S&Bからのメッセージ

ダイバーシティ推進の5つの柱 (5)仕事と生活の両立支援

個々の状況に応じて仕事と私生活を両立し、安心して力を発揮できるように、育児・介護関連をはじめとする各種制度を整備しています。また、保活支援制度や事業所内保育園開設、育児休業復職者セミナー実施などによる育児休業からのスムーズな職場復帰支援などにも取り組んでいます。

なお、2014年5月には、次世代育成支援対策推進法における「子育てサポート企業」認定の証である「くるみん」マークも取得しています。

~具体的な取組み事例~

仕事と生活の両立支援制度の整備

育児・介護関連制度など、仕事と私生活の両立を支援する各種制度を整備しています。

詳しくはPDFをご覧ください
バジリッコ保育園
■育児関連

次世代育成支援対策推進法に基づき、従業員の子育て支援に関する行動計画を策定し、その目標に対する実績が認められた企業に、「子育てサポート企業」認定の証として「くるみん」マークが交付されます。
当社は、2012年4月~2014年3月までの第1期、2014年4月~2016年3月までの第2期の取組みが評価され、「くるみん」認定を2回受けました。

【第2期(2014年4月~2016年3月)の取組み内容】
・事業所内保育施設として、「バジリッコ保育園」の開園
・早期職場復帰のための支援策として、「保活コンシェルジュサービス」の導入
・所定外労働削減のための取組みとして、「ノー残業デー」の実施

仕事と子育てを両立しやすい環境づくりのため、現在も更なる取組みが進行中です。

バジリッコ保育園
■介護関連

厚生労働省より「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進のためのシンボルマーク(愛称:トモニン)を取得しています。

※一般事業主行動計画はこちら

育児休業からのスムーズな職場復帰支援

バジリッコ保育園
■事業所内保育園「バジリッコ保育園」の開設

2015年4月に板橋スパイスセンター内に、従業員向け保育施設「バジリッコ保育園」を開設しました。
開設以降、月極め保育・一時保育の利用が、男女を問わず広がっています。

詳しくはこちら
■保活コンシェルジュサービスの導入

計画的に保育園さがしを行い、スムーズに職場復帰できるよう、「保活コンシェルジュサービス」(外部委託)を導入しています。
保育所探しのコツ、居住地域の周辺保育所に関するきめ細かい情報などの提供や、一人ひとりのニーズや状況にあったアドバイスを行い、妊娠時から保育所に入所するまでを支援するサービスです。

■育児休業復職者セミナーの実施

育児休業から復職する社員とその上司に対し、セミナーを実施しています。
仕事と育児両立のポイントや、復職にあたっての会社からの期待、復職後の両立支援のための制度などを伝えるとともに、職場で適切な配慮ができるよう、自身の状況を上司と共有する機会にもしています。あわせて、育児休業復職者メンター制度(育児経験のある先輩社員との定期的な面談)も実施し、子育ての大変な時期を乗り切りつつ、しっかりとキャリアを積んでいけるよう支援しています。



ダイバーシティ推進の5つの柱

右図の各柱のタイトル部分より、それぞれの具体的な取組み内容の紹介ページへリンクしています。