い茎とさわやかな香りが特徴のセロリホワイトを使った
簡単メニューを、さっそく市販の麻婆豆腐の素とセロリホワイトを
購入して、試食してみました。


マーボーセロリセロリホワイトは、野菜として売られている
太くて大きなセロリのように、茎の筋を
とったりする下処理は、必要なし。

軽く水洗いしてから長さ5cm程度に切って、
調理の仕上げにたっぷりと盛りつけ、
手早くからめて出来上がり。

*試食してみて
シャキシャキした食感とほどよいセロリの香りがアクセントになって、麻婆豆腐のおいしさを
さらに引き立ててくれました。これからの季節、鍋物の薬味にも、使えそうです。
ほかにも、セロリホワイト使ったおすすめレシピ がございます。

産地担当者からのリポート

Copyright (C) S&B FOODS, INC. All Rights Reserved.|エスビー食品株式会社